今年のトレンド!2016年最も売れたフォント、トップ50を集めてみた

Webサイト作成、デザインに役立つ2016年のベストフォント50を紹介。筆記体や手書き風など様々なスタイルのフォントが多いので、ぜひサイトの色に合わせてフォントを選んでみてください。フォントひとつで印象も大きく変わるでしょう。

TechAcademyマガジンはオンラインのプログラミングスクールTechAcademy [テックアカデミー]が運営する教育×テクノロジーのWebメディアです。初心者でもすぐ勉強できる記事が1,000以上あります。

本稿は、Designmodeのブログ記事を了解を得て日本語翻訳し掲載した記事になります。

また、本記事は、Doru Ciobanu氏によって投稿されました。

 

タイポグラフィは、独自の世界観、テクニック、統一感を組み合わせたアートです。素晴らしいデザインには、素晴らしいタイポグラフィがあります。

Webデザインまたは出版物のデザインでも、パンフレットやユーザーインターフェースのデザインでも、ロゴのデザインでも、プロジェクトを成功させるために重要な鍵となるものの1つはフォントです。

フォント、色、その他デザインをどのように組み合わせるかという選択が、成功と失敗の分岐点となります。こうした細部に十分な注意を払わないがために、優れた製品を生み出すために費やした全ての努力が無駄になることもあります。

しかし幸いなことに、優れたタイポグラフィのためのガイドとなるリソースは、豊富に存在しています。

そして、これから紹介するのは、2016年に最も売れた50のフォントです。

 

1. FF DIN

popular-fonts-2016-620x310

  • デザイナー:Albert-Jan Pool
  • デザインされた年:1995
  • 発行者:FontFont

FF Dinは、1995年から2009年にかけて、オランダのデザイナーAlbert-Jan Poolz氏によって制作されたフォントです。FF Dinには、20のウェイト(フォントの太さ)があります。

編集、出版物、広告、パッケージ、ブランディング、クリエイティブ産業(creative industries:知的財産権に関わるデザイン)、ポスター、看板、Webや画面の設計に適しています。なお、キリル文字とギリシャ語の書記体系については、サポートが限られています。

 

2. Brandon Grotesque

brandon-grotesque-620x310

  • デザイナー:Hannes vonDöhren
  • デザインされた年:2010
  • 発行者:HVD Fonts

Brandon Grotesqueは、6つのウェイトとそれに対応する6つのイタリック体から成る、有名なサンセリフのフォントです。このフォントは、可読性を高めるために光学的な修正を加えた幾何学的形状から、インスピレーションを受けています。

Brandon Grotesqueは機能的かつエレガントなフォントです。ウェイトの太さをthinで色をブラックにすると、展示デザインに適しています。

Brandon Grotesqueは、洗練されたプロフェッショナルな印象を与えるデザインを生み出すには良い選択です。また、西ヨーロッパ言語だけでなく、中欧および東ヨーロッパ言語をサポートする拡張文字のセットもあります。

 

[PR] Webデザインで挫折しない学習方法を動画で公開中

3. Century Gothic

century-gothic-620x225

  • デザイナー:Monotype Design Studio Sol Hess Morris Fuller Benton
  • デザインされた年:1990-1995-2007
  • 発行者:Monotype

Century Gothicは、Futuraフォントの競合他社の2つの書体から派生したフォントですが、Futuraフォントの影響も強く受けています。

軽くて広々とした印象の書体であり、クリーンな縁取りを備えた、細部まで完璧なフォントです。見出しや大きな看板のデザインには理想的です。

 

4. Proxima Nova

proxima-nova-620x310

  • デザイナー:Mark Simonson
  • デザインされた年:2005
  • 発行者:Mark Simonson

Proxima Novaのフォントファミリーは、有名なProxima Sansフォントの完全な復古版です。OpenTypeフォント機能は48個に拡張されました。 3つの幅には、それぞれ16のフォントが対応しています。

人間的な比率と幾何学的なデザインを組み合わせた、スタイリッシュなフォントです。ほとんどのラテン語系言語の文字をサポートしています。

 

