レンタルサーバー比較・10選【Webサイト制作の初心者におすすめ】

数多くある「レンタルサーバー」を比較した記事です。初心者でもわかるように、サーバーの容量や金額を比べて調べることができます。【ロリポップ、さくら、ミニバードなど】自分にあったおすすめのサーバーを見つけてみてください。

Webサイト制作の初心者の方は、どのレンタルサーバーがいいのかよくわからないということもあると思います。

そこで、Webサイト制作の初心者にもおすすめできるレンタルサーバーを10ピックアップしてみました。

 

なお、TechAcademyのWebデザインオンラインブートキャンプではさくらインターネットのサーバーを使ってサイト公開できます。

 

格安のものから高機能のものまであるので、この記事をもとにレンタルサーバーを比較してみてください!

 

server_lolipop

月105円/10GB~

paperboy&co.が運営するサーバーです。月々105円からと低価格ながら、一通りの機能と必要な容量が揃っています。プランによってはWordPressを簡単に複数インストールすることも可能です。

ホームページ作成講座やアフィリエイトの紹介などもあります。

ロリポップ

 

 

server_minibird

月263円/50GB~

お手軽価格で操作も分かりやすい、初心者でも安心のレンタルサーバーです。

月々の支払にネットオウルポイントを使うことで、実質197円で50GBもの大容量を利用できます。ユーザー用のコントロールパネルが見やすく、WordPress簡易設置・サブドメイン・オリジナルドメインなどの機能も充実しています。

ミニバード

 

 

PR

さくらのレンタルサーバ

server_sakura

月125円/10GB~

さくらインターネットのレンタルサーバーです。個人サイト用の格安プランから、企業向けの本格的なプランまで様々なコースがあります。

メールフォームなどのCGIやWordPressなどを簡単インストールする機能もついています。

さくらのレンタルサーバ

 

 

server_extream

月99円/2GB~

月額99円と、格安でWebサイトを始めることができます。

ショップカートを手軽に設置するサービスもあるので、ネットショップを運営したい方にもおすすめです。

エクストリム

 

 

server_raku

月99円/2GB~

エクストリムと同じく月99円からのお手軽な料金プランが魅力です。

WordPressの簡易インストールにもきちんと対応しています。

ラクサバ

 

 

server_express

月263円/30GB~

さまざまなWebアプリケーションを簡単設置する機能がついています。

格安サービスでありながら稼働率も安定しています。

ExpressWeb

 

 

エックスサーバー(

server_xserver

月1050円/200GB~

多機能・安定性・大容量を重視した本格レンタルサーバーです。

サブドメインやメールアカウントも無制限に作成できます。

エックスサーバー

 

 

wpXレンタルサーバー

server_wpx

月1050円/100GB~

その名の通り、エックスサーバーのWordPress専用版です。

1つの契約ごとに10個までWordPressサイトを設置することができます。

wpXレンタルサーバー

 

 

アイクラスタプラス

server_iclusta

月980円/200GB~

GMOが運営していて、「100%稼働率」が売りの企業・ビジネス向けサーバーです。もちろん個人でも利用できます。

初期費用が少し高めですがそれに見合った安定性を誇ります。

アイクラスタプラス

 

 

server_heteml

月1000円/200GB~

ロリポップと同じく、paperboy&co.が運営するサーバーです。

公式のマニュアルがとても細かいところまで解説しているので、分からないことがあった時に大変便利です。

稼働も安定しており、WebDAVを使った簡単アップロードなどの機能も充実しています。

ヘテムル

 

 

今回の記事はいかがでしたか?

以前にWordPressの簡単インストールが使えるレンタルサーバーも紹介しているので、あわせてチェックしてみてください!
<

[お知らせ]TechAcademyでは初心者でも最短4週間でオリジナルWebサイトを公開できるWebデザインオンラインブートキャンプを開催しています。レンタルサーバーを使って実際にサイトを公開することができます。