Javaアプレット(Applet)を使う方法【初心者向け】

初心者向けにJavaアプレット(Applet)を使う方法について解説しています。ブラウザを介したプログラムをローカルのブラウザで実行することができます。Appletの書き方を説明し、実際にプログラムを書いているので、参考にしてみてください。

TechAcademyマガジンはオンラインのプログラミングスクールTechAcademy [テックアカデミー]が運営する教育×テクノロジーのWebメディアです。初心者でもすぐ勉強できる記事が2,000以上あります。

初心者向けにJavaで書くAppletの使い方について解説。Appletの書き方をサンプルプログラムを書きながら説明しています。

Javaエンジニアを目指している人は今のうちに覚えておきましょう。

 

なお本記事は、TechAcademyのJava講座の内容をもとに作成しています。

 

田島悠介

今日はJavaアプレットについての話をしよう。

大石ゆかり

田島メンター!Javaアプレットというのは何ですか~?

田島悠介

Javaプログラムをブラウザで実行するものなんだ。詳しく解説していくよ。

大石ゆかり

お願いします!

Java Appletとは

Javaアプレット(Java Applet)は、ブラウザを介してサーバから送られてきたJavaのプログラムをローカルのブラウザ上で実行することのできる仕組み、を意味します。

似たような技術としては、Adobe社のFlashや、MicrosoftのSilverlightがあります。

ブラウザを介して送られてきたプログラムをローカルのブラウザで実行できる、という言う意味では同じです。

一般的なブラウザが直接実行できるプログラム言語はJavaScriptですが、Javaのプログラムを実行させたい、ということでAppletという仕組みが生まれた、という感覚です。

現在、HTML5とJavaScriptが主流となっており、Java9からはJava Appletは非推奨となりましたが、Java Appletで組んだシステムが未だ現役で動いてるなどは十分考えられますので、Appletの使い方を知っておきましょう。

 

Appletの書き方

Appletを使うには、Appletクラスを継承させなければなりません。

public class MyApplet extends Applet {

そして、以下のメソッドを必要に応じてオーバーライドにより実装します。

  • initApplet読み込み時に一度だけ実行されるメソッド。初期処理等を記述する
  • startApplet開始時に実行されるメソッド。init後に呼び出される。

また、Appletが表示されていない状態から復帰した場合(最小化していたが再度ウィンドウを表示したなど)もstartメソッドが呼び出されます。

  • stopApplet非表示時に実行されるメソッド。
  • destroyApplet破棄時に実行されるメソッド。終了処理等を記述する。

このあたりの呼び出されるタイミングが少しわかりにくいので図で説明します。

 

田島悠介

Javaアプレットの概要と、基本の使い方だね。

大石ゆかり

Java9からは非推奨とされているんですね。

田島悠介

では次に、Javaアプレットがどのように動作するのかサンプルプログラムで見てみよう。

[PR] Javaで挫折しない学習方法を動画で公開中

実際に書いてみよう

Appletはブラウザからプログラムを動かしますので、Appletを呼び出すためのhtmlファイルを作成します。

Java Appletサンプルプログラム

-------------   ここにhtmlコードを挿入   -------------

本来であれば、このhtmlファイルをブラウザから開きますが、Chrome, firefox等、Appletのサポートをしなくなったため、jdk付属のappletviewerを使ってこのhtmlを開きます。

Appletのプログラムは以下のとおりです。

package application;
import java.applet.Applet;
public class AppletSample extends Applet {

	@Override
	public void init() {
		System.out.println("initメソッド呼び出し");
	}

	@Override
	public void start() {
		System.out.println("startメソッド呼び出し");
	}

	@Override
	public void stop() {
		System.out.println("stopメソッド呼び出し");
	}

	@Override
	public void destroy() {
		System.out.println("destroyメソッド呼び出し");
	}
}

実行結果は以下のとおりです。

 

 

以上、Javaアプレットの使い方について解説しました。

入門向けJavaの学習サイトもまとめているので、合わせてご覧ください。

 

田島悠介

Javaアプレットの実行例を動画で見てみたよ。

大石ゆかり

ブラウザでサポートされていないので、今回はappletviewerを使っているんですね。

田島悠介

そうだね。現在やこれから使われる技術とはあまり言えないけれど、一度どのようなものであるのか知っておくのも勉強になると思うよ。

大石ゆかり

分かりました。ありがとうございます!

また、オンラインのプログラミングスクールTechAcademyでは、Java講座を開催しています。

JavaやServletの技術を使ってWebアプリケーションの開発を学ぶことができます。

現役エンジニアがパーソナルメンターとして受講生に1人ずつつき、マンツーマンのメンタリングで学習をサポートし、最短4週間で習得することが可能です。