初級から上級までレベル別に紹介!PHPを勉強できるおすすめの本10選

プログラミング初心者向けにPHPを勉強できる書籍をレベル別に紹介しています。初級、中級、上級と3段階でおすすめの本を載せているので、自分のレベルに合った本を探してみてください。これから始める人でも挫折することなく進められるはずです。

テックアカデミーマガジンは受講者数No.1のプログラミングスクール「テックアカデミー」が運営。初心者向けにプロが解説した記事を公開中。現役エンジニアの方はこちらをご覧ください。

監修してくれたメンター

nakamoto

アジマッチ有限会社 代表取締役
対応業務:PHP(Laravel)、機械学習、Vue.js、LAMP・AWS、越境EC、スマホアプリ、Unity、Rails、スマートコントラクト、講師、執筆、CTO

PHPに関する本を選ぶとき、様々な種類の本が数多くあり、どの本を買えばよいか迷ってしまいますよね。

そこで、これからPHPをはじめて学ぼうとしている人や、PHPプログラミングのレベルアップをはかりたいと考えている方に、それぞれのレベルに合った書籍を紹介していきます。

目次

そもそもPHPについてよく分からないという方は、PHPとは何なのか解説した記事を読むとさらに理解が深まります。

 

PHPの本を選ぶ3つのポイント

PHPの本を選ぶポイントは3つあります。

自分のレベルに合っているか

何かを学習する上で、全てにおいて共通することが、現在の自分のレベルに合っているかという点です。

例えば、起業して新しいWebサービスを構築したいという目標があったとしても、プログラミング言語の基本文法が分からなければ、Webサービス実装の本を読んだとしても、構築自体は進みません。

逆に、過去に他のプログラミング言語を習得している場合、PHPの基本文法書だけ読んでも、だいたいのことは知っている内容のため時間がもったいないです。

以上のように、現在自分自身が何を学ぶべきかというロードマップを考えて、自分にあった本を、初心者・中級者・上級者の中から選んで頂くと良いです。

書籍を元に実装できるか

プログラミング言語の学習では、実際に手を動かして動作を確認する事が非常に有効です。

選んだ本が学術書の場合は、実際に手を動かして動作を確認することが難しいかもしれません。

それは学術書を読む対象がシステム構築を目的としているのではなく、学術を目的としているためです。

もし、最終的な目的がプログラミング言語を学習してなにか作りたいという場合、学術的な書籍ではなく、サンプルコードが豊富な自分で動作確認できる書籍を選ぶと良いです。

バージョンは新しいか

PHPは、現在PHP8が最新バージョンです。

最新バージョンが発表されてすぐには、最新バージョン対応書籍は発行されません。

そう入っても、PHP5対応の書籍では内容が古く、学習には向いていません。

PHP8が最新バージョンの現在であれば、PHP7対応の書籍を選ぶことで、PHP8の内容との互換性も高く、スムーズな学習が可能になります。

初心者におすすめの本5選

PHP初心者におすすめの本を5冊紹介します。

  • スラスラ読める PHPふりがなプログラミング
  • WordPressユーザーのためのPHP入門 はじめから、ていねいに。[第3版]
  • やさしいPHP入門
  • スラスラ分かるPHP 第2版 単行本
  • 初心者からちゃんとしたプロになる PHP基礎入門

上記の本の概要を含めて一つずつ解説します。

1. スラスラ読める PHPふりがなプログラミング

これまでのプログラミング言語学習書籍とは一線を画す画期的な考え方です。

プログラムのサンプルコードを日本語で読むことができるようにしています。

また、漢文訓読の手法を取り入れ読み下し文を用意。

結果的に、プログラムの1行1行が何を意味していて、どう動くのかが理解できます。

2. WordPressユーザーのためのPHP入門 はじめから、ていねいに。[第3版]

PHPと言えばWordPressと言われるほど代表的なコンテンツ管理システムであるWordPressを使いたい人向けの、PHP入門書です。

普通のPHP入門書ではなく、1日も早くWordPressに触れたい人は、入門時からこの書籍を利用すると良いでしょう。

3. やさしいPHP入門

PHP8に対応しています。

サンプルコードを専用サイトからダウンロードすることが可能です。

前半ではプログラミング言語としてのPHPについて解説しています。

後半ではWebサーバーで実行されるPHPプログラムについて解説しています。

4. スラスラわかるPHP 第2版 単行本

PHP8に対応しています。

PHPのプログラミングを、タイトルのごとくスラスラと無理なく読み進めることができます。

各章を学ぶ毎ごとに、ポイントとなる点と到達度テストが付いているので、学んだことを整理しながら理解を深めることができるでしょう。

5. 初心者からちゃんとしたプロになる PHP基礎入門

PHP8に対応しています。

カラー印刷で、図解を多用しているため、初心者でも非常にわかりやすいです。

[PR] PHPプログラミングで挫折しない学習方法を動画で公開中

中級者におすすめの本3選

PHP中級者におすすめの本を3冊紹介します。

  • PHP本格入門[上]~プログラミングとオブジェクト指向の基礎からデータベース連携まで
  • 詳細! PHP 8 + MySQL入門ノート XAMPP + MAMP 対応
  • 独習PHP 第4版

