圧倒的に仕事のパフォーマンスが向上する、モチベーションの上げ方

やらなきゃいけないことに限ってやる気が出ない…多くの人が感じたことのある感情ではないでしょうか。 仕事の効率を高めるためにモチベーションの維持は不可欠ですが、なかなか難しいというのが実際のところ。 この記事では、モチベーションの上げ方を知りたい人のために、具体的な方法を紹介します。 この記事を読めば、モチベーションを上げる自分なりの方法が見つかるかもしれません。

TechAcademyマガジンはオンラインのプログラミングスクールTechAcademy [テックアカデミー]が運営する教育×テクノロジーのWebメディアです。初心者でもすぐ勉強できる記事が2,000以上あります。

仕事に対してモチベーションを保てないと悩む人も多いでしょう。たしかに面白いものでもなければストレスも多ければ仕方ありません。

しかしこのモチベーションを管理することができれば、結果が出て評価も給料も上がる可能性があります。

今回はモチベーションの上げ方・保ち方を具体例を交え解説していきます。

 

※なお本記事は、TechAcademyのエンジニア転職保証コースのキャリアカウンセリング内容をもとに紹介しています。

モチベーションと仕事効率


良い仕事をするためには、取り組むためのモチベーションが欠かせません。モチベーションといってもなんでもよいわけでなく、質の高いモチベーションが求められます。

モチベーションには大きく分けて「外発的」なものと「内発的」なものの2種類があります。

「外発的」なモチベーション

報酬、名誉など、外部から与えられるものを目的とするモチベーションのこと。目的が外部から与えられるものであるため、目的がなくなるとモチベーションもなくなってしまうという欠点があります。

「内発的」なモチベーション

自分自身がやりたいと思うことで生まれるモチベーションのこと。それを行うことにより喜びややりがいを感じることとなるのでモチベーションの維持が容易です。

質の高いモチベーションを持つためには、内発的モチベーションを持てるように意識を変えていく必要があります。

 

モチベーションを上げる方法の例

モチベーションを上げる方法は人それぞれです。どれが正しいというわけではなく、自分に合った方法を見つけることが大事です。モチベーションを上げる方法の具体例を紹介します。

 

実現しやすい目標を具体的に設定する


モチベーションを上げるためには目標が必要です。しかしあまりに壮大な目標だと何から始めていいかわからず、モチベーションはうまく上がりません。

最初は実現しやすい、身近な目標を設定することがおすすめです。大きな目標を持つこともいいですが、目標までのステップを細分化し、クリアしやすい目標を作った方がモチベーションが維持しやすくなります。

 

楽しめないか考える

仕事や勉強を心からやりたいと思うのはなかなか難しいかもしれません。そのような場合でも、楽しめないかという観点で考えてみましょう。最初はご褒美などの外発的モチベーションを用意するのもおすすめです。

期日より早く仕事を終わらせたらちょっといいランチを食べてもいいことにする、出会う人の特徴をどれだけ覚えられるか考える、ブログのネタにできるような出来事を探すなどが考えられます。

 

ライバルを意識する

ライバルの存在はモチベーションアップに役立ちます。あまりにレベルが違う人だと競う気持ちが起きにくいため、自分と同じくらいかちょっと上くらいの人を意識してみましょう。

 

オンオフのメリハリをつける

モチベーションを上げるためには、健康な肉体と心が不可欠です。心身が疲れきっていてはモチベーションを上げることはできません。オンオフのメリハリをつけ、休むときはしっかりと休みましょう。

 

優先順位をつける

何事にも優先順位があります。そこをあいまいなまま始めてしまうと効率が悪くなり、結果的にモチベーションを下げてしまいます。何から取り組むべきなのかを考えておくことで何からすべきかが明確になります。

 

[PR] IT企業を目指すための無料キャリアカウンセリング

まとめ

この記事では、

・モチベーションには外発的なものと内発的なものがある
・モチベーションの具体的な例

の2点について解説しました。最初から内発的モチベーションを持つことができればよいのですが、そうもいかない人が大半です。最初は外発的モチベーションでもかまわないので、次第に内発的モチベーションに移行できるようにしていきましょう。

自分なりにモチベーションの上げ方を見つけられるとやろうとしていることがぐっと楽しくなるので、ぜひ探してみてください。

 

また、当メディアを運営している(株)キラメックスでは、オンラインのプログラミングスクールTechAcademyではエンジニア転職保証コースを提供しています。

プログラミング未経験の方でも12週間で東京のIT企業へエンジニアとして転職を目指せるコースです。

現役エンジニアとキャリアカウンセラーによる学習と転職のサポートを受けることができます。