Selenium WebDriverでPythonのテストを行う方法【初心者向け】

初心者向けにPythonでSelenium WebDriverを使う方法について解説しています。スクレイピングやテストに関する基礎知識と、Selenium WebDriverの具体的な操作について覚えていきましょう。

TechAcademyマガジンは受講者数No.1のオンラインプログラミングスクールTechAcademy [テックアカデミー]が運営。初心者向けに解説した記事を公開中。現役エンジニアの方はこちらをご覧ください。

Selenium WebDriverを使ってPythonのテストを行う方法について解説します。

そもそもPythonについてよく分からないという方は、Pythonとは何なのか解説した記事を読むとさらに理解が深まります。

 

なお本記事は、TechAcademyのオンラインブートキャンプPython講座の内容をもとに紹介しています。

 

田島悠介

今回は、Pythonに関する内容だね!

大石ゆかり

どういう内容でしょうか?

田島悠介

Selenium WebDriverの使い方について詳しく説明していくね!

大石ゆかり

お願いします!

 

Selenium WebDriverとは

Selenium WebDriver とは、Webブラウザをプログラムから自動的に操作するためのツールです。

人がブラウザを開いて、入力したり、ボタンを押したりといった作業をプログラムに行わせることができます。主な利用用途は2つあります。

スクレイピング

Webサイトの情報をツールやプログラムを使って収集することです。例えば、検索サイトにアクセスし、検索した結果や画像を自分のパソコンに保存するようなことができます。

 

テスト

WebサイトやWebサービスが正しく動作するか、人が入力する代わりにプログラムから操作して確認することができます。プログラムから操作するので、何度も同じ動作をさせることができます。

 

Selenium WebDriverの使い方

Selenium WebDriver は2つのライブラリ(ツール)で構成されています。 Python にインストールする「Selenium」というライブラリと、Webブラウザにインストールする「WebDriver」というライブラリです。

例えば、パソコンが Mac で、ブラウザが Chrome の場合、ターミナルから以下のコマンドでインストールします。なお、事前に Python のインストールが必要です。

pip install selenium

brew install chromedriver

その他の環境の場合など、詳しくは公式サイトを参考にして下さい。

https://www.seleniumhq.org/projects/webdriver/

https://sites.google.com/a/chromium.org/chromedriver/downloads

 

[PR] Pythonで挫折しない学習方法を動画で公開中

実際に書いてみよう

実際に Selenium WebDriver を使って Python のプログラムを書いてみましょう。今回のサンプルプログラムでは、ブラウザを開いて検索を実行する操作を自動化しています。

ソースコードはChromeDriverの公式サイトを参考にしています。

https://sites.google.com/a/chromium.org/chromedriver/getting-started

ソースコード

# 必要なライブラリのインポート
import time
from selenium import webdriver

# Chromeブラウザを起動する
driver = webdriver.Chrome()

# Googleのサイトを開く
driver.get("https://www.google.co.jp/")

# 検索ワードを入力する場所を探して「Selenium」と入力する
search_box = driver.find_element_by_name('q')
search_box.send_keys('Selenium')

# 検索を実行する(検索ボタンを押すのと同じ動作)
search_box.submit()

# 検索結果からタイトルが「Selenium - Web Browser Automation」のリンクをクリックする。
driver.find_element_by_link_text("Selenium - Web Browser Automation").click()

# 5秒待つ
time.sleep(5)

# Chromeブラウザを閉じる
driver.quit()

実行すると、Chromeブラウザが起動し、自動的に操作されていることを確認できます。

この記事を監修してくれた方

太田和樹(おおたかずき)
ITベンチャー企業のPM兼エンジニア

普段は主に、Web系アプリケーション開発のプロジェクトマネージャーとプログラミング講師を行っている。守備範囲はフロントエンド、モバイル、サーバサイド、データサイエンティストと幅広い。その幅広い知見を生かして、複数の領域を組み合わせた新しい提案をするのが得意。

開発実績:画像認識技術を活用した駐車場混雑状況把握(実証実験)、音声認識を活用したヘルプデスク支援システム、Pepperを遠隔操作するアプリの開発、大規模基幹系システムの開発・導入マネジメント

地方在住。仕事のほとんどをリモートオフィスで行う。通勤で消耗する代わりに趣味のDIYや家庭菜園、家族との時間を楽しんでいる。

 

大石ゆかり

内容分かりやすくて良かったです!

田島悠介

ゆかりちゃんも分からないことがあったら質問してね!

大石ゆかり

分かりました。ありがとうございます!

 

TechAcademyでは、初心者でも最短4週間でPythonを使った人工知能(AI)や機械学習の基礎を習得できるオンラインブートキャンプPython講座を開催しています。

挫折しない学習方法を知れる説明動画や、現役エンジニアとのビデオ通話とチャットサポート、学習用カリキュラムを体験できる無料体験も実施しているので、ぜひ参加してみてください。