知識不要!初心者でも作れるホームページ作成ツール10選

初心者向けにホームページ作成におすすめのツールをまとめて紹介しています。ホームページビルダーなどサイト制作の知識なしで簡単に作ることができます。無料でも十分おしゃれなホームページを作ることができるので、ぜひ参考にしてみてください。

TechAcademyマガジンはオンラインのプログラミングスクールTechAcademy [テックアカデミー]が運営。初心者向けに解説した記事が4,000以上あります。現役エンジニアの方はこちらをご覧ください。

今回は誰でも簡単に使えるホームページ作成ツールをまとめて紹介します。

最近では無料でかつおしゃれなホームページを作ることが可能になってきています。

難しい知識は必要ないので、初心者の方でも安心して使えるでしょう。

 

なお本記事は、TechAcademyのオンラインブートキャンプの内容をもとにしています。

 

なお、今回の記事の内容は動画でもご覧いただけます。

テキストよりも動画の方が理解しやすいという場合はぜひご覧ください。

 

 

田島悠介

今回は、プログラミングに関する内容だね!

大石ゆかり

どういう内容でしょうか?

田島悠介

ホームページ作成ツール10選について詳しく説明していくね!

大石ゆかり

お願いします!

 

目次

 

ホームページ制作をする時の注意点

ホームページを作成する上ではいくつかの注意点があります。

まずはこちらを頭に入れましょう。

 

ファイルサイズの大きい画像や動画を多様しない

初心者が一番行ってしまうミスです。

現代のスマートフォンやデジカメで撮影した写真はそのままでは解像度が高すぎて、ファイルサイズも数十MBとホームページに表示するには大きなものになります。

写真を表示するのであればサイズを縮小したり、減色処理を行うなどしてファイルサイズを大きくても数百KB程度に収めるようにしましょう。

一般的にWebサイトが表示されるまで利用者が待てる時間は3秒以内と言われています。軽量なホームページを心がけることは第一の基本です。

 

著作権に注意する

他の人が作ったホームページや写真、動画などには著作権があります。

了解なく引用したり、コピーすることは法律で禁じられており、罰則も存在します。

他の人の著作物を安易にコピーなどすることは絶対に行わないようにしましょう。

なお、著作権が放棄された素材を探す場合は「Public domain images」などのキーワードで検索するのがおすすめです。

Public Domain(パブリックドメイン)は知的財産権が発生していない、または消滅した状態である知的創作物を指し、自由にだれでも利用できるものです。

 

フィードバックをもらう

ホームページを作りたいと思ったら、まずは作って公開することです。

その際、友人や知人からフィードバックをもらうようにしましょう。

完璧な完成形を目指すといつまで経っても終りが見えません。ある程度期間を決めて作成したらフィードバックをもらう、それを繰り返すことで、知見が深まり、よりよいホームページを作成できるようになります。

あまり考えずに、まずは始めましょう!

 

[PR] Webデザインで挫折しない学習方法を動画で公開中

WordPress

WordPressはオープンソースのWebサイトやブログを構築するソフトウェアです。

全世界で広く利用されており、開発も盛んに行われています。

見た目を簡単に変えることができるテンプレートや、機能を拡張するプラグインなど、カスタマイズ機能も充実しています。

ホームページを作成するのであれば、最初に検討すると良いでしょう。

WordPress

 

Dreamweaver

 

有名なAdobeのソフトウェアでプロ仕様ですが、初心者でもコーディングが可能です。

プレビュー機能や、レスポンシブウェブなどもビジュアルでの配置が簡単です。しかしながら、WordPressと同じでカスタマイズには知識が必要となります。

1から書くこともでき、サンプルから広げることもできます。初級者から上級者まで幅広く対応できるツールと言えるでしょう。

Dreamweaver

 

ホームページビルダー

 

とても歴史のあるホームページ作成ソフトです。利用したことのある方も多いでしょう。

HTML、CSSの知識が無くても簡単にレスポンシブウェブまで作れるといった特徴があります。何も勉強したくないけど、とりあえずといった時にはホームページビルダーがお勧めです。

最初はホームページビルダーといった感じですが、この先にDreamweaverやWordPressがあります。HTMLのコーディングやJavaScriptをいじるなら、WordPressやDreamweaverがいいでしょう。

とりあえず、作るだけならホームページビルダーでもいいかもしれません。

ホームページビルダー

 

ここからはホームページの開設までセットになっているものを紹介します。

 

Jimdo

無料プランでもホームページを作成でき、有料プランではさらに多くの機能を利用できます。無料版でも十分ホームページの作成はできるので、まずは無料で試してみると良いでしょう。

Jimdo

 

Wix

 

上記のサイトと同じですが、スマホページに強いという印象があります。

テンプレートも豊富に揃っているので、初心者の方でもすぐおしゃれなホームページが作成できるはずです。

Wix

 

Webnode

 

プロ仕様のテンプレートがそろっているイメージですね。

ネットショップも始めることができます。

Webnode

 

FC2

 

言わずと知れたサイトだと思います。老舗のサイトならではの安心感がウリですね。無料でかつ広告なしのホームページを作ることもできるので、ぜひ役立ててみてください。

FC2

 

SITE MIX

 

レンタルサーバータイプのサイトになります。

Webでアプリケーションを作りたい人なんかにはもってこいのサイトですね。

SITE MIX

 

Ameba Ownd

 

AmebaTVグループなので安心ですね。

ブログやネットショップなども作成することができます。

Ameba Ownd

 

Cloud Line

 

簡単におしゃれなページが作成できそうですね。

文章だけでなく写真も目立たせたいという人には使い勝手が良いでしょう。

Cloud Line

 

 

いかがだったでしょうか。

いろいろなツールがありますので、いろいろ試してみるのもいいでしょう。

誰でも簡単に利用できるツールなので、ぜひ活用してみてください。十分おしゃれなホームページが作れるはずです。

 

大石ゆかり

内容分かりやすくて良かったです!

田島悠介

ゆかりちゃんも分からないことがあったら質問してね!

大石ゆかり

分かりました。ありがとうございます!

TechAcademyでは、初心者でも12週間で東京のIT企業へエンジニアとして転職を目指せるオンラインブートキャンプを開催しています。

現役エンジニアとキャリアカウンセラーが学習から転職までサポートいたします。

また、現役エンジニアから学べる無料体験も実施しているので、ぜひ参加してみてください。