上記の本の概要を含めて一つずつ解説します。

6. PHP本格入門[上] ~プログラミングとオブジェクト指向の基礎からデータベース連携まで

「この目的を実現するためには、どの文法テクニックが適合しやすいだろう」という、「とりあえずは動く」だけで終わらない、現場に求められる品質を形にするための知識とテクニックを解説している本です。

非常に実務に沿った内容となっており、上巻だけで680ページのページ数があります。

当然、下巻も存在するので上下揃って読みすすめることで実務でも有効に活用できます。

7. 詳細! PHP 8 + MySQL入門ノート XAMPP + MAMP 対応

PHP8に対応した、391本のサンプルプログラムが掲載されています。

PHPでWebシステムを構築する場合、必ずと行っていいほどデータベースとの連携が必要になります。

PHP開発で最も利用されるMysqlというデータベースだけでなく、MariaDBによる開発まで網羅した、実務でも活用できる内容となっています。

8. 独習PHP 第4版

PHP8プログラミングを、一歩踏み込んで学びたい中級者向けの書籍です。

基本構文からクラス、DB連携、セキュリティ対策まで、詳細に紹介されています。

サンプルコードを入力しながら、解説→例題→練習問題という3つのステップで、確実に学習をすすめることが可能です。

上級者におすすめの本2選

PHP上級者におすすめの本を2冊紹介します。

  • PHPフレームワーク Laravel Webアプリケーション開発バージョン8.x対応
  • オブジェクト指向でなぜ作るのか 第3版 知っておきたいOOP、設計、アジャイル開発の基礎知識

上記の本の概要を含めて一つずつ解説します。

9. PHPフレームワーク Laravel Webアプリケーション開発 バージョン8.x対応

現在PHPのフレームワークで最も利用されているのがLaravelです。

Laravelの最新バージョン8で解説している書籍です。

著者全員が、第一線で活躍するエンジニアのため、大規模開発で利用されている最新の開発手法も解説しています。

単純なサンプルコードだけでなく、テストコードやエラーハンドリングに関してもコード実装から解説まで、運用に欠かせないノウハウも充実しています。

10. オブジェクト指向でなぜつくるのか 第3版 知っておきたいOOP、設計、アジャイル開発の基礎知識

PHP専門の本ではありませんが、「これからの10年も通用する基本」としてオブジェクト指向の設計からアジャイル開発まで解説しています。

PHPのプログラミングをするからと言って、他の言語について全く知らないと上級者になるのは難しいです。

この書籍では、Java、Python、Ruby、JavaScriptなどにも言及し、関数型言語の考え方まで解説しています。

PHPプログラマーから、他言語のエンジニアとも技術的な議論ができる上級者になる基本書だと言えます。

 

書籍選びに迷ったら【超初心者向け】

ここまで、10冊のおすすめPHP書籍を紹介してきました。

もしかすると、「結局どの書籍がいいのかわからなかった」と思われたかもしれません。

プログラミングを始めたばかりだと、「何から学んだらいいかわからない」状態になりがちです。

そんな方は一度、プログラミングスクールを検討することをおすすめします。

今回は、本メディアの運営元である、受講者数No.1のプログラミングスクールテックアカデミーを例に紹介します。

テックアカデミーには、初心者からのPHP学習を効率化する特徴が3つあります。

  • カリキュラムはオリジナルアプリ開発までできる、最短距離で市場で求められるスキルが身につく。
  • 現役エンジニアの講師がメンターとなって、疑問解決やモチベーション維持をサポート、挫折させない。
  • 充実したサポートと高すぎない価格設定で、コストパフォーマンス高く学習できる。

「いくつか本を買ってみたけどわからなくて挫折した」「この学習で正解かわからない」

このような悩みを抱えて、プログラミング学習で失敗したくない方は、ぜひご検討ください。

プログラミングがはじめてでも実感できる無料体験も実施中です。

 

おわりに

PHPを学習できる書籍は、良書がたくさん出版されています。

私も最初のサーバーサイドプログラミング言語はPHPを勉強しました。

今では、Python、Ruby、Java、Swift、c#(Unity)、Scala、smart_contract(ethereum Blockchain)、 Kotlin、JavaScriptなど様々な言語の経験を積むことが出来ました。

これは、PHPが挫折しにくい言語だったことと同時に、段階に応じて適切な学習方法を選んだことが良かったのだと思います。

自分の学習目的とスタイルに合わせて選んでいただき、レベルアップにむけた学習への一歩を踏み出してみましょう。

 

PHPを学習中の方へ

これで解説は終了です、お疲れさまでした。

  • つまずかず「効率的に」学びたい
  • 副業や転職後の「現場で使える」知識やスキルを身につけたい

プログラミングを学習していて、このように思ったことはありませんか?

テックアカデミーのPHP/Laravelコースでは、第一線で活躍する「プロのエンジニア」が教えているので、効率的に実践的なスキルを完全オンラインでしっかり習得できます。

合格率10%の選考を通過した、選ばれたエンジニアの手厚いサポートを受けながら、PHP/Laravelを使ったWebアプリケーション開発を学べます。

まずは一度、無料体験で学習の悩みや今後のキャリアについて話してみて、「現役エンジニアから教わること」を実感してみてください。

時間がない方、深く知ってから体験してみたい方は、今スグ見られる説明動画から先に視聴することをおすすめします!