「Xbox One S」が11/24に発売決定!34,980円で数量限定なので要チェック

Xbox One Sが11月24日に全国ゲーム店舗で発売されることが決定しました。価格は34980円からとなっています。映画やスポーツ番組もこの1台で楽しむことができるでしょう。ぜひ発売日を楽しみに待っていましょう。

TechAcademyマガジンはオンラインのプログラミングスクールTechAcademy [テックアカデミー]が運営する教育×テクノロジーのWebメディアです。初心者でもすぐ勉強できる記事が2,000以上あります。

本日11/10、日本マイクロソフトによる「Windows Innovation Day」が開催されました。

同イベントにて、「Xbox One S」が11月24日に全国ゲーム販売店で数量限定で販売されることが決定しています。価格は34,980円(税抜き参考価格)。

 

Xbox One Sとは

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-10-15-32-04

従来のXbox Oneと比較して約40%小型化を果たした「Xbox One S」。

本体には4K Ultra HD Blu-Rayディスクドライブを内蔵し、対応したテレビであればストリーミングで4K映像を楽しむことができます。さらにはHDRにも対応しているのが特徴です。

Xbox 360下位互換機能に対応したXbox 360対応ゲームはもちろん、映画やスポーツ番組もこの1台で楽しむことができるでしょう。

写真からも物語っていますが、より臨場感を体感することが味わえるはずです!

 

また、同梱されているコントローラーは、Bluetooth接続に対応し、Windows10搭載PCやタブレットにもワイヤレスで接続することができます。

Windowsユーザーの方であれば、Xbox本体のゲームだけでなく、Unityでゲームコントローラーとして遊ぶこともできるのです。

 

加えて、Xbox One Sの発売に合わせて「縦置きスタンド」を2480円(税抜き参考価格)で、「Xbox ワイヤレスコントローラー」を5980円(税抜き参考価格)で同時に発売される予定となっています。

ぜひ、発売当日の11月24日を楽しみに待っていましょう!

[お知らせ]TechAcademyではオリジナルゲームアプリが公開できるUnityオンラインブートキャンプを開催しています。現役Unityエンジニアのサポートで効率的に学びたい場合はご検討ください。