5. Avenir

avenir-620x310

  • デザイナー:Adrian Frutiger
  • デザインされた年:1988
  • 発行者:Linotype

Avenirも、Futuraフォントの影響を受けたフォントですが、幾何学的なデザインを取り入れたフォントではありません。

垂直方向の文字が、水平方向の文字とアセンダ (アルファベット文字において、標準的な高さのx文字よりも背の高いb、fなどの文字の、上に突き出た部分)よりも太い幅になっているデザインです。 可読性が重視されるテキストに最適です。

 

6. Helvetica Neue

helvetica-neue-620x310

  • デザイナー:Edouard Hoffmann
  • デザインの日付:1983
  • 発行者:Linotype

Helveticaは世界で最も人気のある書体の1つであり、マーケティングが成功した例です。

このフォントファミリーは51種類のウェイトから構成されています。 古典的なサンセリフのフォントであり、時代を超えたニュートラルなデザインです。あらゆるコミュニケーションや情報媒体に適したデザインです。

 

7. Avenir Next Pro

avenir-next-pro-620x310

  • デザイナー:Adrian Frutiger Akira Kobayashi
  • デザインされた年:2004~2007
  • 発行者:Linotype

Avenirファミリーは、これまでに作成されたフォントファミリーの中で最も優れたものの1つですが、画面上での表示の問題があったため、これを解決するために代替フォントのAvenir Nextが開発されました。

32種類のフォントから構成されています。:それぞれに8種類のウェイトがあり、ローマ字とイタリックに対応しています。また2種類の幅を選択できます。

グリフは、小文字と同じ高さの大文字、下付き文字、上付き文字、合字を含むように拡張されました。

 

8. Isidora

isidora-620x310

  • デザイナー:Enrique Hernandez
  • デザインされた年:2016
  • 発行者:Latinotype

Isidoraは、機能性に重点を置いて開発された、現代的な幾何学的フォントです。表現力豊かでフレンドリーな印象ですが、合理性を兼ね備えたフォントでもあります。

Isidoraは28種類のフォントから構成されていて、サブファミリーフォントとして、7ウェイトの2つのフォントがあります。

ロゴ、ブランディング、見出し、パッケージ、Web上での利用、出版物に最適です。複数の言語をサポートしているユニバーサルデザインフォントです。

 

9. Sagona

sagona-620x310

  • デザイナー:Rene Bieder
  • デザインされた年:2016
  • 発行者:Rene Bieder

力強いセリフ体を特徴とするフォントです。

小さな文字サイズのテキストと見出しの両方に使用できる汎用の書体です。このフォントファミリーはイタリック体に対応していて、9つのウェイトがあります。

OpenTypeフォントの機能として、代替グリフ、合字、オールドスタイル数字などが幅広くサポートされています。

 

10. Trade Gothic

trade-gothic-620x310

  • デザイナー:Jackson Burke
  • デザインされた年:1948
  • 発行者:Linotype

Trade Gothicは曲線的デザインのサンセリフ体のフォントです。サンセリフ体のフォント特有の厳密さを破っています。

Trade Gothicは広告やマルチメディアにおいて、ローマ字のテキストと組み合わせて使用されることが多く、伝えるメッセージを目立たせようと考えるデザイナーの間で特に人気があります。また、人権団体のアムネスティインターナショナルが使用しているフォントとしても有名です。

 

11. Gilroy

gilroy-620x310

  • デザイナー:Radomir Tinkov
  • デザインされた年:2016
  • 提供サイト:Radomir Tinkov

Gilroyは現代的でジオメトリック・サンセリフ 的なフォントです。

ウェイトに20種類、立体フォントに10種類、イタリック体に10種類のバリエーションがあります。

また各ウェイトには、拡張言語サポート、矢印、分数、合字なども備わっています。Gilroyは、編集のデザイン、グラフィックデザイン、Web、看板、企業のシナリオ分析などに使われています。

 

12. Univers

univers-620x310

  • デザイナー:Adrian Frutiger Alexei Chekulayev
  • デザインされた年:1957~1997
  • 発行者:Linotype

Universは、クリアーな行が設定され、可読性が高いことで知られています。フォントは、1つの単語内でも他のフォントと組み合わせて使用することができます。そのため、文書の書体に統一感を持たせることができます。

Universは、Audiの2000年と2004年のロゴ、eBayのロゴ、Montreal Metroの看板、元アメリカ大統領George W. Bush氏のキャンペーンロゴに使用されたフォントとしても名高いです。

