データサイエンスメンター(講師)の募集

データサイエンスメンターについて

データサイエンスの学習プログラムにおいて受講生の「わからない」をリモートにてサポートしていただきます。あなたのスキルを受講生の成長に活かしてみませんか?

こんな方にオススメです

自分のスキルを活かしたい

データサイエンスに関するスキルを活かせるコースです。

在宅で仕事をしたい

全てリモートでの業務となりますので、ネット環境さえあればどこからでもメンタリングが可能です。

時間を選んで働きたい

お好きな時間で、平均1日1時間程度で働くことが可能です。

本業の他に収入がほしい

場所・時間を選べるから本業との両立が可能です。本業を他に持っている方も多数いらっしゃいます。

業務内容

受講生がデータサイエンスを習得するためのトータルサポート

マンツーマンメンタリング

1回30分のビデオチャットで受講生からの相談や質問に答えていただきます。時にはペアプログラミングなどのサポートをしていただきます。マンツーマンメンタリングはカリキュラムやチャットで解決できなかった課題を確実に解消させる取り組みです。

チャットサポート

15時〜23時の間のシフト制で、受講生の質問にチャットで対応していただきます。素早くきめ細かな対応で受講生の「わからない」を解消します。チャット上では同期の受講生の書き込みも見ることができるため、自然と教材として利用できる場にもなります。

課題レビュー

カリキュラム内で出される課題のレビューしていただきます。受講生が正しいコードが書けるまで繰り返し徹底したサポートを行い、挫折させることなく確実にスキルを上げる取り組みです。

働き方と収入のイメージ

あなたの生活に合わせた働き方をお選びいただけます

本業の傍らメンター業務をしているAさん

Mentor entry graph a
メンター業務収入 約80,000円/月

メンター業務をメインでされてるBさん

Mentor entry graph b
メンター業務収入 約320,000円/月

データサイエンスメンターに必要なスキル

Curriculum python

Python

Pythonの業務経験1年以上、または同等のスキルがある方

Curriculum scikit learn

scikit-learn

Pythonで書かれたオープンソース機械学習ライブラリ

Curriculum pandas

Pandas

データの集計・分析を行う際に利用されるPythonのライブラリ

Curriculum numpy

NumPy

数値計算を効率的に行うためのライブラリ

採用までの流れ

お申し込み

下記フォームより必要事項を記入してお申し込みください。エントリー送信後、メールにてスキルチェックのご案内をお送りいたします。

スキルチェック

メンター業務におけるスキルを、今までに受講生から出た質問に回答いただく形で確認させていただきます。ご応募いただいたエントリー毎の実施となります。

Web面接

面接はビデオチャットにて30分程度行います。日時はスキルチェック後に連絡いたします。

オリエンテーション

業務開始の前にビデオチャットにて30分程度オリエンテーションを行います。
日時は採用通知後に連絡いたします。
業務内容の説明などを行わせて頂きます。

メンター業務開始

Web面談までの内容をもって検討の上、業務のお願いをいたします。契約完了後、メンター業務がスタートします。全国の受講生の成長をサポートしましょう!

エントリーフォーム

下記フォームより必要事項をご記入の上ご応募ください。応募送信後、続けて応募者プロフィールを登録して頂きます。