初心者でも簡単に!フリーで使えるイラスト作成ソフト10選

フリーで使えるイラスト作成ソフトをまとめて紹介しています。紹介しているイラスト作成ソフトは初心者の方でも手軽に利用できるので、ぜひ試してみてください。イラストを作ったことが無いという人でも簡単に活用できるはずです。

TechAcademyマガジンはオンラインのプログラミングスクールTechAcademy [テックアカデミー]が運営する教育×テクノロジーのWebメディアです。初心者でもすぐ勉強できる記事が1,000以上あります。

フリーで使えるイラスト作成ソフトをまとめて紹介しています。

イラストを一から作ることは経験の無い人からすると不可能に等しいでしょう。絵心など普段から作成し慣れていないと難しいはずです。

今回紹介するイラスト作成ソフトは初心者の方でも手軽に利用できるので、ぜひ試してみてください。

 

また、オンラインのプログラミングスクールTechAcademyでは、未経験でもプログラミングを習得することが出来ます。

 

MediBang Paint Pro

tool_13_01

旧名はCloudAlpaca(クラウドアルパカ)でしたが「MediBang Paint Pro」(メディバンペイントプロ)に名前が変わりました。ユーザーインターフェースがかなりAdobeのPhotoshopに近めで明らかに使いやすそうで高機能なイラストツールであることが分かります。

これが無料なのはAdobeも商売あがったりでしょう。イラストはもちろん漫画制作に特化しているのも特徴です。コマ割、集中線、パースといった漫画独特の形式にもきっちりと対応。

フォントもたくさんあるので文字入れもへっちゃらです。Mac, Windowsどちらもインストールできます。気軽にお絵描きを始めたいあなたには是非一押しのツールですね。

MediBang Paint Pro

 

Pixia

tool_13_02

フリーソフトとして古くからイラストソフトを提供してくれているPixia。こちらのインターフェースはWindowsのペイントを想起させます。なので構造はシンプルで分かりやすい。

レイヤー・マスク機能、色彩調整。基本機能はしっかり揃えてくれています。普段全然使わないややこしい機能などいらないというあなたには是非おすすめのツールです!

Pixia

 

[PR] プログラミングで挫折しない学習方法を動画で公開中

PictBear

tool_13_03

PictBearのインターフェースはAdobeのillustratorみたいですね。さっきから例えてばかりですが、だからこそ使いやすいんです!シンプルでどこに何があるのかすぐわかるし、レイヤーの場所だって直感的に見ただけでわかります。

ストレスのない制作はクリエイティビティには必要なのです。プラグインを拡張すればさらにいろいろな機能が使えるようになります。

PictBear

 

ウゴツール

知ってる人は知っている名作テレビ番組「ウゴウゴルーガ」にでてきたみたいな文字の動きができるというすごいニッチだけど面白くて役に立つツールです。書いただけでウゴウゴ動き出すので楽しすぎて興奮します。

まるで魔法使いになったみたいな気分です。作ったアニメーションをGIFとしても出力できる点も嬉しいですね。自分だけのオリジナルウゴウゴアニメーションを作って友達に自慢しましょう!

ウゴツール

 

Inkscape

tool_13_05

こちらはなんとフリーなのにベクターグラフィックソフトなのです。つまりイラレと同じような感じで作業を進めていくことができるんですね。あの独特のベジエ曲線を無料で使えるなんて感激です。やはり何と言ってもイラレが好きだけどお金がないという方はこちらを迷わずダウンロードです。

Inkscape

 

AzPainter

tool_13_06

複雑な機能はいいからサクサク気持ち良く描きたいというあなたにはAzPainterをおすすめします。直球ですがとにかく軽い!すらすらーとかけます。しかし機能が少ないわけではなくレイヤ機能や各種フィルタ・描画ツールなど必要な機能は揃えています!さらに最新版のAzPainter2は筆圧まで感知します。もはやフリーの域を超えていますね。PSDファイルの読み込み/保存も嬉しいところです。共同作業にも使えますね。

AzPainter

 

MyPaint

tool_13_07

こちらはブラシの種類がとにかく豊富です。鉛筆、クレヨン、乾いたブラシ、ペン、絵筆、マーカー、エアブラシ、水彩筆、油彩筆等デフォルトで百種類以上ものブラシがもれなく付いてきます。

とにかく機能とかはいいから単純にデジタルお絵描きがしたいという方ならこのツールが一番満足いくのではないでしょうか。

MyPaint

 

Pixlr Editor

tool_13_08

こちらがすごいのはもうオンライン上で動いてしまう点ですね。インストール不要でサイトに飛んだ途端いきなりお絵描き開始可能です。Pixlrのアカウントを作成するとFacebookやFlickrなどで画像共有も可能なので楽しめます。

単純に写真加工ツールとして良くできているのも評価されています。見た目も若干Adobeっぽくてにくいですね!

Pixlr Editor

 

Livebrush Lite

tool_13_09

英語のみのソフトですが、とにかくおしゃれな線や幾何学模様がかけてCool!かっこいいです!とにかくアーティスティックなのでかっこいいアートが簡単にできてしまいます。

あなたのなかに眠るクリエイティビティはここで爆発するかもしれません。おすすめのソブトです!

Livebrush Lite

 

Piskel

こちらのツールも英語ですが、普通のお絵描きに飽きてきたあなたには変り種のこれをおすすめします。これはファミコンっぽいドットのキャラクターが手軽にかけるツールです。

フレーム(静止画)を複数枚作成すればそれをつなげてGIFアニメもこれで作ることができます。気分はゲーム開発者ですね。

Piskel

 

以上、イラスト作成に役立つソフトをまとめて紹介しました。どれもフリーで使える優れものなのでぜひ試してみてください。

今までお金をかけてイラストレーターの方にお願いしていたという人も自分で作れるようになるかもしれませんね。

[お知らせ]TechAcademyでは初心者でも最短4週間でエンジニアになれるオンラインブートキャンプを開催しています。