【現役エンジニアが書籍レビュー】GitHub実践入門 ~Pull Requestによる開発の変革 (WEB+DB PRESS plus)

「GitHub実践入門 ~Pull Requestによる開発の変革 (WEB+DB PRESS plus)」の書籍を現役エンジニアがレビューしています。書籍の全体的な概要を説明し、どんな人におすすめの書籍なのか、評価はどれくらいなのかまとめているので、これから購入しようと考えている方はぜひ参考にしてみてください。

TechAcademyマガジンはオンラインのプログラミングスクールTechAcademy [テックアカデミー]が運営する教育×テクノロジーのWebメディアです。初心者でもすぐ勉強できる記事が2,000以上あります。

この記事では、「GitHub実践入門 ~Pull Requestによる開発の変革 (WEB+DB PRESS plus)」の書籍を現役エンジニアがレビューしています。

書籍の全体的な概要を説明し、どんな人におすすめの書籍なのか、評価はどれくらいなのかまとめているので、これから購入しようと考えている方はぜひ参考にしてみてください。

 

田島悠介

ここでは「GitHub実践入門 ~Pull Requestによる開発の変革 (WEB+DB PRESS plus)」という書籍を紹介しよう。

大石ゆかり

今回はGitHubの入門書ですね!初めて使う場合でも大丈夫でしょうか?

田島悠介

そうだね。この本はGitHubでどのようにバージョン管理を行うかということについて一番最初の手順から解説されているんだ。レビューを見ていこう。

大石ゆかり

お願いします!

書籍名

GitHub実践入門 ~Pull Requestによる開発の変革 (WEB+DB PRESS plus)

 

今回のレビュワー

レビューしてくれる現役エンジニア

mentor-takeda

関数型プログラミング言語(HaskellやLispなど)を使用した数値計算システム開発業務に長年従事。

 

[PR] 現役エンジニアに質問しながらプログラミングを習得する学習方法とは

書籍の概要

書籍を購入した目的

会社でGitHubを使用してソースコードのバージョン管理を行う際に基本的な使い方を学ぶため購入しました。

学べる技術、スキル

Git

本の内容

構成管理の概要から実際にGitHubを使用したバージョン管理のやり方を学ぶことができます。

 

書籍のレビュー

総合評価

★★★☆☆ 3.0点

どんな人にオススメか

GitHubでソースコードのバージョン管理を初めてする形にオススメです。

書籍の良かった点

Pull Requestに関してなど実際の業務で使える実践的な内容について丁寧に解説してくれています。

書籍の悪かった点

GitHubに関してはネット上でたくさんの情報が公開されているため、この本を購読しなくても得られる情報があります。

 

全体的な感想

GitHubに関する実践入門なので、Gitに関する基本知識が必須になってきます。Gitに関する知識を前提とした上で、実践的なGitHubの使い方について解説してくれており入門書として安心して読むことができます。

 

田島悠介

GitHubの仕組みから導入のしかた、実務でどうやって使うのかといったGitHub全般の手引きとなる本になっているよ。

大石ゆかり

なるほど、業務で使う人には特に必要そうな内容ですね。

田島悠介

Gitに関する知識が前提となってくるので、その点に注意しておこう。

大石ゆかり

了解です。ありがとうございました!

他にも【改訂新版】Gitポケットリファレンスの書籍レビューもまとめているので、合わせてご覧ください。

また、TechAcademyでは初心者でも最短4週間でエンジニアになれるRuby on Railsオンラインブートキャンプを開催しています。

現役エンジニアがパーソナルメンターとして受講生に1人ずつつき、マンツーマンのメンタリングで学習をサポートし、最短4週間でオリジナルWebサービスを開発することが可能です。

独学に限界を感じている場合はご検討ください。