Pythonの無限ループから脱出する方法【初心者向け】

初心者向けにPythonの無限ループから脱出する方法について解説しています。forやwhileで繰り返し処理を行う際、条件により無限ループが発生する場合があります。ここではbreakメソッドを使用したループ脱出の方法を解説します。基本の書き方を覚えておきましょう。

TechAcademyマガジンは受講者数No.1のオンラインプログラミングスクールTechAcademy [テックアカデミー]が運営。初心者向けに解説した記事を公開中。現役エンジニアの方はこちらをご覧ください。

Pythonの無限ループから脱出する方法について解説します。

そもそもPythonについてよく分からないという方は、Pythonとは何なのか解説した記事を読むとさらに理解が深まります。

 

なお本記事は、TechAcademyのオンラインブートキャンプPython講座の内容をもとに紹介しています。

 

田島悠介

今回は、Pythonに関する内容だね!

大石ゆかり

どういう内容でしょうか?

田島悠介

無限ループから脱出する方法について詳しく説明していくね!

大石ゆかり

お願いします!

 

無限ループとは

Python では for または while 命令により繰り返し処理を記述することができます。繰り返しが永久に終わらない処理を無限ループといいます。以下は無限ループの例です。

while True:
    print("hello")

このプログラムを実行すると、whileの条件が常に「True」であるため、永久に hello が出力され続けます。また、無限ループは意図せず作成してしまう場合があります。例えばユーザーから何か入力されたらその値を表示する、何も入力されなければ終了するプログラムを考えてみましょう。

while True:
    s = input("何か入力してください")
    if(s):
        print(s, "と入力しましたね")

この場合、「ユーザーから何も入力されなければプログラムを終了する」処理が抜けてしまっています。そのため、繰り返し処理を抜ける手段が無いため、無限ループしてしまいます。次は若干複雑な例です。

l = [0]

for i in l:
    print(i)
    l.append(i+1)

この場合は、ループの中で、リスト「l」に要素を追加してしまっています。そのため、いつになってもfor文が終了せず、無限ループしてしまいます。これは誤った処理ですのでプログラムを見直す必要があります。

意図せず無限ループになると、コンピューターのメモリやCPUを多く消費します。まずは意図せず無限ループにならないよう、プログラムを確認しましょう。その上で、無限ループを使う場合には脱出する方法を用意しておきましょう。

 

無限ループから脱出する方法

無限ループから脱出するには break メソッドを使用します。繰り返し処理の中で break メソッドを使うことで、繰り返し処理から抜けることができます。

 

[PR] Pythonで挫折しない学習方法を動画で公開中

実際に書いてみよう

今回のサンプルプログラムでは、上記のプログラムを無限ループから脱出できるよう修正していきます。最初に以下のプログラムです。

while True:
     print("hello")

break メソッドを使って修正した例です。この場合、10回繰り返すと終了するように修正しています。

i = 0
while True:
    print("hello")
    i += 1
    if (i ==10):
        break

次は以下のプログラムです。

while True:
    s = input("何か入力してください")
    if(s):
        print(s, "と入力しましたね")

このプログラムは「ユーザーから何も入力されなければプログラムを終了する」処理が抜けてしまっているのでした。処理を追加すると以下のようになります。

while True:
    s = input("何か入力してください")
    if(s):
        print(s, "と入力しましたね")
    else:
        break

最後の例です。

l = [0]

for i in l:
    print(i)
    l.append(i+1)

この場合、ループ中にリストに要素を追加しないよう、予め用意しておきましょう。

l = [0, 1, 2, 3, 4]

for i in l:
    print(i)

 

なお、実行したプログラムが誤って無限ループになってしまった場合、以下のキーを押すことで強制終了させることができます。

Windowsの場合

Ctrl を押しながら C

Macの場合

control を押しながら C

 

この記事を監修してくれた方

太田和樹(おおたかずき)
ITベンチャー企業のPM兼エンジニア

普段は主に、Web系アプリケーション開発のプロジェクトマネージャーとプログラミング講師を行っている。守備範囲はフロントエンド、モバイル、サーバサイド、データサイエンティストと幅広い。その幅広い知見を生かして、複数の領域を組み合わせた新しい提案をするのが得意。

開発実績:画像認識技術を活用した駐車場混雑状況把握(実証実験)、音声認識を活用したヘルプデスク支援システム、Pepperを遠隔操作するアプリの開発、大規模基幹系システムの開発・導入マネジメント

地方在住。仕事のほとんどをリモートオフィスで行う。通勤で消耗する代わりに趣味のDIYや家庭菜園、家族との時間を楽しんでいる。

 

大石ゆかり

内容分かりやすくて良かったです!

田島悠介

ゆかりちゃんも分からないことがあったら質問してね!

大石ゆかり

分かりました。ありがとうございます!

 

TechAcademyでは、初心者でもPythonを使った人工知能(AI)や機械学習の基礎を習得できるオンラインブートキャンプPython講座を開催しています。

挫折しない学習方法を知れる説明動画や、現役エンジニアとのビデオ通話とチャットサポート、学習用カリキュラムを体験できる無料体験も実施しているので、ぜひ参加してみてください。