プレゼンテーション研修とは!目的や研修費用を解説【人事向け】

人事・研修担当者向けにプレゼンテーション研修について詳しく解説しています。プレゼン力をあげるためにはどういった研修内容が良いのか、実際にどんな研修会社があるのか研修期間や費用などを紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

TechAcademy HRマガジンは、TechAcademyが運営するIT業界で働く人事向けのWebメディアです。人材採用支援のTechAcademyキャリアやオンラインで学べるIT・プログラミング研修も提供しています。

どうにも人前で話すのが苦手で、プレゼンテーションの内容も分かりにくい社員がいる。せっかく実力はあるのだから、もう少し堂々と発表できればいいのに……。

そんな方におすすめしたいのがプレゼンテーション研修。今回はプレゼンテーション研修の目的や実施方法、おすすめの研修先などについてご紹介します。

 

なお本記事は、TechAcademyの法人向けIT・プログラミング研修での実績をもとに紹介しています。

 

今回は、プレゼンテーション研修に関する内容ですね!

どういう内容でしょうか?

研修の内容や費用、実際の研修会社について詳しく説明していきますよ!

お願いします!

 

目次

 

プレゼンテーション研修の目的

社員の提案力を上げ、より良質なアイデアを発掘する

良さそうなアイデアではあるが、説明がイマイチでどうも全体像が掴めない……。そんなプレゼンテーションを受けた経験はありませんか?

専門的な技術に関する話であるなど、複雑なプレゼンテーションであればある程度は仕方ないといえるでしょうが、それでも話が上手な人は素人に対しても分かりやすく説明できるもの。聞き手がよく分からないと感じてしまうのは発表者のプレゼンテーションスキルが不足している証拠です。

部下のプレゼンテーションスキルが低いままだと、せっかく内容は良いのに分かりにくいせいで提案を却下してしまうことになりかねません。反対にプレゼンテーションスキルを高めてくれれば良質なアイデアを効率的に探し出すことができ、結果として会社全体の生産性向上につながるでしょう。

 

取引先から案件を受注する

営業担当者が仕事を取ってこられるかどうかが社運を左右する。そんな企業もたくさんあります。

そんな企業の営業担当者に求められるのは自社の魅力を分かりやすく伝えるプレゼンスキル。どんなに良い商品・サービスでもその魅力を伝えきれなければ取引先は自社を選んでくれません。逆に言えばプレゼンテーションスキルは強力な武器になるということ。

なかなかプレゼンテーションについて学ぶ機会がない営業担当者はぜひともプレゼンテーション研修を受けるべきです。プレゼンテーションは場数を踏んで慣れていくものではありますが、失敗する回数は少ないに越したことはありません。

 

また、ミスや食い違いを防止できるのもプレゼンテーションスキルを磨くメリット。言った・言ってないという争いはあなたも一度くらい見たことがあるでしょう。家族や友達同士の争いであれば笑い話になってもビジネスの現場でそれは許されません。

契約寸前まで話が進んでいたところを取り消されてしまうなんてことももしかするとあるかもしれないのです。事前に分かりやすい説明ができていれば不要な混乱を割けることができるでしょう。

 

採用選考希望者を集める

人手不足が社会現象となっているこの時代。さまざまな手を尽くしてもなかなか人が集まらないと悩んでいる担当者も珍しくありません。説明会には人が集まるものの反応が良くなく、選考希望者が集まらないと困っているとすれば、もしかするとそれはプレゼンテーションスキルが低いからかもしれません。

説明会に来る人はある程度会社に興味を持っている人たち。彼らが選考を希望しなかったのは会社の魅力を十分伝えきれなかったからとも考えられます。

採用担当者がプレゼンテーションスキルを磨き、入社するメリットを分かりやすく伝えることができれば、それが採用活動成功の糸口となるかもしれません。

 

プレゼンテーション研修の対象者

新入社員

学校で基礎的な教養やコンピュータスキルは学んでいても、プレゼンテーションは一度もやったことがないという人は多いはず。人前で話す機会も少なかった新入社員は説明する力も不足している傾向にあります。

しばらくプレゼンテーションをやらせる機会はないかもいしれませんが、そんな方でもプレゼンテーション研修は効果的。

プレゼンテーションスキルを磨くことは説明力を鍛えることでもあります。新入社員が自分の考えをハッキリ示せるようになれば、その新入社員とどう接すればいいのか考える材料が見つけやすくなるはずです。

 

中堅社員

入社してある程度時間が経っている中堅社員なら、すでに何度かプレゼンテーションを経験している方も多いでしょう。プレゼンテーションは場数を踏めば慣れてくるとはいえ、やはりできる人とできない人の間には差が生まれてしまうもの。

また、自分ではできているつもりでも周りから見るとイマイチなんて社員もいるかもしれません。当人に問題意識がなければ自分から改善しようとは思わないはず。そんな場合は改めてプレゼンテーションの基礎を学び直そうといった提案をして研修を受けてもらうと良いでしょう。

