身近なところから始めてみよう!自己啓発のやり方について

ビジネスマンとして人間的にも成長したいときに行うべき自己啓発。多くの情報が溢れる中で、自分に適したやり方を探すことに苦労するケースもあるのではないでしょうか。そんな、自己啓発のやり方でオーソドックスなものを紹介。ぜひ、参考にしてみてください。

TechAcademyマガジンはオンラインのプログラミングスクールTechAcademy [テックアカデミー]が運営する教育×テクノロジーのWebメディアです。初心者でもすぐ勉強できる記事が2,000以上あります。

自己啓発本やセミナー参加等で何かを学ぶことで心の成長を促し、それを能力向上に繋げて仕事で活かしていける自己啓発。今回は手軽に始めることができる自己啓発の方法を紹介します。書籍やセミナーの選び方から、おすすめのアプリまで、すぐに使える知識ばかりを集めました。

 

なお、本記事は、TechAcademyキャリアのコンサルタント監修のもとに執筆しています。

 

本を活用する

自己啓発とは、社内研修やOJTなどの制度に頼ることなく、自分の意志で能力や精神力を高めることを言います。自己啓発をすることで新しい知識を得ることができるのはもちろんのこと、目標に向けて集中的に取り組むことが可能です。しかし、間違った方法では費用ばかりかかり、なかなか得たい知識を得ることができません。そのため、自己啓発の方法選びは重要なポイントとなります。自己啓発の始め方にはいろいろな方法がありますが、手軽に始められる方法として本を活用することが挙げられます。本を活用する場合、次のように本の選び方にこだわってみましょう。

  • 知りたい分野の専門家による本かどうか

例えば、「どうしたら自分に自信を持つことができるのか」という心の成長について知りたい場合、その分野に特化した専門家が執筆している本を選ぶことが大切です。世の中には、教材やセミナーへの勧誘目的に出版される自己啓発本もあるため、しっかりとした知識のある専門家が執筆している本を選んで、正しい知識を身につけるようにしましょう。また、著者のプロフィールをみたときに、興味や共感を持てるポイントがあると読みやすくなります。

  • 目次を確認する

本を選ぶときはタイトルも重要ですが、ぜひ目次もチェックしてみましょう。目次は本の内容を把握することができるため、知りたい情報があるかどうかチェックすることができます。また、同じジャンルの本でも目次を比較することでより充実した内容の本を選ぶことが可能です。

  • ジャンルを絞って選ぶ

具体的に読みたい本の内容が定まっていない場合には、ジャンルから選ぶことも一つの手段です。ビジネスや人間関係、心理学など学びたいジャンルの本を探してみるといいでしょう。

 

セミナーに参加する

自己啓発を始める方法として「セミナーに参加する」ことが挙げられます。セミナーはさまざまな種類があるため、自分に合うセミナーが見つけられるような選び方をすることが重要です。ぜひ、参考にしてみてください。

  • セミナー講師が自分に合うかどうか

まずは、セミナー講師のプロフィールに注目してみましょう。今までの経歴やセミナーの内容などを確認することで、自分に合った自己啓発が受けられるかの目安となります。プロフィールで講師のスキルをチェックできたり、学歴や職歴などはセミナーの質を左右するポイントにもなります。

  • セミナー参加者が欲しい結果を得ているかどうか

セミナーを選ぶときに、実際に自己啓発セミナーに参加した人の声はとても参考になります。評価がよくても「感動した」や「楽しく受けることができた」などといった抽象的な意見には要注意です。具体的に「どのような部分がためになったのか」、「自分にどう生かされるのか」などといったセミナー後の変化や結果を感じていることに注目しましょう。参加者が得たい結果を体感できていることが、セミナーを選ぶときの大きなポイントとなります。

 

[PR] IT企業を目指すための無料キャリアカウンセリング

アプリを利用してみる

空いた時間を有効利用して自己啓発を進めたい場合には、スマートフォンやタブレットにダウンロードして使用できるアプリがおすすめです。自己啓発のアプリにはさまざまな種類があり、興味がある分野の人気のアプリを探してみるのも一つの手段。参考までに、人気のある自己啓発アプリをここで紹介しましょう。

  • 「寝る前の30分」が自分を変える!

寝る前の時間を有効に活用したいと考えている人におすすめのアプリで、電子書籍なので本を読む感覚で活用できます。寝る前の有意義な過ごし方の提案や明日に向けての気持ちの整え方など、前向きな思考を身につけることを目標としているところが特徴です。

  • 松下幸之助から未来のリーダーたちへ

部下を育てる立場にある人や人材育成に携わっている人に向いているのが、こちらのアプリ。松下幸之助の言葉の解説を読みながら、60の叡智を学ぶことができます。また、チェックボックスを使用して、自己診断ができるところも大きな魅力です。

  • 夢を叶える読書術

これは読んだ本を人生で生かすためのノウハウが詰まった電子書籍。アンダーライン機能やしおり機能などもついているため、空いた時間を有効利用しながら読み進めていくことができます。せっかく読んだ本を読みっぱなしで終わらせたくない人におすすめのアプリです。

 

まとめ

今回は簡単に始められる自己啓発の方法について紹介しました。自己啓発は、会社での研修制度に頼ることなく、自分の意志で能力や心を成長させていくことです。自分の気になっている分野や成長させたい分野を伸ばすことのできる方法を選ぶといいでしょう。書籍やセミナーはもちろんのこと、最近ではアプリを活用して空いた時間を有効利用しながら自己啓発ができるようになりました。ぜひ、自分に合った方法で自己啓発を取り入れてみてください。

IT業界でおすすめの転職サイト・エージェントもまとめているので、転職を検討している方はぜひ活用してみてください。

 

また、TechAcademyは、積極的に情報集取を行い学習、成長していくビジネスマンの今後を応援しています。そんな方々におすすめなのはIT業界でキャリアを描くこと。IT業界は成長産業であり、上昇志向や成長志向のある人であれば幅広いチャンスを掴むことが可能です。しかし、総合職であっても技術職とコミュニケーションが取れる人材が求められています。

TechAcademyにはIT業界で活躍したい方向けに無料でプログラミングを学び、転職支援も受けられるTechAcademyキャリアというサービスがあります。

専門知識を効果的に学び、プロのコンサルタントの支援のもと行う転職活動でより自分にあった企業と出会ってみませんか。

IT業界でキャリアアップを目指したい方はぜひTechAcademyキャリアをご覧ください。