【現役エンジニアが書籍レビュー】[改訂第3版]Jenkins実践入門 ――ビルド・テスト・デプロイを自動化する技術

「[改訂第3版]Jenkins実践入門 ――ビルド・テスト・デプロイを自動化する技術」の書籍を現役エンジニアがレビューしています。書籍の全体的な概要を説明し、どんな人におすすめの書籍なのか、評価はどれくらいなのかまとめているので、これから購入しようと考えている方はぜひ参考にしてみてください。

TechAcademyマガジンはオンラインのプログラミングスクールTechAcademy [テックアカデミー]が運営する教育×テクノロジーのWebメディアです。初心者でもすぐ勉強できる記事が2,000以上あります。

この記事では、「[改訂第3版]Jenkins実践入門 ――ビルド・テスト・デプロイを自動化する技術」の書籍を現役エンジニアがレビューしています。

書籍の全体的な概要を説明し、どんな人におすすめの書籍なのか、評価はどれくらいなのかまとめているので、これから購入しようと考えている方はぜひ参考にしてみてください。

 

田島悠介

ここで紹介するのは「[改訂第3版]Jenkins実践入門 ――ビルド・テスト・デプロイを自動化する技術」になるよ。

大石ゆかり

田島メンター!今回はJenkinsの本とのことですが、Jenkinsというのは一体何でしょうか?

田島悠介

インテグレーション支援ツールと言って、ビルド・デプロイ・テスト作業の自動化に役立つものなんだ。レビューを見てみよう。

大石ゆかり

お願いします!

 

書籍名

[改訂第3版]Jenkins実践入門 ――ビルド・テスト・デプロイを自動化する技術

 

今回のレビュワー

レビューしてくれる現役エンジニア

武田 勝輝(たけだ しょうき)
技術顧問

HaskellやLispなど関数型プログラミング言語を使用した数値計算システム開発業務に従事。

 

[PR] プログラミングで挫折しない学習方法を動画で公開中

書籍の概要

書籍を購入した目的

担当プロジェクトにてJenkinsを導入する際、Jenkinsの導入方法や使い方、運用方法を学ぶために購入しました。

学べる技術、スキル

Jenkins, 自動ビルド, 自動デプロイ

本の内容

Jenkinsを使用したCI/CDの方法を学ぶことができます。

 

書籍のレビュー

総合評価

★★☆☆☆ 2.0点

どんな人にオススメか

少しJenkinsを触った事があり、使用方法に関する詳細な解説やプラグインの使用方法について確認したい方におすすめです。

書籍の良かった点

Jenkinsの概要や詳細な使い方が明確になった事がよかった。

書籍の悪かった点

プラグインや設定方法などの説明がところどころ省略されているところがあり、自分で別途Webで検索する必要がある箇所があるところ

 

全体的な感想

初心者向けではありませんが、Jenkinsの概要から詳細な使用方法の解説まで幅広くサポートしてくれる一冊です。

WebをベースにJenkinsを少し触って事前知識がある状態で読むことをお勧めします。

 

田島悠介

ある程度Jenkinsについての知識がある人が、実務において細かい部分を調べたりする際に役立つ本ということだね。

大石ゆかり

経験者向けの実用書といった感じですね。

田島悠介

最初の導入や基本の操作について理解した上で、さらにしっかりとJenkinsを活用したい場合に利用してみよう。

大石ゆかり

覚えておきます。ありがとうございました!

TechAcademyでは初心者でも最短4週間でエンジニアになれるオンラインブートキャンプを開催しています。

現役エンジニアがパーソナルメンターとして受講生に1人ずつつき、マンツーマンのメンタリングで学習をサポートし、最短4週間でオリジナルWebサービスを開発することが可能です。

独学に限界を感じている場合はご検討ください。