 

13. Sunshine Daisies

sunshine-daisies-620x310

  • デザイナー:Elena Genova
  • デザインされた年:2016
  • 発行者:My Creative Land

Sunshine Daisiesは手書き風フォントであり、15つのフォントから構成されているファミリーです。

2つの互いに隣り合う文字が常に異なって見えるように、フォントには疑似乱数の関数が使われています。Unicodeに完全に対応付けできるため、どのアプリケーションにおいても使用できます。

ブックカバー、ポスター、パッケージ、引用などのデザインに適したフォントです。

 

14. Brandon Text

brandon-text-620x310

  • デザイナー:Hannes vonDöhren
  • デザインされた年:2013
  • 発行者:HVD Fonts

Brandon Textは、6つのウェイトとそれに対応したイタリック体から構成される、サンセリフ体のファミリーです。

Brandon Grotesqueと組み合わせて使用されることが多く、長いテキスト、小さなサイズのテキスト、画面に最適です。フォントヒンティングという技術によって画面に合わせて最適化されるため、Webサイト、アプリ、電子書籍に適しています。

Brandonは、複雑でプロフェッショナルなタイポグラフィをデザインするには優れた選択肢です。

 

15. Brother 1816

brother-1816-620x310

  • デザイナー:Ignacio Corbo FernandoDíaz
  • デザインされた年:2016
  • 発行者:TipoType

Brother 1816は、Web用に設計された、柔軟で多面的でソリッドな書体です。

幾何学的なデザインとヒューマニスト・サンセリフを組み合わせたフォントファミリーです。各フォントを個別に使うことも、数種類のフォントを合わせて使うこともできます。

ヒューマニスト・サンセリフとしては、看板、編集、ブランディングに理想的です。また幾何学的なデザインのフォントとしては、ブランディング、見出し、ポスターに適しています。

32のフォントから構成されていて、2つのグループ、normalとprinted (ともに16ウェイト)に分けられます。

 

16. Neue Haas Unica

neue-haas-unica-620x310

  • デザイナー:Toshi Omagari
  • デザインされた年:2015
  • 発行者: Linotype

Neue Haas Unicaのフォントファミリーは、Haas Unica(有名なフォントでありながらあまり使用されなくなっていた)の拡張版です。

デザイナーのToshi Omagari氏は、より多くの言語と文字を追加することによって、古典的なフォントを、今日のデジタル環境と印刷環境に合うものに蘇らせたのです。

 

17. FF Mark

ff-mark-620x310

  • デザイナー:Hannes vonDöhren Christoph Koeberlin
  • デザインされた年:2013
  • 発行者: FontFont

FF Markは、映画やテレビ、編集、出版物、広告とパッケージ、ロゴ、ソフトウェアとゲーム、ブランディング、スポーツ、Web、画面のデザインに最適です。

10個のウェイトがあり、合字、代替文字、分数、ケースセンシティブ(大文字小文字を区別する形)機能、下付き文字、上付き文字、スタイリスティック・オルタネート(スタイリッシュな異体字)が含まれています。

 

18. Museo Sans

museo-sans-620x310

  • デザイナー:Jos Buivenga
  • デザインされた年:2008
  • 発行者:exljbris

Museo Sansは、画面のデザインやテキストに最適です。

堅牢、低コントラストの、見やすいジオメトリック・サンセリフ です。 エスペラント語を含むほとんどの欧州諸共同体の言語をサポートしています。

 

19. Ridley Grotesk

ridley-grotesk-620x310

  • デザイナー:Radomir Tinkov
  • デザインされた年:2016
  • 発行者:Radomir Tinkov

Ridley Groteskは9つのウェイトがあり、それぞれに対応するイタリック体があります。各ウェイトごとに、本物の小文字、異体字、合字などが含まれます。グラフィックデザイン、ディスプレイ、Web、看板、編集に使用されています。

 

20. ITC Avant Garde Gothic

itc-avant-garde-gothic-620x310

  • デザイナー:Herb Lubalin, Tom Carnase, Edward Benguiat, André Gürtler, Erich Gschwind, Christian Mengelt
  • デザインされた年:1970~1977
  • 発行者:ITC

