初心者でも使える!フリーのFTPクライアントソフト10選

無料で使える「FTPクライアントソフト」を10個紹介した記事です。FTPソフトはWebページをサーバーにアップする際に使えます。Windows用、Mac用など各OSに対応したソフトを比較して紹介。

TechAcademyマガジンはオンラインのプログラミングスクールTechAcademy [テックアカデミー]が運営する教育×テクノロジーのWebメディアです。初心者でもすぐ勉強できる記事が1,000以上あります。

Webページをサーバーにアップする際などに使用するのがFTPクライアントです。ファイルの転送を簡単に行うことができます。

HTML/CSSを学んだ方であれば、自分のWebサイトを公開しようと思うかもしれません。

 

そこで今回は、初心者におすすめする無料で使えるFTPクライアントを紹介します。

Windowsのみで使えるソフト、WindowsとMacの両方で使えるソフトなどありますので、比較してみてご自身のあったソフトを見つけてみてください。

 

なお、各FTPソフトのインストール方法・使い方は、それぞれのリンクから別ページで閲覧可能です。

 

FFFTP

ftp_ffftp

Windows用のFTPクライアントの中でも有名なソフトです。

普段アクセスするディレクトリをあらかじめブックマークしておけるなど、シンプルながらよく使う機能が揃っています。

FFFTPのインストール方法・使い方

 

FFFTPは国内でもっともユーザーの多いFTPクライアントといえます。

FFFTP自体は2010年のバージョンが公式の最終バージョンです。

現在はオープンソース化されており、だれでもFFFTPの開発を行うことができます。

FFFTPのオープンソースページ

オープンソース化された現在のバージョンは次の更新のバージョン2.0で更新終了が予定されているため、引き続きオープンソースの開発を引き継いでくれる方を募集している状態です。(2017年11月現在)

FFFTPオープンソース版開発者のtwitter

 

Cyberduck

ftp_cyberduck

Macでの定番FTPクライアントのひとつです。Windowsでも使用できます。

見た目がすっきりしていて操作が分かりやすいのが特徴です。

Cyberduckのインストール方法・使い方

Macを利用されている方であればCyberduckを選択していれば大丈夫と言われるほどの定番です。

他にもMac用の無料・有料FTPクライアントは存在しますが、選び始めると目移りしてしまうので、Macの方はCyberduckを選択してみてください。

 

他のFTPクライアントと違うサーバー画面を初期画面で表示しているので、Cyberduckの操作方法に慣れてしまうと、他のソフトの操作画面を見た時に違和感を覚えるかもしれません。

デメリットとして、速度が高速ではないという点です。

また、見た目がスッキリしているという事は、複雑な操作を行う上での機能が、一見すると表示されていない点があります。

そういう意味では、MacでFTPを使い始めた初心者の方には不要な機能は初期画面に表示されていないので、初心者向けのFTPクライアントとして素晴らしいソフトです。

[PR] Webデザインで挫折しない学習方法を動画で公開中

FileZilla

ftp_filezilla

Windows・Mac両方で利用可能な、高機能クライアントです。

ディレクトリ画面が2カラムで見やすく、目的のファイルをすぐ探すことができます。

多機能で画面上の情報が多いため慣れていないと戸惑いますが、自分が使う機能だけ表示させることも可能です。

FileZillaのインストール方法・使い方

FileZillaもMacで利用する方の選択肢としては非常に良いです。

Filezillaもオープンソース化されており、開発者としてソフトの機能向上に参加することができます。

Filezillaのオープンソースプロジェクト

MacとWindows両方に対応しているソフトとして、転送速度が非常に高速である点が圧倒的です。

古くから、オープンソース化されていおり、クライアント内でサーバー環境を再現するXAMPPという他のオープンソースプロジェクトの中にも標準装備されているほど、安定動作するのが特徴です。

