PHPでpow()関数を使う方法【初心者向け】

初心者向けにPHPでpowを使う方法について解説しています。pow関数ではべき乗や平方根の計算を行うことが出来ます。計算する回数を多くすると値が指数関数的に増大してメモリのオーバーフローを引き起こしてしまうので注意しましょう。

TechAcademyマガジンはオンラインのプログラミングスクールTechAcademy [テックアカデミー]が運営する教育×テクノロジーのWebメディアです。初心者でもすぐ勉強できる記事が2,000以上あります。

PHPでpow( )関数を使う方法について解説します。

 

なお本記事は、TechAcademyのPHP/Laravel講座の内容をもとに紹介しています。

 

田島悠介

今回は、PHPに関する内容だね!

大石ゆかり

どういう内容でしょうか?

田島悠介

PHPでpowを使う方法について詳しく説明していくね!

大石ゆかり

お願いします!

 

PHPのpowとは

powはpower(べき乗、累乗)のことです。

2の3乗 : 2 x 2 x 2 → 8
3の2乗 : 3 x 3 → 9

のような計算です。

 

powの書き方

PHPでべき乗を計算するには pow( )関数を使います。

2の3乗を計算するなら pow(2, 3)です。
また、少数点以下の値にも対応しているため pow(2, 0.5)と書くと2の平方根を計算します。
このように単純なべき乗だけではなく指数関数として幅広く利用可能です。

PHP5.6以降では pow( )関数の他に ** 演算子も利用可能になりました。

pow(2, 3)ならば 2**3と書いても同じ結果になります。

べき乗の特徴上、値が大きくなりやすいのでオーバーフローには注意が必要です。
また、実数の制度以下の値を無視してしまうアンダーフローも発生して近似値となります。

正確な値でない可能性がありますので、こういった場合でも問題の無いことを確認することをおすすめします。

アンダーフロー、オーバーフローについて詳しくは「実際に書いてみよう」の方を参考にしてください。

 

[PR] PHPのプログラミングで挫折しない学習方法を動画で公開中

実際に書いてみよう

replで確認します。

>php -a
Interactive shell

2の3乗を計算する

php > echo pow(2, 3);
8
php > echo 2**3;
8

2の平方根を計算する

php > echo 2**0.5;
1.4142135623731

大きな値が返ってくるとき、13桁くらいまでは普通に値を返します。

php > echo 1111111**2;
1234567654321

それを超えると実数型の値になり表示すると指数表現となります。

php > echo 11111111**2;
1.2345678765432E+14

1.2345678765432 x 10の14乗の値になります。
実数型の制度が13~14桁くらいですのでそれ以下はアンダーフローします。

ここまではギリギリ計算できています。

php > echo 2**1023;
8.9884656743116E+307

オーバーフローが発生します。

php > echo 2**1024;
INF

 

この記事を監修してくれた方

大網 清和(おおあみきよかず )

現在は派遣スタッフとして Laravel で大手ポータルサイトの開発業務をしています。

プログラム歴は長く中学生の頃から始めて35年くらいになります。古くは BASIC、C、COBOLなどを経験し SQL を集中的に使っていた時期もあります。
Web の開発はまだ2年位とあまり長くは無いですが、プログラミングの楽しさを伝えられたら良いなと思っています。

 

大石ゆかり

内容分かりやすくて良かったです!

田島悠介

ゆかりちゃんも分からないことがあったら質問してね!

大石ゆかり

分かりました。ありがとうございます!

オンラインのプログラミングスクールTechAcademyではオンラインブートキャンプPHP/Laravelコースを提供しています。

PHPやフレームワークのLaravelを使ってWebアプリケーションの開発を学ぶことができます。

現役エンジニアがパーソナルメンターとして受講生に1人ずつつき、マンツーマンのメンタリングで学習をサポートし、最短4週間で習得することが可能です。

また、現役エンジニアから学べる無料のプログラミング体験会も実施しているので、ぜひ参加してみてください。