有効な情報を得よう!転職する際の情報収集の方法

これから転職活動を始めようと考えている人は、まず最初に情報収集することが大事です。転職サイトや転職エージェントをどう活用すれば良いのか、転職フェアに参加するメリットは何なのか紹介しています。有用な情報を得るための一歩にしましょう。

TechAcademyマガジンはオンラインのプログラミングスクールTechAcademy [テックアカデミー]が運営する教育×テクノロジーのWebメディアです。初心者でもすぐ勉強できる記事が1,000以上あります。

一念発起、転職しよう!と考えたものの何をしてよいかわからない、という方は少なくありません。

そういった場合、まずは判断材料となる情報を集めましょう。そこで今回は転職の際に有用な情報を得るためのノウハウを紹介します。転職活動を始めたばかり、という方はぜひ覚えておきましょう。

 

転職サイトに登録しよう

転職活動をするにあたり、転職サイトでは、企業情報や採用情報など転職に役立つ最新情報を常に受け取ることができ、転職中において特に情報面で大きな助けとなります。

転職サイトは、自分がこれまで務めた業種とまったく違うジャンルに挑みたいときや、情報を自分で選んで判断したい人、自分1人で転職活動に取り組みたい人などに有用なサービスです。

転職サイトは多数ありますが、情報収集の初期段階ではあまり多数のサイトに登録せず、2~3サイトにとどめておくのがポイント。あまり多くのサイトに登録すると情報が多すぎて処理できなくなるので注意。

転職サイトへの登録は転職活動における情報収集の基本ですので、忘れずにチェックしてください。

 

転職エージェントを活用しよう

転職エージェントの活用をおすすめする理由は、担当のエージェントが転職者の希望に合った求人の紹介、細かな条件の調整、面接対策や各種書類の作成補助、転職に有用な情報の整理など、転職に必要なことであればほとんどサポートしてくれて、転職活動を非常に楽にすすめられるためです。

前職と同様の業種や職種で、条件の良いところに転職したいと考えている人には特に有用なサービスです。

ただし、エージェントと二人三脚で転職活動をしていくこととなるので、相性には注意。合わないと思ったら変更も可能なので、自分にとってのベストパートナーを見つけるまで妥協しないことが重要です。

転職へのノウハウを1から知ることができます。

 

[PR] ITスキルを学習し、IT企業に転職できるサービスを無料で実施中

転職フェアや各企業・自治体の説明会を利用する

転職フェアや各企業・自治体の説明会に参加することのメリットは、まず各企業の担当者と直接話ができるので、希望転職先の貴重なWeb上の情報だけではつかみ取るのが難しい「生」の情報を得られる点です。

次に、転職サイトに掲載されていない企業や自分が知らなかった企業を新たに見つけられる可能性があり、転職における視野を広くするのに役立つでしょう。

さらに会場によってはキャリアアドバイザーがいて、転職に関する詳細な相談をすることができるのもメリット。また各企業のパンフレットや資料を閲覧することもできるので、転職したいと考えている企業の詳細な情報を収集することができるのもポイントです。

 

どういう人が転職サイトや転職エージェントを利用すべきか解説してきました。全てに登録する必要はないですが、実際に使ってみないと自分との相性も分からないと思うので、積極的に利用してみましょう。

良い転職をするためには情報収集が重要です。各種サービスを活用し転職先の情報を把握して、してよかったと思える転職をしましょう!

 

まとめ

また、IT業界は今後も伸び続ける成長産業であり、ビジネス職であってもエンジニアやデザイナーとコミュニケーションが取れる人材が今後求められます。そのためのスキルとしてプログラミングはこれからより求められるでしょう。

TechAcademyでは、IT業界で活躍したい方向けに無料でプログラミングを学び、転職支援も受けられるTechAcademyキャリアというサービスがあります。
専門知識を効果的に学び、プロのコンサルタントの支援のもと行う転職活動でより自分にあった企業と出会ってみませんか。

IT業界でキャリアアップを目指したい方はぜひTechAcademyキャリアをご覧ください。