 

管理職

管理職に求められるのは部下をまとめ上げるリーダーシップ。人前で堂々とプレゼンテーションできるくらいの度胸がなければなかなか人をまとめるのに苦労します。あがり症で人前で話せない、部下たちと向き合えないと悩んでいる方にとってプレゼンテーション研修は絶好の機会。分かりやすい説明ができるようになれば部下から信頼を集めることもできるでしょう。

ベテランの方であっても何かしらの学びはあるはずです。

 

プレゼンテーション研修の実施方法

自社で行う場合

自社で研修を行う場合は費用を大きく抑えることができます。会場は会議室を利用すればいいでしょうし、プレゼンが得意な社員がいるならその社員を講師に起用しても良いでしょう。プレゼンテーションスキルがあるなら教えるスキルもある程度は期待できるはずです。

また、講師が社員であれば受講生のこともそれなりに理解しているでしょうから、それぞれの性格に合わせたアドバイスができるかもしれませんね。とはいえそれは講師と受講生の間でお互い信頼できる人間関係が築けている場合。苦手な人から教わることに抵抗を感じる人もいるかもしれないので、その点だけ注意しましょう。

 

外注する

依頼する費用はかかるものの、講師を担当するのはその道のプロ。これまでも数々の研修を行っていることから、普通はなかなか得られないノウハウを持っていることもあるでしょう。自分たちでは気づかなかったプレゼンテーションのコツを指導してくれるかもしれません。こちらで準備をする手間がなくなるのも研修を外注するメリットの一つです。

研修の種類は大きく2種類あります。一つは一般の貸し会議室などで実施される公開研修。他社の社員も受講生として参加するタイプです。プレゼンテーション研修であれば受講者が講師や他の受講者の前で実際にプレゼンテーションを披露する機会もあるでしょう。

知らない人の前で実践するプレゼンテーションには本番さながらの緊張感があり、それによってスキルにもさらなる磨きがかかるはずです。

 

もう一つの形式は、研修を担当する講師を自社に招く講師派遣型です。こちらのメリットは一度の開催で複数の社員に研修を受けさせられること。人数が多ければ多いほど費用は割安となるため、閑散期などを狙いできるだけたくさんの社員が受けられるようにすることをおすすめします。

研修に参加する企業が他にいないため、自社用のカリキュラムを組んでもらえるのも講師派遣型の特徴です。オーダーメイドの研修はより効率的にプレゼンテーションを見つける助けになるでしょう。

 

おすすめのプレゼンテーション研修5選

単にプレゼンテーション研修といっても、さまざまな企業がそれぞれの研修を開催しています。どれを選べばいいか混乱してしまうという方向けにおすすめのプレゼンテーション研修を5つご紹介します。特徴や費用などを掲載しておりますので良かったら参考にしてみてください。

株式会社インソースのプレゼンテーション研修

特徴

プレゼンテーションを行っていても聴衆の反応が薄い。とはいえどう改善すればいいのか分からない……。そんな方のために開催しているのがこちらの研修。

受講前にいつも通りのプレゼンテーションをビデオに記録し、その後にプレゼンテーションの知識・技術を学びます。このように自分のプレゼンテーション映像を見ながら学ぶ工夫をしているおかげで自分の問題点を客観的に考えることができるでしょう。

株式会社インソースではこの研修のほかにも分かりやすい説明を行うための研修、パワーポイントを使ったプレゼンテーションの研修など複数の研修を開催しています。興味があればこれ以外にどのような研修があるか覗いてみると良いでしょう。

対応エリア

  • 東京都
  • 大阪府
  • 神奈川県
  • 福岡県
  • 広島県

など

研修期間

7時間弱

研修内容

  • 自己紹介のビデオ撮影
  • 伝える仕組み
  • 話し方のコツ
  • 姿勢・態度・表情
  • プレゼン資料の作成

など

費用

26,000円

株式会社インソースのプレゼンテーション研修ページ

 

リクルートマネジメントスクールのプレゼンテーション研修

特徴

こちらの研修ではプレゼンテーションに必要なスキルを3つに分解して指導します。

まず1つ目は分かりやすい言葉を使って自分の主張を伝えるデリバリースキル。2つ目は論理的に納得できる話を組み立てるシナリオスキル。最後は話し手の情熱や想いを伝えるためのプレゼンススキル。この3本立てでプレゼンテーションスキルを総合的に高め、研修の最後には学んだことを踏まえて受講者が実際にプレゼンテーションを行います。

プレゼンテーションスキル習得には場数を踏むことも重要。座学だけでなく、さまざまなワークを行うことで実践に活かせる力を養います。

対応エリア

  • 東京都
  • 大阪府

研修期間

2日間

研修内容

  • プレゼンテーションの基礎
  • デリバリースキル
  • シナリオ作り

など

費用

97,200円

リクルートマネジメントスクールのプレゼンテーション研修ページ

 

