Pythonでデータベースに接続し利用する方法【初心者向け】

初心者向けにPythonでデータベースに接続し利用する方法について解説しています。SQLiteとMySQLそれぞれの特徴、データベースの基本の扱い方についてサンプルで確認しながら学びましょう。

TechAcademyマガジンはオンラインのプログラミングスクールTechAcademy [テックアカデミー]が運営する教育×テクノロジーのWebメディアです。初心者でもすぐ勉強できる記事が2,000以上あります。

Pythonでデータベースに接続し利用する方法について解説します。

Pythonについてそもそもよく分からないという方は、Pythonとは何なのか解説した記事をまずご覧ください。

 

なお本記事は、TechAcademyのPythonオンライン講座の内容をもとにしています。

 

田島悠介

今回は、Pythonに関する内容だね!

大石ゆかり

どういう内容でしょうか?

田島悠介

データベースに接続し利用する方法について詳しく説明していくね!

大石ゆかり

お願いします!

 

データベースを利用する方法

プログラムでデーターを読み込んだり保存したりする場合、テキストファイルやCSVファイルを使用する他に、データベースを利用することもできます。

データベースを使うと、テーブル(表)やレコード(行)という単位でデーターを扱うことができ、項目の型も定義できるので、より厳密にデーターを管理することが可能となります。 Python では多くの種類のデータベースを利用することができますが、代表的な SQLite と MySQL について紹介します。

SQLite

小規模なデータ向けのデータベースです。 Python の標準ライブラリに含まれている sqlite3 モジュールを使って利用できます。使い方はこの記事の後半で説明します。詳細は公式ドキュメントを参考にしてください。

https://docs.python.jp/3.5/library/sqlite3.html

 

MySQL

中〜大規模向けのデータベースです。データベースエンジンという独立したプログラムで動作しています。別のパソコン(サーバー)で動作している場合も多いでしょう。 MySQL の利用方法については以下の記事を参考にしてください。

PythonでMySQLに接続する方法

 

実際に書いてみよう

今回のサンプルプログラムでは、 Python の sqlite3 モジュール を使用して SQLite の使い方を確認します。プログラムは公式ドキュメントを参考にしています。はじめに、テーブルを作成してレコードを挿入してみましょう。

# 必要モジュールをインポートする
import sqlite3

# データベースに接続する
conn = sqlite3.connect('example.db')
c = conn.cursor()

# テーブルの作成
c.execute('''CREATE TABLE users(id real, name text, birtyday text)''')

# データの挿入
c.execute("INSERT INTO users VALUES (1, '煌木 太郎', '2001-01-01')")
c.execute("INSERT INTO users VALUES (2, '学習 次郎', '2006-05-05')")
c.execute("INSERT INTO users VALUES (3, '牌存 花子', '2017-09-10')")

# 挿入した結果を保存(コミット)する
conn.commit()

# データベースへのアクセスが終わったら close する
conn.close()

実行結果は特にありません。エラーがでなければ実行は成功しています。続いて、挿入したレコードを取得してみましょう。

# データベースに接続する
conn = sqlite3.connect('example.db')
c = conn.cursor()

# レコードを生年月日の降順で取得する
for row in c.execute('SELECT * FROM users ORDER BY birtyday DESC'):
    print(row)

# データベースへのアクセスが終わったら close する
conn.close()

実行結果は以下のようになります。

(3.0, '牌存 花子', '2017-09-10')
(2.0, '学習 次郎', '2006-05-05')
(1.0, '煌木 太郎', '2001-01-01')

 

この記事を監修してくれた方

太田和樹(おおたかずき)
ITベンチャー企業のPM兼エンジニア

普段は主に、Web系アプリケーション開発のプロジェクトマネージャーとプログラミング講師を行っている。守備範囲はフロントエンド、モバイル、サーバサイド、データサイエンティストと幅広い。その幅広い知見を生かして、複数の領域を組み合わせた新しい提案をするのが得意。

開発実績:画像認識技術を活用した駐車場混雑状況把握(実証実験)、音声認識を活用したヘルプデスク支援システム、Pepperを遠隔操作するアプリの開発、大規模基幹系システムの開発・導入マネジメント

地方在住。仕事のほとんどをリモートオフィスで行う。通勤で消耗する代わりに趣味のDIYや家庭菜園、家族との時間を楽しんでいる。

 

大石ゆかり

内容分かりやすくて良かったです!

田島悠介

ゆかりちゃんも分からないことがあったら質問してね!

大石ゆかり

分かりました。ありがとうございます!

オンラインのプログラミングスクールTechAcademyではPythonを使って機械学習の基礎を学ぶPythonオンライン講座を開催しています。

初心者向けの書籍を使って人工知能(AI)や機械学習について学ぶことができます。

現役エンジニアがパーソナルメンターとして受講生に1人ずつつき、マンツーマンのメンタリングで学習をサポートし、最短4週間で習得することが可能です。

また、現役エンジニアから学べる無料のプログラミング体験会も実施しているので、ぜひ参加してみてください。