【テンプレあり】紹介状の正しい書き方のポイントを、例文と併せて解説

普段付き合いのある別会社に、他の製品や人、業者を紹介したい場合には、紹介状を書くのが有効です。この記事では、具体的な紹介状の書き方を徹底解説します。紹介状のNG例も確認して、相手に失礼のないようにしましょう。

TechAcademyマガジンはオンラインのプログラミングスクールTechAcademy [テックアカデミー]が運営する教育×テクノロジーのWebメディアです。初心者でもすぐ勉強できる記事が2,000以上あります。

別の会社に、人物や商品、他の会社を紹介する場合に必要なのが紹介状です。信頼している取引先の紹介であれば懇意にいたいところですが、内容を間違うと紹介先でなく紹介した自身の会社自体に不信感を抱く危険性があります。

今回は正しい紹介状の書き方を、具体例を交え解説していきます。

 

※なお本記事は、TechAcademyのエンジニア転職保証コースのキャリアカウンセリング内容をもとに紹介しています。

 

紹介状とは


紹介状とは、会社を代表して別の企業に送る社外文書のこと。別の会社や、製品、人物を紹介するときに送ります。

 

紹介状の基本構成

紹介状は、以下の5つから構成されています。

  • 時候の挨拶
  • 感謝の気持ち
  • 紹介したい対象の紹介
  • 紹介したい対象を褒める内容
  • 締めの挨拶

この流れを意識して書くことが大切です。

 

[PR] IT企業を目指すための無料キャリアカウンセリング

書き方の例

拝啓
新緑が美しい季節、ますますご活躍のことと存じます。
平素は山本様には大変お世話になっており、厚く御礼申し上げます。
今回は、○○株式会社専務山田太郎氏を紹介致します。
同社は美容商材を中心に取り扱っておられる商社で、経営状態も素晴らしい会社でございます。
御社の美容機器を取り扱いたいとのことで、紹介申し上げました。
お忙しい中大変恐縮でございますが、何卒お願い致します。
敬具

丁寧な文章で書かれており、紹介したい対象をしっかりと褒めているのがポイントです。

 

書き方のNG例

拝啓
山本様、お疲れ様です。梅雨時期で雨が絶えませんが、いかがお過ごしでしょうか?
さて、今回は、○○株式会社を紹介致します。
同社は美容商材を中心に取り扱っている小さな会社です。
先行きが不安定ですが、御社の商品を導入して持ち直したいとのことで、紹介申し上げました。
何卒お願い致します。
敬具

相手に敬意や感謝の気持ちが伝わりません。また、時候の挨拶がネガティブな印象を受けます。紹介したい会社の魅力が全然伝わらないので、このような文章はNGです。

 

テンプレート

拝啓
(時候の挨拶)ますますご活躍のことお喜び申し上げます。
平素はいつもお力添えをいただきまして、社員一同大変感謝しております。
さて、本日は突然なことでご連絡差し上げ、大変恐縮ですが、(企業名、人名など)を紹介致します。
(紹介する対象を具体的に説明して、褒める文章を入れる)
ご高配を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。
敬具

紹介する対象を褒めて、相手にプッシュするのを忘れないようにしましょう。

 

まとめ

別の会社に、人物や商品、他の会社を紹介する場合には、紹介状を送りましょう。時候の挨拶や、相手への感謝の気持ちを忘れずに書き、紹介したい対象を褒める文章をしっかり盛り込むのがポイントです。相手が、紹介したい対象に興味を持ってくれるように、具体的に紹介すると、紹介状の効果も上がります。

自社を代表して送る文章なので、くれぐれも相手に失礼のないよう、丁寧な文章に気をつけましょう。明確な内容で伝え、謙虚さと誠実さが伝わる内容がベストです。

 

また、当メディアを運営している(株)キラメックスでは、オンラインのプログラミングスクールTechAcademyではエンジニア転職保証コースを提供しています。

プログラミング未経験の方でも12週間で東京のIT企業へエンジニアとして転職を目指せるコースです。

現役エンジニアとキャリアカウンセラーによる学習と転職のサポートを受けることができます。