ITC Avant Garde Gothicは、「Avant Garde」誌の有名なロゴを基にデザインされたフォントファミリーです。

5つのウェイトそれぞれに4つのコンデンスドフォント(長体)があり、幅の広いフォントはイタリック体を選ぶこともできます。

 

21. Eurostile

eurostile-620x310

  • デザイナー:Aldo Novarese
  • デザインされた年:1962
  • 発行者:URW++

Eurostileはジオメトリック・サンセリフで、見出し、記号、小文字に適しています。6つのスタイルと5つのイタリック体から構成されています。

スタンリー・キューブリック監督の映画『2001年宇宙の旅』のファンであれば、映画に使われているこのフォントに見覚えがあるかもしれません。この映画のように、Eurostileも後世への遺産となるようなフォントです。

 

22. Campton

campton-620x310

  • デザイナー:Rene Bieder
  • デザインされた年:2014
  • 発行者:Rene Bieder

Camptonは、20世紀初頭に新しく生まれたサンセリフ体のジャンルに含まれる、非典型的な書体です。現代的なデザインのGill SansフォントとJohnston Sansフォントの影響を受けています。

現代的で非典型的なファミリーフォントとして生まれたCamptonは、編集物、企業のデザインから、Web、インタラクションデザインに至るまで、グラフィックデザインのアプリケーションに最適です。

 

23. Neo Sans

neo-sans-620x310

  • デザイナー:Sebastian Lester
  • デザインされた年:2004
  • 発行者:Monotype

Neo Sansは読みやすく、多目的仕様で表現力豊かなフォントファミリーです。企業のニーズに合わせて設計されていて、印刷やWeb用など様々な場面で使用できます。

Neo Sansは独特なデザインであることから、見出し、テキスト、雑誌、ディスプレイ、テキストの一部に使うことが推奨されます。このフォントにはLightからUltraまでの6つのウェイトがあり、それぞれイタリック体にも対応しています。

 

24. Futura

futura-620x310

  • デザイナー:Paul Renner
  • デザインされた年:1927
  • 発行者:Bitstream

Futuraは、機能的かつクラシカルな、ジオメトリック・サンセリフです。ディスプレイ用に設計された他のサンセリフと異なり、xの高さ(小文字のxの高さ)が低いため、本文のテキストにも適しています。

今日において、Futuraは印刷物とデジタルの両方において、見出しと本文に日々使用されています。

メルセデス・ベンツ車を所有していれば、パネルに使用されているフォントがFuturaだと気づくかもしれません。Futuraには数多くのバージョンがあります。またその機能性から、最も話題になるフォントの1つです。

 

25. Frutiger

frutiger-620x310

  • デザイナー:Adrian Frutiger
  • デザインされた年:1968
  • 発行者:Linotype

Frutigerは、文字を簡単に認識できるように、均整のとれた書体として設計されています。最も一般的な書体の1つと考えられているため、看板やディスプレイのデザインに適しています。

当初は大規模な空港のために設計されたフォントでしたが、その優れた読みやすさのために、特に雑誌や小冊子、ブランディング、ディスプレイのプロジェクトなど様々な用途に普及しました。世界中の数多くの企業や組織が、Frutigerを公式の書体として選んでいます。

 

26. Cera

cera-620x310

  • デザイナー:Jakob Runge
  • デザインされた年:2015
  • 発行者:TypeMates

Ceraは、Cera plusフォント、Cera Stencilフォント、Cera Brushフォントなどを含む、幾何学的デザインのフォントファミリーです。

6つのウェイト、クリーンなイタリック体、便利な記号、矢印を備えていて、印刷物にも画面のテキストや見出しにも最適です。

 

27. Gabriela Stencil

gabriela-stencil-620x310

  • デザイナー:Antonio Mejía
  • デザインされた年:2016
  • 発行者:Latinotype

Gabriela Stencilは、19世紀のDidoneフォントのスタイルに影響を受けた伝統的なフォントファミリーです。

見出し、短いテキスト、ブランディング、出版物のプロジェクト向けに設計されたGabriela Stencilは、エレガントな個性を持つ現代的なフォントです。

ThinからBlackまでの6つのスタイルで構成されています。またイタリック体にも対応していて、433の文字セットを含み、206の異なる言語をサポートしています。

