すぐに身になる自己啓発本とは?選び方のポイントや読み方のコツを紹介

自己啓発本とは、能力や心の成長をサポートする書籍。さまざまなジャンルの本が発売されているので、今の自分の状態や悩みに合わせて選ぶことが可能です。この記事では、自己啓発本を読むメリットや自己啓発本の選び方、そして効率よく読み込むコツを紹介します。今まで自己啓発本を読んだことがなかった人も、ぜひ参考にしてみてください。

TechAcademyマガジンはオンラインのプログラミングスクールTechAcademy [テックアカデミー]が運営する教育×テクノロジーのWebメディアです。初心者でもすぐ勉強できる記事が2,000以上あります。

あなたは普段どのくらい自己啓発本を読みますか?自己啓発本はすぐに明日使えるものから、全く読む価値のないものまで様々あります。時間の限られているビジネスマンにとっては、いい本を選ぶのは重要なことになります。

今回は選び方、そしてすぐに身になる読み方を、具体例を交え解説していきます。

 

※なお本記事は、TechAcademyのエンジニア転職保証コースのキャリアカウンセリング内容をもとに紹介しています。

自己啓発本とは


自己啓発本とは、心や能力の成長、ビジネスでの成功をサポートする書籍です。

成功者の自伝や目的を達成する方法、理想を見い出す方法を紹介するなどさまざまなジャンルの自己啓発本があります。自己啓発本を読むことで、現状を把握し悩みや問題を解決する糸口が見つかることが。

また、実際に会えない成功者のノウハウを知ることができるのもメリットです。他にも、理想や目標が見つからない場合には、自分に合った目標を見つけるきっかけにもなります。

 

自己啓発本の選び方

実際に自己啓発本を読むときには、どのような自己啓発本を選ぶかが重要です。そこで、自己啓発本を選ぶときのポイントを3つ紹介します。

 

目的に合わせた自己啓発本を選ぶ

まずは、自己啓発本を読む目的を明確にしましょう。例えば、最短で目標や夢に近づきたい場合には、プランニングや目標設定に特化した自己啓発本がおすすめです。

モチベーションを上げたい場合には、心の成長につながる本や成功者の話をまとめた本が向いています。このように、 今の自分の状態に合う自己啓発本を選びましょう。

 

著者のプロフィールを参考にする

自己啓発本は著者の考え方や経験、思いが色濃く反映されています。だからこそ、著者で選んでみるのもひとつの方法です。気になる分野に明るい著者や偉大な業績を残した著者などを選べば、楽しく読み込めるはず。

著者の情報は書籍の巻頭や最後にまとめられていることが多いので、参考にしてみてください。

 

読みやすさで選ぶ

今まであまり読書をしてこなかった場合、いきなり難しい自己啓発本にチャレンジすると飽きてしまう可能性が。そこで、ページの構成などにも着目してみましょう。

見開き1ぺージで完結するタイプや、数ページごとに章が分かれているタイプは読みやすく隙間時間で読み進められます。また、ストーリー仕立てだったり挿絵などがあったりすると楽しみながら読めるのでおすすめです。

 

[PR] IT企業を目指すための無料キャリアカウンセリング

自己啓発本の読み方のコツ


最後に、自己啓発本を読むときのコツを紹介します。どのように読み進めたらいいのか迷う場合には、ぜひ参考にしてみてください。

 

自己啓発本は多読が基本

自己啓発本はじっくりと一冊を読むよりも、似た内容の本を時間をかけずに読む多読が向いています。同じような内容の本を連続して読むと、本質が見えたりお気に入りの書籍が見つかったりします。

知識を深めるのはもちろんのこと、自己分析や読書習慣をつけたいときにもおすすめの方法。

 

構成を確認して気になる部分のみ読む

自己啓発本を読むときに隅々まで読もうとすると、どうしても時間がかかります。効率よく必要な情報を得るために、構成を確認するところから始めましょう。目次や前書きに目を通して、気になる章をピックアップ。

その章から読み進めることで、興味を持ち読書ができます。始めのうちは2割理解できればいいというイメージで読みましょう。

 

得た知識は写メやメモを取る習慣をつける

自己啓発本に書かれている内容は、日常生活や仕事に落とし込み活かすことができなければ意味がありません。

「なるほど」「納得できた」という部分を見つけたら、積極的にメモを取りましょう。メモができない場合は写メなどをして、得た知識を見返せるようにすることが大切です。

 

まとめ

自己啓発本は幅広く使える知識やノウハウを習得できるところがメリットです。得たい知識や悩みに合わせて、興味のある一冊を選びましょう。自己啓発本を読むときには、多読が基本です。丁寧に読むというよりも、必要な情報や知識を斜め読みするだけで問題ありません。何冊も読み進めていくことで、欲しい知識の本質に気づけるようになります。

そして、自己啓発本で得た知識をぜひビジネスシーンや目標設定、毎日の生活に活かしましょう。

 

 

また、当メディアを運営している(株)キラメックスでは、オンラインのプログラミングスクールTechAcademyではエンジニア転職保証コースを提供しています。

プログラミング未経験の方でも12週間で東京のIT企業へエンジニアとして転職を目指せるコースです。

現役エンジニアとキャリアカウンセラーによる学習と転職のサポートを受けることができます。