Premiere Proでテロップを作成する方法【動画付き】

Premiere Proでテロップを作成する方法をご紹介します。テロップとは、映像に重ねて表示される文字のことです。テロップは幅広いジャンルの動画で必要になる機能ですので、早い段階でマスターしましょう。

テックアカデミーマガジンは受講者数No.1のプログラミングスクール「テックアカデミー」が運営。初心者向けにプロが解説した記事を公開中。現役エンジニアの方はこちらをご覧ください。 ※ アンケートモニター提供元:GMOリサーチ株式会社 調査期間:2021年8月12日~8月16日  調査対象:2020年8月以降にプログラミングスクールを受講した18~80歳の男女1,000名  調査手法:インターネット調査

Premiere Proでテロップを作成する方法をご紹介します。

テロップとは、映像に重ねて表示される文字のことです。

テロップを使用することで、動画の内容が更に濃いものになります。

テロップは幅広いジャンルの動画で必要になる機能ですので、早い段階でマスターしましょう。

以下に具体的な手順を説明しているので、参考にしながらテロップを作成をしてみましょう。

 

なお本メディアを運営するテックアカデミーの系列の動画専門スクール『ムークリ(MOOCRES)』では、副業・フリーランスで稼げる動画クリエイターを一緒に目指す受講生を募集中です。

 

▼動画でもテロップを作成する操作方法を紹介しているので、ぜひご覧ください。

 

田島悠介

今回は、Premiere Proに関する内容だね!

大石ゆかり

どういう内容でしょうか?

田島悠介

フェードアウトを適用する方法について詳しく説明していくね!

大石ゆかり

お願いします!

 

テロップを作成する手順

1.タイムラインパネルのテロップを入れたい箇所に時間インジケーターを移動します。

 

2.ツールバーの”横書き文字ツール”を選択。

プレビューパネル上をクリックし、文字を入力します。

 

 

3.テロップのデザインを変更してみましょう。

A.“エフェクトコントロール”パネルから、テキストのフォントや太さ、サイズなどを変更することができます。

 

その他、各項目で詳細設定が可能です。

 

①テキストを左揃えにする

②テキストを中央揃えにする

③テキストを右揃えにする

④テキストボックス内にテキストを均等配置する(最終行のみ左揃え)

⑤テキストボックス内にテキストを均等配置する(最終行のみ中央揃え)

⑥テキストボックス内にテキストを均等配置する

⑦テキストボックス内にテキストを均等配置する(最終行のみ右揃え)

⑧タブキーで挿入される幅の調整

⑨全体の文字間隔の調整(トラッキング)

⑩単体の文字間隔の調整(カーニング)

⑪行間の幅の調整

⑫入力するテキストの水平ラインの調整。上付き文字などを作成する際に活用できます(ベースラインシフト)

⑬文字間隔の調整。日本語テキストの文字間隔の調整はこちらを使います(ツメ)

⑭太字に変更する

⑮斜体に変更する

⑯アルファベットを大文字に変更する(オールキャップス)

⑰アルファベットを小文字サイズの大文字に変更する(スモールキャップ)

⑱上付き文字に変更する

⑲下付き文字に変更する

 

B.テロップの色を変更する場合は、”塗り”のカラーパネルから変更します。

 

C.テロップに縁取りをつけたい場合は、”ストローク”にチェックを入れ、同様に縁取りのカラーを選択。

横の数値を変更することで、縁取りの太さを変更することができます。

 

D.影をつけたい場合は、シャドウの項目から設定できます。

 

なお、テロップのデザイン後も、デュレーションを変更したり、位置を変更することが可能です。

 

監修してくれたメンター

松隆祐也(まつたかゆうや)

映像ディレクター

新郎新婦が主演するドラマ仕立てのウェディングムービー制作を中心に、企業PRムービーの制作なども行う。
また、仕事での映像制作と並行して、短編映画の監督脚本なども意欲的に行う。

 

大石ゆかり

内容分かりやすくて良かったです!

田島悠介

ゆかりちゃんも分からないことがあったら質問してね!

大石ゆかり

分かりました。ありがとうございます!

以上、テロップの作成方法を説明しました。

これらの内容を駆使して、様々なデザインのテロップを作成してみましょう。

 

テックアカデミーの系列スクール 『ムークリ(MOOCRES)では、稼げるスキルであるAfter Effectsを中心に学習し、副業・フリーランスとして稼げる動画クリエイターを目指せます。

受講生の90%が動画編集をしたことがない未経験の方なので、動画編集の経験が浅くても安心です。

【ムークリの特徴】

  • 超実践:After Effectsをプロレベルで習得、高単価のクリエイターを目指せる
  • 超密着:プロの講師が親身に指導、ゼロからプロへの道を、楽しく
  • 超支援:受講中から案件に挑戦でき、卒業後も半永久的にサポート
1時間でできる無料体験!

少しでも気になる方や、話を聞いてみたい方は、まずはお気軽に個別相談会へお越しください。

初心者・未経験でもできる。まずはテックアカデミーに相談しよう

プログラミングを独学していて、このように感じた経験はないでしょうか?

  • ・調べてもほしい情報が見つからない
  • ・独学のスキルが実際の業務で通用するのか不安
  • ・目標への学習プランがわからず、迷子になりそう

テックアカデミーでは、このような 学習に不安を抱えている方へ、現役エンジニア講師とマンツーマンで相談できる機会を無料で提供 しています。
30分間、オンラインでどんなことでも質問し放題です。

「受けてよかった」と感じていただけるよう 厳しい試験を通過した講師 があなたの相談に真摯に向き合います。

「ただ気になることを相談したい」
「漠然としているがプロの話を聞いてみたい」

こんな気持ちでも大丈夫です。

無理な勧誘は一切ありません ので、まずはお気軽にご参加ください。
※体験用のカリキュラムも無料で配布いたします。(1週間限定)

今なら参加者限定の割引特典付き! 無料相談を予約する