 

28. Pistacho

pistacho-620x310

  • デザイナー:Felipe Calderón
  • デザインされた年:2016
  • 発行者:Estudio Calderon

Pistachoのフォントファミリーは18種類のフォントから構成され、コーヒーショップ、ベーカリー、アイスクリームショップ、キャンディーショップなど美味しい食べ物が見つかる場所のイラストをデザインするには素晴らしい選択です。

手書き風の素朴な質感を表現するために、鉛筆とマーカーを使って手作業でデザインされたフォントです。

 

29. DIN Next

din-next-620x310

  • デザイナー:Akira Kobayashi
  • デザインされた年:2009
  • 発行者:Linotype

DIN Nextは、ドイツ標準化機構が制定するDIN規格1451として、1931年に初版が発行されました。機械的に刻印された文字、手書き文字、ステンシル、看板、交通標識、道案内、技術図面、技術文書などのモデル文字を含んでいました。DIN Nextは、このDIN 1451の修正版です。

これらのフォントは、「タイポグラフィー的ではない」デザインを求めるインダストリアルデザイン界のデザイナーに特に重宝されていて、本や雑誌などにもよく使用されています。

 

30. TT Lakes

tt-lakes-620x310

  • デザイナー:Ivan Gladkikh
  • デザインされた年:2016
  • 発行者:TypeType

TT Lakesは、どのような目的にも適しているサンセリフです。

3つのフォントファミリーと54の書体から構成されています。シンプルで機能的で、様々な場面で使用できます。

 

31. Viva Beautiful

viva-beautiful-620x310

  • デザイナー:Cindy Kinash
  • デザインされた年:2016
  • 発行者:Cultivated Mind

Viva Beautifulは、ブラシで美しくペイントされたようなデザインの書体です。2つの書体とオールキャップスフォント(all caps font:全て大文字のフォント)が含まれています。

ファッション、美容製品、食品、アパレル、雑誌向けにデザインされたViva Beautifulは、映画、テレビ、マーケティング、広告、Webサイトにも使用できます。

 

32. Helvetica Neue LT Std

helvetica-neue-lt-std-620x310

  • デザイナー:Max Miedinger
  • デザインされた年:1983
  • 発行者:Adobe

Helvetica Neueは、高さと幅を統一する目的で、既存の書体を再デザインしたフォントです。フォントの読みやすさは向上され、よりくっきりとした句読点が追加されました。

フォントファミリーは51つのフォントから構成されていて、各フォントには9つのウェイトと3つの幅があり、アウトラインフォントも含まれています。 様々な中央ヨーロッパの言語とキリル文字もサポートしています。

 

33. Sofia Pro

sofia-pro-620x310

  • デザイナー:Olivier Gourvat
  • デザインされた年:2012
  • 発行者:Mostardesign

Sofia Proは多様な言語と500以上のグリフをサポートしています。

16種類のフォントから構成され、テキスト、ブランディング、看板、印刷物、Webデザインに適しています。大文字と小文字を区別する機能、スモールキャピタル(小文字と同じ大きさの大文字)、スタイリスティック・オルタネート(スタイリッシュな異体字)、異体字のコンテキスト表示、分数、プロポーショナルフォントと固定幅フォントなどが備わっています。

 

34. Amsi Pro

amsi-pro-620x310

  • デザイナー:Stawix Ruecha
  • デザインされた年:2015
  • 発行者:Stawix

Amsi Proは、Block Bertholdフォントの現代版のフォントファミリーであり、48のスタイルから構成されているサンセリフ体です。

3つのスタイリッシュな文字セット、オルタネイト文字(異体字)、ライニング数字、合字などを含む幅広いOpenType機能がサポートされています。

経験豊かなデザイナー向きの強力なフォントであり、看板、見出し、ブランディングなどに適しています。

 

35. Hurme Geometric Sans 4

hurme-geometric-sans-4-620x310

  • デザイナー:Toni Hurme
  • デザインされた年:2013
  • 発行者:Hurme

Hurme Geometric Sans 4には7つのウェイトがあり、ジオメトリック・サンセリフ の書体で、異体字のスワッシュ文字(セリフ体のデザインをさらに誇張したような、跳ねや曲線の多いようなフォント)は曲線的なデザインです。

