Rubyで変数が整数かどうかを判定する方法を現役エンジニアが解説【初心者向け】

初心者向けにRubyで変数が整数かどうかを判定する方法について解説しています。ここでは正規表現を使って変数の中身が整数かどうかの判定を行う方法を紹介します。サンプルコードで動作を確認しましょう。

TechAcademyマガジンはオンラインのプログラミングスクールTechAcademy [テックアカデミー]が運営する教育×テクノロジーのWebメディアです。初心者でもすぐ勉強できる記事が2,000以上あります。

Rubyで変数が整数かどうかを判定する方法について解説します。

Rubyについてそもそもよく分からないという方は、Rubyとは何なのか解説した記事をまずご覧ください。

 

なお本記事は、TechAcademyのWebアプリケーションオンラインブートキャンプの内容をもとに紹介しています。

 

田島悠介

今回は、Rubyに関する内容だね!

大石ゆかり

どういう内容でしょうか?

田島悠介

変数が整数かどうかを判定する方法について詳しく説明していくね!

大石ゆかり

お願いします!

 

変数が整数かどうかを判定する方法(サンプルコードなど)

Rubyにおいて変数が整数がどうかを判定する方法を紹介します。

まず、大切なことは調べる変数の型が不明だという前提です。この場合はその型を文字列型に変換して調べる方法を取ることが筆者は最善と考えてます。

ということで、その変数を文字列型に変換したものが整数かどうかを判別するコードを、ここでは紹介します。

 

正規表現を使って判別する方法

test.rbというファイルを作成して以下のコードを書いてください。

 

input = "1号"
  if (/^[+-]?[0-9]+$/ =~ input.to_s)
    print "整数です。"
  else
    print "整数ではありません。"
  end
$ ruby test.rb

と実行してみましょう!!

#=>

整数ではありません。

 

変数inputに対してto_sメソッドで文字列に変換しています。その文字列に変換された変数を正規表現で整数かどうかを判別しています。

今回は正規表現については割愛します。

 

一言コラム

メンターをやっていて受講生さんと関わった行く中でいろいろな相談を受けたりもします。

最近、特に多いなあと思うのが

「やる気を出すにはどうしたら良いですか?」

「モチベーションを維持するにはどうしたら良いですか?」

などの相談です。自分としては

「やる気とかモチベーションとかに意識を向けることはしないで、プログラミングを学習して早くエンジニアになろうと思うようにしましょう」

と言うようにしています。その方が合理的だからなんです。やる気とかモチベーションなんてそもそも維持できないものだと思っていますし、それと学習することとは本来は結びつかないものだと思っています。

今日はやる気がないなあとかの感情に意識を向けるのではなく、理性的に学習していくことが最短ではないかと思っています。

簡単に言えば、感情を上手くコントロールできるようにしましょうっていうことです。

 

[PR] Rubyのプログラミングで挫折しない学習方法を動画で公開中

筆者プロフィール

町田 耕

学生時代は会計学専攻。塾講師勤務を経て、企業のCFOとして会社経営に携わる。

会社経営から一線を退いた後、インフラエンジニアの妻の勧めでプログラミングを独学で始め、プログラミングセミナーなど転々としながら、開発案件に携わるようになる。

現在、フリーランスとして活動しながらテックアカデミーのメンターも勤めている。

 

大石ゆかり

内容分かりやすくて良かったです!

田島悠介

ゆかりちゃんも分からないことがあったら質問してね!

大石ゆかり

分かりました。ありがとうございます!

TechAcademyでは初心者でも最短4週間でエンジニアになれるRuby on Railsオンラインブートキャンプを開催しています。

現役エンジニアがパーソナルメンターとして受講生に1人ずつつき、マンツーマンのメンタリングで学習をサポートし、最短4週間でオリジナルWebサービスを開発することが可能です。

また、現役エンジニアから学べる無料のプログラミング体験会も実施しているので、ぜひ参加してみてください。