Photoshopでカスタムシェイプを作成する方法【はじめてでも出来る!】

Photoshop(フォトショップ)で「カスタムシェイプを作成する方法」を初心者向けに解説した記事です。カスタムシェイプを使えば、独自に作成した図形を追加して使えるようになります。画像を14枚使って操作方法を説明。

TechAcademyマガジンはオンラインのプログラミングスクールTechAcademy [テックアカデミー]が運営する教育×テクノロジーのWebメディアです。初心者でもすぐ勉強できる記事が2,000以上あります。

Photoshopでは、カスタムシェイプの機能を使うことで、独自に作成した図形をいつでも加工して使えるようになります。

本記事では、初心者向けにその「カスタムシェイプ」を作成する方法を解説します。

 

なお本記事は、TechAcademyのオンラインPhotoshop講座のカリキュラムをもとに執筆しています。

(※今回の作業はすべてAdobe PhotoShop CCのバージョンで行っています)

 

田島悠介

今日はカスタムシェイプを作ってみようか。

大石ゆかり

田島メンター!!カスタムシェイプというのは何ですか~?

田島悠介

Photoshopの「シェイプツール」に登録できる、自分で作成したシェイプのことだよ。一度作成して保存したものはいつでも使えるんだ。

大石ゆかり

便利そうですね。やってみたいです!

 

 カスタムシェイプを作成する

まずは、左のツールボックスの「ペンツール」の場所で右クリックします。すると、ツールの一覧が表示されます。

ここで「ペンツール」あるいは「フリーフォームペンツール」を選択します。

pscs_1

 

キャンバス上に作成したいシェイプを描画しましょう。

「フリーフォームペンツール」を使うと普段ブラシでキャンバスに描く感覚でシェイプを作成することができます。

pscs_2

 

ここで、右クリックから「カスタムシェイプを定義」を選択します。

pscs_3

 

シェイプの名前を入力します。ここでは「シェイプ1」としています。

pscs_3_2

 

これで新しいシェイプが作成されました。簡単にできましたね。

pscs_4

 

大石ゆかり

作成したシェイプはどこから使ったらいいんですか~?

田島悠介

ツールウィンドウのシェイプツールグループ内から「カスタムシェイプ」を選択しよう。

大石ゆかり

選びましたが、全然違うのになります……

田島悠介

まずはシェイプの一覧を表示させてみようか。次の手順で解説するよ。

 

カスタムシェイプを使ってみる

カスタムシェイプが作成できたら、早速使ってみましょう。

新規ファイルを作成し、左のツールボックスから「カスタムシェイプツール」を選択します。

 

キャンバス上で右クリックすると、選択できるシェイプの一覧が表示されているはずです。

ここで一番下までスクロールすると、先ほど作成したシェイプが追加されています。

pscs_5

 

キャンバス上でドラッグすることによって、どこにでも描画が可能です。

pscs_7

 

また、シェイプの色などは上のメニューで変更することができます。

pscs_8

 

このようにシェイプの大きさ、長さなどはドラッグの範囲に応じて変化します。

pscs_9

 

今のままでも大きな問題はありませんが、このままではシェイプ一覧の一番下まで毎回移動しなくてはいけないため、少し面倒です。

そこでシェイプを並び替えてみましょう。上の画像の四角枠内をクリックします。

pscs_10

 

ここで「プリセットマネージャー」を選択します。

pscs_11

 

プリセットマネージャーのウィンドウが開きました。

ここでシェイプの順番を自由に並び替えることができます。ドラッグ&ドロップで移動します。

pscs_12

 

並び替えが終わったら「完了」を押します。

pscs_13

 

先ほどの並び替えが反映され、作成したものが一番上に来ました。

よく使うものなどは上の方に持ってきておくとすぐに選択できるので便利ですね。

pscs_14

 

今回の記事は以上です。

ぜひ自分でも試してみてください。

 

田島悠介

シェイプはうまく使えたかな?

大石ゆかり

できました!ドラッグによって比率が変わったりして面白いですね。

田島悠介

シェイプはベクター画像なので、どれだけ拡大縮小しても画質を変化させることなく使用できるんだよ。

大石ゆかり

なるほど、自分のよく使う図形を登録しておくと何かと役立ちそうですね。ありがとうございます!

 

なお、Photoshopのカスタムブラシの作り方の記事も公開しているので、合わせてチェックしてみましょう。

[お知らせ]TechAcademyでは初心者でも1週間でフォトレタッチをマスターできるオンラインPhotoshop講座を開催しています。現役デザイナーに毎日チャットで質問することができます。