異体字やその他のOpenType機能を備えているので、特定のニーズに合わせて調整できるようなフォントを探しているデザイナーにとっては、このフォントファミリーが最適です。

 

36. Mrs. Eaves

mrs-eaves-620x310

  • デザイナー:Zuzana Licko
  • デザインされた年:1996
  • 発行者:Emigre

Mrs. EavesはBaskervilleフォントに基づいてデザインされたセリフ体です。見出し、デバイスのディスプレイのデザインを目的として設計されています。Mrs. Eavesは、WordPressのロゴの文字にも使用されています。

Mrs. Eavesのフレンドリーなデザインのバージョンとしては、Mrs. Eaves XLフォントがあります。このフォントは、スワッシュ文字(セリフ体のデザインをさらに誇張したような、跳ねや曲線の多いようなフォント)を含む数多くの合字で有名です。

 

37. Effra

effra-620x310

  • デザイナー:Fabio Luiz Haag  Jonas Schudel
  • デザインされた年:2008
  • 発行者:Dalton Maag

Effraは有名なCaslon Juniorフォントの復刻版です。現代的なデザインに生まれ変わったEffraは、広告から本のデザインまで幅広く使用できます。

柔軟でバランスのとれた、クリーンな線のフォントであり、5つのウェイトがあります。Effraはそれ自体、群衆から際立つようなユニークなデザインですが、他のデザイン要素と組み合わせても自然であり、その中でも目立ちます。

雑誌、ブランディング、企業のコーポレートアイデンティティのデザインに最適です。

 

38. Nexa Rust

nexa-rust-620x310

  • デザイナー:Ani Petrova Svetoslav Simov Vasil Stanev Radomir Tinkov
  • デザインされた年:2014
  • 発行者:Fontfabric

Nexa Rustは、サンセリフ、スラブセリフ、筆記体、手書き風書体、エクストラフォントなどのサブファミリーからなるフォントシステムです。

Nexa Rustは、既に人気のあるNexaフォントのデザインをスタイリッシュに洗練したバージョンです。

 

39. Cosmopolitan

cosmopolitan-620x310

  • デザイナー:Svetoslav Simov
  • デザインされた年:2016
  • 発行者:Fontfabric

Cosmopolitanは、2つのモノラインフォント:SelfieとBelovedからインスピレーションを受けて設計された、モノラインフォントです。別個にあるいは共に使用することができる、筆記体とサンセリフ体を備えています。

Cosmopolitanのファミリーは、洗練されたデザインを求めるデザイナーに愛用されています。印刷物とデジタルの両方のプロジェクトに使用できます。

 

40. Akzidenz-Grotesk BE

akzidenz-grotesk-be-620x310

  • デザインされた年:1896
  • 発行者:Berthold

Akzidenz-Groteskはサンセリフの書体で、広報資料、広告、チケット、ブランディングなどの商業用に広く使用できるよう設計されています。

アメリカ赤十字社の公式フォントでもあります。

 

41. Nexa

nexa-620x310

  • デザイナー:Svetoslav Simov
  • デザインされた年:2012
  • 発行者:Fontfabric

Nexaのフォントファミリーは、16のスタイルとウェイトを備えています。――8つの立体フォントと、8つのイタリック体があります。Webと印刷物の両方における優れた読みやすさを特徴とする、ユニバーサルデザインフォントです。

見出しの他に、Web、印刷物、モーショングラフィックスなどあらゆるグラフィックデザインによく使用されています。

 

42. FF Meta

ff-meta-620x310

  • デザイナー:Erik Spiekermann
  • デザインされた年:2003
  • 発行者:FontFont

FF Metaは、HairlineからBlackまでの28のウェイトからなるフォントファミリーであり、コンデンスドフォント(長体)と標準体のフォントを選択できます。

広告、パッケージング、本のテキスト、出版物、ロゴ、クリエイティブ産業、小さなテキスト、Webや画面のデザインに適しています。合字、小文字、異体字、大文字小文字を区別する機能、スモールキャピタル(小文字と同じ大きさの大文字)、分数などを備えたフォントです。

ラテン語に加えて、キリル文字、ギリシャ語、ヘブライ語の文字体系もサポートしています。

 