標準画面で、メニューやボタンで様々なものが表示されているため、初心者の方には難しいかもしれません。

しかし、実際にFTPを利用し始めると、必要な項目が表示されていことに気づくことができます。

また、表示をカスタマイズできるため、不要だと思う項目は自分の好みに削除、追加することが可能です。

*XAMPPとは、WindowsやLinuxやMacの中で、サーバー環境をワンクリックで構築してくれる開発環境構築ソフトです。

 

 

FTP Rush

ftp_rush

Windowsに対応したクライアントです。

海外のクライアントですが、メニューのTools→Languagesから日本語化することもできます。

動作が早く、大量のファイルを転送するのに便利です。

FTP Rushのインストール方法・使い方

 

 

WinSCP

ftp_winscp

Windows用ソフトです。ドラッグ&ドロップでアップロードもダウンロードも簡単に行えます。

「エクスプローラスタイル」というインターフェイスを選ぶことによって、普段Windowsでファイルを管理している時のような操作をすることも可能です。

WinSCPのインストール方法・使い方

Windowsで2017年現在、FTPクライアントを選ぶとすればWinSCPの一択になります。

WindowsでWinSCPを選択する理由として、セキュリティに強い設計方針があります。

現在の機能としてSSHの機能のうちSCP (Secure copy) とSFTPサブシステムでの通信が可能となっています。

 

SCPもSFTPもセキュリティに強い暗号化した転送方法です。

共通する部分として、SSHを使用しているため、サーバー認証情報とデータの暗号化を行い、秘密鍵の通信が可能である点です。

なお、SSH通信というのは一般的にサーバーの22番ポートを使用します。

 

SCPとSRTPのどちらを利用するかについては、SCPではフォルダ送信ができないというデメリットが存在します。

しかし、WinSCPでは内部プログラムではPuTTYというオープンソースクライアントを利用してSSH通信をしているので、SCPのデメリットを解決しています。

結果的に、Windows利用者はFTPクライアントを使用する際はWinSCPをインストールしてSCP通信を行うことが2017年現在は良いと思います。

 

また、WinSCPはオープンソース化されているため、ユーザーも気軽に開発者として機能改善を行うことができます。

WinSCPオープンソースプロジェクト

ただ、1点デメリットとしてMacには対応していません。

ALFTP

ftp_alftp

Windowsで使用できるクライアントです。ディレクトリが左にツリー表示されるため、フォルダの検索がしやすくなっています。

対象のファイルをダブルクリックするだけでアップできたりと操作も軽快です。

ALFTPのインストール方法・使い方

 

 

CarotDAV

ftp_carot

Windows用のクライアントです。File→New Connection→FTP/FTPSを選ぶとFTP接続ができます。

非常にコンパクトで必要最低限の機能が揃っているので、画面を圧迫せずにファイルのやりとりが可能です。

CarotDAVのインストール方法・使い方

 

 

ftp_core

Windows専用の、動作が高速で画面も見やすいソフトです。

ファイルをダブルクリックすると「プレビュー・編集・転送」の3つのコマンドが選べるようになっています。

Core FTP LE

 

 

ftp_cross

Windows、Macの両方で利用可能なクライアントです。

アップロードしたテキストファイルをその場で編集することもできます。シンプルで使いやすいです。

CrossFTP

 

 

ftp_andftp

FTPの利用はスマートフォンでも可能です。

このアプリではAndroid端末を使ってファイルの操作ができます。外出先での作業に便利ですね。

AndFTP

 

 

今回の記事はいかがでしたか?

ぜひお気に入りのFTPクライアントソフトを見つけてみてくださいね!

ファイルをアップするためのレンタルサーバーを比較する記事も合わせてチェックしてみてください。

[お知らせ]TechAcademyでは初心者でも最短4週間でオリジナルWebサイトを公開できるWebデザインオンラインブートキャンプを開催しています。FTPクライアントソフトを使って実際にサイトを公開します。