【現役エンジニアが書籍レビュー】退屈なことはPythonにやらせよう ―ノンプログラマーにもできる自動化処理プログラミング

「退屈なことはPythonにやらせよう ―ノンプログラマーにもできる自動化処理プログラミング」の書籍を現役エンジニアがレビューしています。書籍の全体的な概要を説明し、どんな人におすすめの書籍なのか、評価はどれくらいなのかまとめているので、これから購入しようと考えている方はぜひ参考にしてみてください。

TechAcademyマガジンはオンラインのプログラミングスクールTechAcademy [テックアカデミー]が運営する教育×テクノロジーのWebメディアです。初心者でもすぐ勉強できる記事が2,000以上あります。

この記事では、「退屈なことはPythonにやらせよう ―ノンプログラマーにもできる自動化処理プログラミング」の書籍を現役エンジニアがレビューしています。

書籍の全体的な概要を説明し、どんな人におすすめの書籍なのか、評価はどれくらいなのかまとめているので、これから購入しようと考えている方はぜひ参考にしてみてください。

 

田島悠介

ここでは「退屈なことはPythonにやらせよう ―ノンプログラマーにもできる自動化処理プログラミング」という本について紹介していこう。

大石ゆかり

今回はPythonの本とのことですが、どういった内容になっているんでしょうか?

田島悠介

Pythonを使ってどのように処理を効率化させるのかということについて書かれているんだ。さっそく解説を見てみよう。

大石ゆかり

お願いします!

書籍名

退屈なことはPythonにやらせよう ―ノンプログラマーにもできる自動化処理プログラミング

 

今回のレビュワー

レビューしてくれる現役エンジニア

武田 勝輝(たけだ しょうき)
技術顧問

HaskellやLispなど関数型プログラミング言語を使用した数値計算システム開発業務に従事。

 

[PR] Pythonで挫折しない学習方法を動画で公開中

書籍の概要

書籍を購入した目的

Pythonを使用してできることの幅を広げたかったため。

学べる技術、スキル

Python、クローリング、スクレイピング

本の内容

クローリングやスクレイピングなど作業の自動化のための技法について説明されています。

 

書籍のレビュー

総合評価

★★★★☆ 4.0点

どんな人にオススメか

Pythonの基本文法よりも実践的な使い方について学びたい人におすすめです。

書籍の良かった点

サンプルプログラムの量がちょうど良く、しっかりと読み込んで理解することができるところです。

書籍の悪かった点

Pythonの文法をある程度知っている人でなければ内容が理解できないようになっているところ。

 

全体的な感想

機能ベースでわかりやすく書かれているので逆引きとしても利用勝手が良いです。ご自身の作業内容に本書でやっている自動化が当てはまる方にとってはとても実践的です。

 

田島悠介

Pythonで実際にどういう自動化ができるのか、その書き方を交えて解説しているよ。

大石ゆかり

Pythonやプログラミングが初めてでも大丈夫でしょうか?

田島悠介

基礎からは説明されているけれど、ある程度の知識があるとより理解しやすいかもしれないね。

大石ゆかり

なるほど、了解です。ありがとうございました!

他にもPythonスタートブック [増補改訂版]の書籍レビュー記事も合わせてご覧ください。

また、オンラインのプログラミングスクールTechAcademyではPythonを使って機械学習の基礎を学ぶPythonオンライン講座を開催しています。

初心者向けの書籍を使って人工知能(AI)や機械学習について学ぶことができます。

現役エンジニアがパーソナルメンターとして受講生に1人ずつつき、マンツーマンのメンタリングで学習をサポートし、最短4週間で習得することが可能です。

独学に限界を感じている方はぜひご覧ください。