取引を高速に!Raiden Network(ライデンネットワーク)とは

初心者向けにRaiden Network(ライデンネットワーク)とは何か詳しく解説しています。Ethereum(イーサリアム)におけるトランザクションを高速にすることを目指したサービスで、導入するメリットなどを説明しています。

TechAcademyマガジンはオンラインのプログラミングスクールTechAcademy [テックアカデミー]が運営する教育×テクノロジーのWebメディアです。初心者でもすぐ勉強できる記事が2,000以上あります。

今回は、Raiden Networkについて解説します。

Ethereumにおけるトランザクションの課題を解決するサービスとして知られていますが、導入するメリットについて説明しています。ビットコインで使われているライトニングネットワークとの違いについても理解しておきましょう。

ブロックチェーンを活用する上で知っておきたい知識です。

 

なお本記事は、TechAcademyのブロックチェーンオンライン講座の内容をもとに作成しています。

 

田島悠介

ここではRaiden Networkについて紹介していくよ。

大石ゆかり

田島メンター!Raiden Networkというのはどういうものですか〜?

田島悠介

仮想通貨の取引の技術のひとつで、高速かつ低料金で支払いができるとされているものなんだ。具体的な特徴を見ていこう。

大石ゆかり

分かりました!

Raiden Networkとは

Raiden Networkの2つの意味

サービス

1つは仮想通貨取引のサービスです。

イーサリアム(Ethereum)のトランザクションの情報量を減らすことで高速化・低額化を目指しています。

仮想通貨

もう1つはRaiden Networkというサービスを利用して行われる、RDNを単位とするアルトコインです。

発行上限 は100,000,000 RDNです。

アルトコインについて詳しく解説した記事も参考にしてみてください。

 

公式情報

公式サイト

全て英語ですが、最新の情報が掲載されています。

https://raiden.network/

 

Youtube

Raiden Networkに関する情報を動画で簡単に説明しています。

 

Github

Raiden Networkはオープンソースで公開されています。

https://github.com/raiden-network/raiden

 

[PR]ブロックチェーンで挫折しない学習方法を動画で公開中

Raiden Networkのメリット

公式ページでは次の6つのメリットを挙げています

スケーラビリティ

参加人数が増える毎に性能が良くなります。

 

高速化

State Channelを利用し、送受信取引を、ブロックチェーン外での取引を行うことで一瞬で取引が終了します。

 

情報保護

個別トランザクション情報は分散台帳に記録されません。

 

手数料

手数料がブロックチェーンより数桁安いです。

 

小額決済

手数料低下により小額決済にも対応できます。

 

相互運用

イーサリアム(Ethereum)でも利用されているERC20というトークンを利用しています。

 

Raiden Networkの関連プロジェクト

Raiden Network以外の関連プロジェクトも生まれてきているので、ぜひ知っておくと良いでしょう。

μRaiden(Micro Raiden)

小額決済向けです。

μRaiden(Micro Raiden)

 

Raidos(Raiden2.0)

State Channelの利用を送受信以外にも拡張する予定です。

Raidos(Raiden2.0)

 

田島悠介

Raiden Networkの主な特徴をあげてみたよ。

大石ゆかり

手数料が安くて高速、少額の取り引きが可能など色々メリットがあるんですね。

田島悠介

次にライトニングネットワークという技術との関係についても知っておこう!

ライトニングネットワークとの違い

ビットコインで使われているライトニングネットワークについて詳しく解説した記事も合わせてご覧ください。

オープンソースである

Githubでソースコードを公開していることで透明性を高めることができます。

 

既に購入可能である

海外の取引所で購入が可能です。

Binance

binanceは取扱仮想通貨銘柄が100種類以上もあります。

Binance

etherdelta

管理者不在の分散型取引所です。

etherdelta

 

イーサリアム(Ethereum)の機能の享受可能性

Raiden Networkはイーサリアム(Ethereum)プラットフォームで動作しています。

つまり、将来的にイーサリアム(Ethereum)のすべての機能を活用できる可能性もあります。

ビットコインには無く、イーサリアム(Ethereum)に存在する機能としてスマートコントラクトという契約内容をトランザクションで管理する機能があります。

スマートコントラクトについてはこちらの記事を参考にしてみてくださいね。

つまり、ライトニングネットワークに無くRaiden Networkに可能な機能として、スマートコントラクト機能という可能性もありえます。

 

以上、Raiden Networkについて解説しました。

 

田島悠介

ライトニングネットワークとRaiden Networkの違いについてだね。

大石ゆかり

Raiden Networkの方はすでに購入できるということですね。

田島悠介

ライトニングネットワークも同様に高速、低料金での取引を可能にするものなんだ。それについてもまた詳しく勉強していこう。

大石ゆかり

了解です。ありがとうございました!

 

また、オンラインのプログラミングスクールTechAcademyでは、ブロックチェーンオンライン講座を開催しています。

ブロックチェーン技術の仕組みを理解し、実際に分散型アプリケーションを開発することができます。

現役エンジニアがパーソナルメンターとして受講生に1人ずつつき、マンツーマンのメンタリングで学習をサポートし、最短4週間で習得することが可能です。

この記事を監修してくれた方

中本賢吾(なかもとけんご)
アジマッチ有限会社 代表取締役社長

開発実績:PHPフレームワークを利用した会員制SNS・ネットショップ構築、AWSや専用サーバー下でLinuxを使用したセキュアな環境構築、人工知能を利用したシステム開発、店舗検索スマホアプリ開発など。

その他にも地域の職業プログラマー育成活動を行い、2018年には小学生がUnityで開発したオリジナルAndroidアプリをGooglePlayでリリース。ゲームで遊ぶより作ろうぜ!を合言葉に、小学生でも起業できる技術力を育成可能で有ることを証明し続けている。