【テンプレあり】依頼書の正しい書き方のポイントを、例文と併せて解説

依頼書とは、取引先や個人に対して何かお願いをするときに作成する文章です。ビジネスでの資料請求や協賛依頼、個人での挨拶や執筆依頼など多岐にわたり使用します。依頼の内容を誰が見てもわかるように具体的に、失礼のないように丁寧に作成することが依頼を成功させるためのポイントになるでしょう。ここでは依頼書の基本的な構成や書き方の例、テンプレートなどを紹介します。

TechAcademyマガジンはオンラインのプログラミングスクールTechAcademy [テックアカデミー]が運営する教育×テクノロジーのWebメディアです。初心者でもすぐ勉強できる記事が2,000以上あります。

仕事をしているなかで、誰かに業務や作業を依頼したい場合が多々あります。そういったときに依頼書を作成して業務を任せることができます。

しかしその依頼書の内容がわかりづらい・上から目線など、受け手が嫌な気持ちにならないのが大切です。

今回は依頼書の書き方を、具体例を交え解説していきます。

 

※なお本記事は、TechAcademyのエンジニア転職保証コースのキャリアカウンセリング内容をもとに紹介しています。

依頼書とは


依頼書とは相手に対して、何かしてもらいたい時に作成しお願いするための文章です。本来なら顔をあわせてお願いすることが望ましいのですが、時間がどうしてもとれなかったり遠方で直接行くのが難しい場合などがあります。そのときに依頼書を送るのがいいでしょう。

依頼書を読んでその依頼を受けるかどうか先方が判断するので、一方的な都合の押しつけにならないように、過不足無く情報を記載してください。

 

依頼書の基本構成

依頼書を作成するために、基本的な文章の構成を決めておきましょう。
具体的には、

  1. 前文(頭語と時候の挨拶)
  2. 依頼の内容
  3. 何をしてほしいのか依頼を具体的に記入
  4. 末文(末期)

他に条件があればこの基本構造の下部に項目を作成して記載します。

  • 例:依頼内容、期限、作業量、依頼料等

1目で情報を理解できるよう、A4サイズの用紙1枚に収まるように文章をまとめるようにしてください。

 

[PR] IT企業を目指すための無料キャリアカウンセリング

書き方の例

令和〇〇年〇〇月〇〇日

青空株式会社
田中様

株式会社海棚商事
営業第一課 佐藤

雑誌原稿執筆のお願いにつきまして

拝啓(時候の挨拶)

さて、弊社では食品の添加物についての業界の動向をまとめた専門誌「〇〇」を発行しております。

つきましては、〇〇様に「○○」春号のご執筆をお願いしたく、ご連絡差し上げました。

ご執筆いただきたい内容は下記の通りです。ご多忙の中大変恐れ入りますが、何卒ご検討の程よろしくお願い致します。

敬具
    1. 執筆内容  人工甘味料のカロリーについて

 

    1. 執筆枚数  400字詰原稿用紙4枚程度

 

    1. 締切    平成〇〇年〇〇月〇〇日(○)17時迄

 

    1. 執筆料    3万円

 

以上

 

書き方のNG例

令和〇〇年〇〇月〇〇日

青空株式会社
田中様

株式会社海棚商事
営業第一課 佐藤

雑誌原稿執筆のお願いにつきまして

拝啓(時候の挨拶)
〇〇様に弊社発行の雑誌へのご執筆をお願いしたく、ご連絡差し上げました。

ご多忙の中、大変恐れ入りますが、何卒ご検討の程よろしくお願い致します。

敬具

以上

※依頼する相手が何の媒体に何を書けばいいのか、また期限や執筆枚数、謝礼の金額もわからないので不親切な内容です。

 

テンプレート

令和〇〇年〇〇月〇〇日

〇〇〇〇株式会社
〇〇様

株式会社〇〇〇〇
〇〇課 〇〇〇〇

〇〇について(タイトル)

拝啓(時候の挨拶)

(依頼内容)

ご多忙の中大変恐れ入りますが、何卒ご検討の程よろしくお願い致します。

敬具

1.内容
2.期日
3.謝礼

以上

 

まとめ

依頼書は人に動いてほしいときに作成する書類です。依頼する相手がその内容を把握して判断できるように、こちらの希望する内容が伝わるように依頼内容や日時、報酬などの情報をまとめて記載しましょう。

文章を作成する際は、こちらの依頼を一方的に記載するのではなく、依頼される人が押しつけに感じないように相手のことも配慮することが大切です。そのために今回の依頼をどうして行ったのかその経緯や理由を書いておきましょう。よい返事をもらえるように意識して文章を作成してください。

 

また、当メディアを運営している(株)キラメックスでは、オンラインのプログラミングスクールTechAcademyではエンジニア転職保証コースを提供しています。

プログラミング未経験の方でも12週間で東京のIT企業へエンジニアとして転職を目指せるコースです。

現役エンジニアとキャリアカウンセラーによる学習と転職のサポートを受けることができます。