CSSでmarginが効かない原因と対処法【初心者向け】

初心者向けにCSSでmarginが効かない原因について解説しています。marginは要素と要素の間隔を指定するプロパティですが、インライン要素にはmarginを指定することが出来ません。どのような場合に効かないのか確認しておきましょう。

TechAcademyマガジンはオンラインのプログラミングスクールTechAcademy [テックアカデミー]が運営。初心者向けに解説した記事が4,000以上あります。現役エンジニアの方はこちらをご覧ください。

CSSでmarginが効かない原因について解説します。

そもそもCSSについてよく分からないという方は、CSSの書き方について解説した記事を読むとさらに理解が深まります。

 

なお本記事は、TechAcademyのオンラインブートキャンプWebデザイン講座のCSSカリキュラムをもとに執筆しています。

 

田島悠介

今回は、CSSに関する内容だね!

大石ゆかり

どういう内容でしょうか?

田島悠介

CSSでmarginが効かない原因について詳しく説明していくね!

大石ゆかり

お願いします!

 

marginが効かない原因

ここでは、初心者の方が必ず陥りがちなmarginが効かない理由について説明します。

marginを理解する上で、まずはボックスモデルを知る必要があります。

CSSを適用する場合、まずはこれらを理解する必要があります。

ボックスモデル

よく陥りがちな原因は、display:のブロック化の忘れが多いです。「display:block;」あるいは「display:inline;」のことです。

 

実際に書いてみよう

まずは、効かない例のサンプルです。

HTML

<h3>インラインブロックだよ。</h3>

 

CSS

h3{
  display:inline-block;
  background:#ffff00;
  width:12em;
  text-align:center;
  margin:0 auto;
}

 

「inline-block」に「margin:0 auto;」は効かない

そもそも「inline-block」は数値を使った指定はできても「margin:0 auto;」を使った中央寄せは効きません。

 

text-align:center;」が親のブロック要素をセレクタにしていない

「text-align:center;」の基本ルールは「セレクタは親のブロック要素」です。上の例で中央寄せしたい場合は親要素を作る必要がありました。

上記を理解した上で、解決することができます。

 

HTML

<div class="wrap">
  <h3>インラインブロックだよ。</h3>
</div>

 

CSS

h3{
  display:inline-block;
  background:#ffff00;
  width:12em;
  margin:0 auto;
}

.wrap{
  text-align:center;
}

 

この記事を監修してくれた方

大堀 翔一郎(おおほりしょういちろう)
IT商社にてコーポレートサイト、ブランドサイトのディレクター兼デザイナー兼コーダー。

大学卒業後、WEB制作会社にでデザイナーとして入社し大手企業のサイト制作やブランドサイトの制作に携わってきました。

 

大石ゆかり

内容分かりやすくて良かったです!

田島悠介

ゆかりちゃんも分からないことがあったら質問してね!

大石ゆかり

分かりました。ありがとうございます!

TechAcademyでは、初心者でも最短4週間でオリジナルWebサイトを公開できるオンラインブートキャンプWebデザイン講座を開催しています。

挫折しない学習方法を知れる説明動画や、現役エンジニアとのビデオ通話とチャットサポート、学習用カリキュラムを体験できる無料体験も実施しているので、ぜひ参加してみてください。