Apple(アップル)、新型Macを10月27日のイベントで発表か

Apple(アップル)が米国時間10月27日(日本時間10月28日)にスペシャルイベントを開催し、新型Macを発表する計画だと報じられています。新型のMacBook Proなどに注目が集められており、デザインや機能面は要チェックです。

テックアカデミーマガジンは受講者数No.1のプログラミングスクール「テックアカデミー」が運営。初心者向けにプロが解説した記事を公開中。現役エンジニアの方はこちらをご覧ください。 ※ アンケートモニター提供元:GMOリサーチ株式会社 調査期間:2021年8月12日~8月16日  調査対象:2020年8月以降にプログラミングスクールを受講した18~80歳の男女1,000名  調査手法:インターネット調査

Apple(アップル)が米国時間10月27日(日本時間10月28日)にスペシャルイベントを開催し、新しいMacを発表する計画だとrecode、Bloombergで報じられています。

※Appleのスペシャルイベント「hello again」にて、新MacBook Proが正式発表されました。

このイベントは、カリフォルニア州クパチーノにあるAppleの本社か、その近くで開催される予定です。先月iPhone7/7 Plusが発売され、大きなアップデートが報告されましたが、Macノートブックおよびデスクトップに関しては、長い間大きなアップデートはされていません。事実、2015年に発売された12インチの「MacBook」が最後です。

 

それでも、先日、macOS Sierraという最新型OSがリリースされたこともあり、新しいMacを待ち望んでいる人も多いかもしれませんね。どんなアップデートがあるのか楽しみに待ってみましょう。

 

新型Macとは

27日のイベントで発表される可能性が高いと見られているのは、新型MacBook Proです。

今後発売されるMacノートブックには、指紋認証機能「Touch ID」が搭載されると噂されています。加えて、今までのMac製品にはない有機ELディスプレイがファンクションキーに代わって搭載されることにも注目を集めています。

MacBook Pro本体も薄型化されると予想されており、実現すれば持ち運びが便利になるでしょう。

MacBook Airに関しては、13インチのみ発表され、11インチのモデルは販売終了になると伝えられています。

 

10月27日に発表され、10月末に出荷開始も噂されているので、スペックは高いが、持ち運び不便という理由でMacBook Proを選ばなかった人は特に要チェックです。

クリスマスに購入する商品の一つとして考えて良いでしょう。

[お知らせ]TechAcademyでは初心者でも最短4週間でエンジニアになれるオンラインブートキャンプを開催しています。

初心者・未経験でもできる。まずはテックアカデミーに相談しよう

プログラミングを独学していて、このように感じた経験はないでしょうか?

  • ・調べてもほしい情報が見つからない
  • ・独学のスキルが実際の業務で通用するのか不安
  • ・目標への学習プランがわからず、迷子になりそう

テックアカデミーでは、このような 学習に不安を抱えている方へ、現役エンジニア講師とマンツーマンで相談できる機会を無料で提供 しています。
30分間、オンラインでどんなことでも質問し放題です。

「受けてよかった」と感じていただけるよう 厳しい試験を通過した講師 があなたの相談に真摯に向き合います。

「ただ気になることを相談したい」
「漠然としているがプロの話を聞いてみたい」

こんな気持ちでも大丈夫です。

無理な勧誘は一切ありません ので、まずはお気軽にご参加ください。
※体験用のカリキュラムも無料で配布いたします。(1週間限定)

今なら参加者限定の割引特典付き! 無料相談を予約する