数分での完売も目立つ!PlayStation VR(PSVR)全国で発売開始

10月13日、待ちに待ったPlayStation VR(PSVR)が発売開始となりました。ビックカメラやAmazonにて午前9時より当日販売が行われています。VRについて知らない人も新しい体験を得られるので、ぜひご覧ください。

TechAcademyマガジンはオンラインのプログラミングスクールTechAcademy [テックアカデミー]が運営する教育×テクノロジーのWebメディアです。初心者でもすぐ勉強できる記事が2,000以上あります。

10月13日、待ちに待ったPlayStation VR(PSVR)が発売開始となりました。ビックカメラやAmazonにて午前9時より当日販売が行われています。ネットでの販売は数分で完売となり、Amazonでは購入したものと見られるPSVRを7万円台で出品しているようです。

続いての販売は、12時より楽天ブックスにて販売開始となる予定ですが、こちらも数分で完売するかと思いますので、欲しい人は12時前より張り付いて待っていましょう。

追記:楽天ブックスのPSVRは数十秒で売り切れてしまった模様です。

 

PlayStation VRとは

VR(バーチャルリアリティ)という言葉を最近耳にしたことがある人も多いかと思いますが、ヘッドセットを身につけて3Dの仮想現実を作り出すシステムとなっています。

なぜこれほどまでに注目されているかと言うと、ヘッドセットをつけることでゲームの世界が目の前に広がる没入感にあります。その場に自分がいるかのような体験はまったく新しい感覚でしょう。

また、VRのゲームコンテンツはUnity(ユニティ)というゲームエンジンを使って開発されていることが多いです。

 

PlayStation VRで遊ぶためには、PlayStation4とPlayStation Cameraが必要となりますので、ご注意を。

実際どんなゲームで遊ぶことができるのか、いくつか動画をご覧になりながらイメージしてみましょう。

音もリアリティがあり、まさに自分が操縦している気分になること間違いないでしょう。

 

VRのゲームを作りたい

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-16-10-46-25

VR用のゲームは、テレビゲームや携帯ゲーム機と比較するとまだまだ多くありません。もし自分でもゲームを作ってみたいと思ったら先ほども紹介したUnity(ユニティ)を学習すると良いでしょう。

ゲームを作ると想像すると専門の技術者が作っているような連想をする方もいるかと思いますが、Unityはマウス操作で直感的にゲームの中身を作っていくことができます。

[お知らせ]TechAcademyではオリジナルゲームアプリが公開できるUnityオンラインブートキャンプを開催しています。現役Unityエンジニアのサポートで効率的に学びたい場合はご検討ください。