誰でも簡単に!Evernoteで他の人と共有する方法【初心者向け】

初心者向けにEvernoteでファイルやノートを他の人と共有する方法について解説しています。Evernoteのアカウントを持っていなくても簡単に共有することができるので、知らなかったという人はぜひ覚えておきましょう。

TechAcademyマガジンはオンラインのプログラミングスクールTechAcademy [テックアカデミー]が運営する教育×テクノロジーのWebメディアです。初心者でもすぐ勉強できる記事が2,000以上あります。

Evernoteで他の人と共有する方法について解説しています。

アカウントを持っていない人にも共有できる便利なサービスですが、そのやり方も詳しく説明しています。ぜひ参考にしてみてください。

 

Evernoteとは

Evernoteは、エディタを使用してノートを取る形で情報やファイルを残していくことができるオンラインストレージサービスです。

保存したテキストや画像・動画などは、各種機能を使って他ユーザーや外部に公開・共有することができます。

enote_sh_1

 

アカウントを持っているユーザー同士でワークチャットを使用する方法

Evernoteのアカウントを持っている人同士でノートやノートブックを共有する方法です。

 

ノートを共有する

ノートを開いた状態で右上の「共有」の文字の部分をクリックするか、「共有」の右の矢印→「ノートを送信」を選択します。

enote_sh_2

「宛先」の部分に相手側のメールアドレスを入力します。また、一度送信した相手は下に候補として表示されるのでそれをクリックします。

enote_sh_3

内容を確認し、「送信」ボタンをクリックすると相手にノート共有のメッセージが送信されます。またこのとき、「メッセージを入力してください」の部分をクリックするとコメントを追加することができます。

enote_sh_4

 

ノートブックを共有する

左メニューから「ノートブック」のアイコンをクリックします。

enote_sh_5

共有したいノートブックにマウスカーソルを合わせ、表示されたアイコンの中から「ノートブックを共有」をクリックします。

enote_sh_6

ノートのときと同様に相手側のメールアドレスを入力します。また、ここでも一度共有した相手は下にリストで表示されます。

enote_sh_7

内容を確認し、「送信」ボタンをクリックすれば完了です。コメントの追加もできます。

enote_sh_8

 

ワークチャットの履歴を確認する(ノート・ノートブック共通)

相手とのワークチャットの状況を確認する方法です。

左メニューから「ワークチャット」のアイコンをクリックします。

enote_sh_9

今までに共有したユーザーの一覧が表示されます。ワークチャットの内容を見たいユーザーをクリックします。

enote_sh_10

ワークチャットの履歴が表示されます。

enote_sh_11

 

[PR] プログラミングで挫折しない学習方法を動画で公開中

アカウントを持っていない人へ共有する方法

Evernoteのアカウントを持っていない人へノートを共有する方法です。

共有するノートを開き、右上の「共有」の右の矢印の部分をクリックすると共有方法の一覧が表示されます。

ノートを外部へ共有する方法はFacebook・Twitter・LinkedInのSNSサービスとメールに内容をそのまま送るもの、該当のページへのリンクを作成するものの5つがあります。SNSは該当のサービス名をここでクリックしてログインすることで各サービスで共有が行われます。

enote_sh_12

メールで送る場合は相手のメールアドレスを入力します。メッセージを追加することもできます。

enote_sh_14

リンクの項目をクリックすると自動でそのノートへのリンクURLが作成されます。SNSやメールなどで相手にURLを公開することでノートを共有することができます。

enote_sh_13

 

以上、Evernoteの共有方法について紹介しました。

Evernote自体あまり使い慣れていない人でも簡単に利用できるので、ぜひ覚えておきましょう。

[お知らせ]TechAcademyでは初心者でも最短4週間でエンジニアになれるオンラインブートキャンプを開催しています。