ベストスピーカー教育研究所のスピーチスキル習得セミナー

特徴

大阪に本社を置く株式会社ベストスピーカー教育研究所が実施するセミナー。会社名の通り話し方に関するセミナーを数多く開催しています。この研修は人前で説明をする時にどうしても緊張してしまう、あがり症で上手くプレゼンテーションができないという人が対象。独自のメソッドを指導し、具体的にどう改善していくかを学びます。

受講前には電話でカウンセリングを行うことができ、受講後にはセミナー中に撮影した自分のプレゼンテーション映像を見られるなど、細かい対応を行っているのがこの研修の特徴。ベストスピーカー教育研究所では他にも聴衆を引き込むテクニックや英語でのプレゼンテーションなどの研修を実施しています。人前で話すことが多い方は他のセミナーについても調べてみてはいかがでしょうか?

対応エリア

  • 東京都
  • 大阪府
  • 愛知県

研修期間

7時間程度

研修内容

  • 自己紹介のビデオ撮影
  • ビデオを見て振り返り
  • 第一印象の改善
  • 声の改善

など

費用

33,000円

ベストスピーカー教育研究所のスピーチスキル習得セミナーページ

 

マイナビの説明会プレゼンテーション研修

特徴

こちらの研修は会社説明会を行う方向けの研修。説明会を実施してもあまり活気がない、選考希望者を獲得することができないと悩んでいる方が対象となっています。マイナビは学生が説明会に対してどのようなことを求めているのかといった独自の調査を行っています。

研修ではこのデータを活用し、自社の魅力をどうアピールするかをアドバイスします。実際にロールプレイを行うとのことですので、実践力も鍛えられるでしょう。

研修の形式は公開研修の講師派遣型の両方。好きなタイプを選べるというのもこの研修の魅力です。

対応エリア

  • 東京都
  • 大阪府
  • 福岡県
  • 愛知県
  • 北海道

など

研修期間

7時間半程度

研修内容

  • 説明会の目的
  • 成功の基準
  • 学生が見るポイント

など

費用

  • 公開研修は32,400円
  • 講師派遣型は要相談

マイナビの説明会プレゼンテーション研修ページ

 

株式会社ビジネスコンサルタントのプレゼンテーション研修

特徴

株式会社ビジネスコンサルタントは1964年の創業から現在まででたくさんのノウハウを蓄積しています。こちらの研修で学ぶのはビジネスシーンで行われるプレゼンテーションの基本。講師派遣型の研修となっており、公式サイトでは2日間のスケジュールが掲載されています。

とはいえこのスケジュールはあくまで一つの例。要望に応じて柔軟に対応できるとのことなので、まずは問い合わせてみましょう。

また関連する研修としてロジカルシンキング研修、アサーションスキル研修なども実施しています。より分かりやすい説明力を磨きたいという方はこちらの研修も検討してみてはいかがでしょうか。

対応エリア

要相談

研修期間

2日間

研修内容

  • プレゼンテーションの重要性
  • 第一印象
  • 緊張してしまう理由
  • 論理構成
  • 質疑応答のポイント

など

費用

要相談

株式会社ビジネスコンサルタントのプレゼンテーション研修ページ

 

以上、プレゼンテーション研修について解説しました。

プレゼン力は営業という職種だけでなく様々なシーンで役に立つスキルなので、ぜひ社員が若いうちに研修を実施しておくと良いでしょう。

他にもビジネスマナー研修コンプライアンス研修ロジカルシンキング研修などについて詳しく紹介している記事もあります。

 

監修してくれた方

田上 敏光

キラメックス株式会社 ビジネス事業部
TechAcademyキャリア/法人向けIT研修 セールスマネージャー

人材系企業で採用支援・人材育成事業・toB向けクラウドサービス事業に従事。

その後、「弁護士ドットコム株式会社」にて新規事業の企画立案・運用に携わる。

現在は、キラメックス株式会社にてプログラミング教育を通して「個の選択肢、可能性を広げること」「新たなキャリアに伴走すること」をミッションとし法人向けに「IT人材採用支援」および「IT研修」を担当している。

 

内容分かりやすくて良かったです!

ぜひ今日から実践して役立てましょう!

分かりました。ありがとうございます!

 

TechAcademyでは、従来の講義型研修とは違い、実務を想定したカリキュラムで実践的スキルを短期間で確実に身につけられる法人向けオンラインIT・プログラミング研修を展開しています。

1名〜数百名規模・業界を問わず、500社以上の企業様の研修を実施しています。 受講生一人ひとりに現役エンジニアのメンターが付き、皆様のニーズにあったサポートを行います。学習時の「わからない」を確実に解消いたします。