CSSのnormalize.cssの使い方を現役エンジニアが解説【初心者向け】

初心者向けにCSSのnormalize.cssの使い方について解説しています。CSSはブラウザの種類によって表示が異なってしまうことがあります。タグのパッディングやマージンなどを全てリセットせずに一部を残した物がnormalize.cssになります。

TechAcademyマガジンはオンラインのプログラミングスクールTechAcademy [テックアカデミー]が運営する教育×テクノロジーのWebメディアです。初心者でもすぐ勉強できる記事が2,000以上あります。

CSSのnormalize.cssの使い方について解説します。

 

なお本記事は、TechAcademyのWebデザインオンラインブートキャンプのCSSのカリキュラムをもとに執筆しています。

 

田島悠介

今回は、CSSに関する内容だね!

大石ゆかり

どういう内容でしょうか?

田島悠介

CSSのnormalize.cssの使い方について詳しく説明していくね!

大石ゆかり

お願いします!

 

normalize.cssとは

どのブラウザーでアクセスしても、表示が変わってしまわないように、各々のブラウザーに適用されているデフォルトのスタイルを平均化するために読み込ませるCSSです。

reset.cssも同様の目的でよく使われますが、違いとしては、normalize.cssは「有用なデフォルトのスタイルはそのままにしている」というところです。その分軽量で、多くのフレームワークに利用されています。

全てをリセットしてしまうreset.cssとは違いますので、自ら使う場合は、中身を把握しておく方が良いでしょう。

 

normalize.cssの使い方

まずは、Normalize.cssのページから、ダウンロードしてください。

その後、制作しているフォルダーの中に格納しましょう。そして、head内にlinkでnormalize.cssへのファイルパスrelで記載すれば完了です。

注意点としては、reset.cssでも同様ですが、自分で書き進めているCSSファイルがある場合は、それよりも上の行に読み込ませる必要があります。

CSSは、同じクラスに違う値を与えている記述が複数あった場合、より下の行に書いてあるCSSを最新として読み込んでいく性質があり、それはHTML上でも同様ということです。

[PR] HTML/CSSで挫折しない学習方法を動画で公開中

実際に書いてみよう

<!doctype html>
<html>
<head>
<meta charset="UTF-8">
<title>無題ドキュメント</title>
<link rel="stylesheet" href="css/normalize.css"><!-- normalize.cssを、htmlと同じ階層にあるcssフォルダに入れた場合 -->
<link rel="stylesheet" href="css/style.css"><!-- 自分で書いているcss -->

</head>

 

この記事を監修してくれた方

和田 祥子(わださちこ)
フリーランスのWebデザイナー7年目です。Ruby勉強中。

テニスと音楽とビールが好きです。

 

大石ゆかり

内容分かりやすくて良かったです!

田島悠介

ゆかりちゃんも分からないことがあったら質問してね!

大石ゆかり

分かりました。ありがとうございます!

オンラインのプログラミングスクールTechAcademyでは初心者でも最短4週間でオリジナルWebサイトを公開できるWebデザインオンラインブートキャンプを開催しています。

現役エンジニアがパーソナルメンターとして受講生に1人ずつつき、マンツーマンのメンタリングで学習をサポートし、最短4週間で習得することが可能です。

また、現役エンジニアから学べる無料のプログラミング体験会も実施しているので、ぜひ参加してみてください。