43. Intro

intro-620x310

  • デザイナー:Svetoslav Simov
  • デザインされた年:2012
  • 発行者:Fontfabric

Introのフォントファミリーは、50のフォントスタイルとウェイトから構成されています。

印刷物とWebの両方における読みやすさを備えた、バランスの取れたフォントです。

全てのサイズの見出しに適していますが、テキストにも使用されています。多用途なフォントで、Web、書籍、雑誌、ロゴデザイン、モーショングラフィックスに使用できます。Tシャツのデザインにおいても非常に人気があります。

 

44. Gill Sans

gill-sans-620x310

  • デザイナー:Eric Gill
  • デザインされた年:1928~1932
  • 発行者:Monotype

Gill Sansは、読みやすくて現代的なフォントです。

主にテキストとディスプレイのタイポグラフィに使用されています。Monotype社の発行する主要なフォントの1つです。Gill Sansは、他の多くの書体に影響を与え、ヒューマニスト・サンセリフのジャンルを定義するのに役立ちました。

 

45. Freight Sans Pro

freight-sans-pro-620x310

  • デザイナー:Joshua Darden
  • デザインされた年:2004~2009
  • 発行者:GarageFonts

Freight Sans Proは、光学的精度を図るために設計され、12種類のフォントから構成されています。

ヒューマニスト・サンセリフであるため、看板、編集、ブランディングに最適です。

 

46. Geogrotesque

geogrotesque-620x310

  • デザイナー:Eduardo Manso
  • デザインされた年:2008
  • 発行者:Emtype Foundry

Geogrotesqueはモジュラーフォント(数の限定された形やモジュールによって、デザインされた文字)的であり、丸みを帯びています。

出版物や中くらいの長さのテキストにおける使用を目的として設計されたフォントです。ファミリーは14のスタイル、7つのウェイト、イタリック体で構成され、Open Type機能も利用できます。

 

47. Malva

malva-620x310

  • デザイナー:Henrique Beier
  • デザインされた年:2016
  • 発行者:Harbor Type

Malvaはブランディングのために設計された斬新なフォントです。ビジュアルアイデンティティや出版物を、クリーンに美しくデザインできます。

Malvaは、読みやすいプロポーショナルフォントの書体です。大きなサイズのフォントにした場合には、ウェイトが小さくても大きくても、デザインは映えます。全フォントはモバイルデバイス上でも、美しいデザインを生み出せます。

 

48. PhotoWall

photowall-620x310

  • デザイナー:Veneta Rangelova
  • デザインされた年:2016
  • 発行者:DearType

PhotoWallは多彩でエレガントな15のフォントから構成されるフォントファミリーです。

PhotoWallは、家庭の装飾からインスピレーションを得ています。ロゴ、ポスター、カード、メニュー、製品パッケージ、その他の印刷物、Webアプリケーションに使用できます。

 

49. Fairwater

fairwater-620x310

  • デザイナー:Laura Worthington Dai Foldes
  • デザインされた年:2016
  • 発行者:Laura Worthington

Fairwaterは、曲線的な筆記体と、タトゥーの文字形を組み合わせたフォントです。このフォントファミリーは、light、regular、boldのウェイトがあり、可読性の高い2つのサンセリフと筆記体で構成されています。

画面上のディスプレイサイズ用に、4つの豪華なセリフも含まれています。250の装飾文字を含む強力なデザインキットです。

 

50. Frutiger Next

frutiger-next-620x310

  • デザイナー:Adrian Frutiger
  • デザインされた年:2000
  • 発行者:Linotype

Frutiger Nextは、有名なフォントFrutigerの別のバージョンです。元のFrutigerの美的なデザインを保持しながら、ウェイト間のコントラストを光学的に調整しています。

Frutiger Nextのイタリック体は、元のFrutigerに含まれるローマ字のイタリック体とは異なり、真のイタリック体になるように再設計されています。 通信、マルチメディア、印刷物などに使用できる汎用フォントです。

 

2016年のおさらいをする上でもぜひ参考にしてみてください。

[お知らせ]TechAcademyでは初心者でも最短4週間でオリジナルWebサイトを公開できるWebデザインオンラインブートキャンプを開催しています。おしゃれなサイトを作りたいという方はぜひご覧ください。