Railsのアプリケーションの作成と削除を現役エンジニアが解説【初心者向け】

初心者向けにRailsのアプリケーションの作成と削除について現役エンジニアが解説しています。Railsアプリケーションを作成するには、rails newコマンドを使います。その後にデータベースを選択します。Railsアプリケーションを削除するには、フォルダの削除とデータベースの削除を行います。

TechAcademyマガジンはオンラインのプログラミングスクールTechAcademy [テックアカデミー]が運営する教育×テクノロジーのWebメディアです。初心者でもすぐ勉強できる記事が2,000以上あります。

Railsのアプリケーションの作成と削除について解説します。

Rubyについてそもそもよく分からないという方は、Rubyとは何なのか解説した記事をまずご覧ください。

 

なお本記事は、TechAcademyのWebアプリケーションオンラインブートキャンプの内容をもとに紹介しています。

田島悠介

今回は、Rubyに関する内容だね!

大石ゆかり

どういう内容でしょうか?

田島悠介

Railsのアプリケーションの作成と削除について詳しく説明していくね!

大石ゆかり

お願いします!

 

アプリケーションの作成($rails newの書き方等)

基本の書き方

rails new <application name>のように、自分のつけたいアプリケーション名を指定してコマンドを実行すると、<application name>フォルダと必要なファイルの作成、Railsの動作に必要なgemのインストールなどが行われます。

 

データベースを指定する

-d <database>オプションで、使用するデータベースを指定することができます。

何も指定しない場合は SQLite3 が使用されます。MySQLを使いたい場合には rails new <application name> -d mysql のようにコマンドを実行しましょう。

 

その他のオプション

rails help newコマンドで各種オプションの説明を見ることができるので、詳細を知りたい方はコマンドを実行してみてください。

 

$ rails help newUsage:rails new APP_PATH [options]
Options:
[--skip-namespace], [--no-skip-namespace] # Skip namespace (affects only isolated applications)
(省略)

 

アプリケーションの削除

データベースを構築済みの場合、まずはデータベースを削除しましょう。アプリケーションのフォルダに移動して rails db:dropコマンドを実行すればデータベースが削除されます。

データベースを削除していない場合やデータベース削除済みであれば、あとはフォルダを削除するだけです。コマンドで削除しても、エクスプローラやFinderから削除しても、どちらでも大丈夫です。

[PR] Rubyのプログラミングで挫折しない学習方法を動画で公開中

実際に書いてみよう

実際にアプリケーションを作ってみましょう。

 

アプリケーションの作成

今回はmyappというアプリケーションを作成してみます。rails new myappを実行してみましょう。gemのインストールなどがあるため、完了するまで少し待つ必要があります。

 

$ rails new myapp
create
create README.md
create Rakefile
create .ruby-version
...
run bundle install
Fetching gem metadata from https://rubygems.org/............
Fetching gem metadata from https://rubygems.org/.
Resolving dependencies...
Fetching rake 12.3.2
Installing rake 12.3.2
...

 

アプリケーションの起動

実行完了したら、アプリケーションを起動してみましょう。myappフォルダに移動します。

 

$ pwd
/Users/foo
$ cd myapp
$ pwd
/Users/foo/myapp

移動したら rails serverコマンドで起動します。

 

$ rails server
=> Booting Puma
=> Rails 5.2.3 application starting in development
=> Run rails server -h for more startup options
Puma starting in single mode...
* Version 3.12.1 (ruby 2.6.1-p33), codename: Llamas in Pajamas
* Min threads: 5, max threads: 5
* Environment: development
* Listening on tcp://localhost:3000
Use Ctrl-C to stop

 

Use Ctrl-C to stop の表示が出たら、ブラウザで http://localhost:3000 にアクセスしてみましょう。以下の画面が表示されれば、無事にアプリケーションが作成できています。

Ruby on Railsによるアプリケーションの作成の確認

確認ができたら [Ctrl]+[C] でアプリケーションを停止しましょう。

 

^C- Gracefully stopping, waiting for requests to finish
=== puma shutdown: 2019-06-01 15:55:47 +0900 ===
- Goodbye!
Exiting

 

アプリケーションの削除

最後にアプリケーションを削除しておきましょう。今回はデータベースを構築していないため、フォルダごと削除するだけで大丈夫です。

 

$ cd ..
$ rm -rf myapp

 

筆者プロフィール

メンター稲員さん

フリーランスエンジニア。
大手SEからフリーランスのWeb系エンジニアにジョブチェンジ。

経験言語:Ruby、Rails、Python、C/C++、Java、Perl、HTML/CSS3、JavaScript、CoffeeScript,Node.js。
おうち大好きマンです。

 

大石ゆかり

内容分かりやすくて良かったです!

田島悠介

ゆかりちゃんも分からないことがあったら質問してね!

大石ゆかり

分かりました。ありがとうございます!

TechAcademyでは初心者でも最短4週間でエンジニアになれるRuby on Railsオンラインブートキャンプを開催しています。

現役エンジニアがパーソナルメンターとして受講生に1人ずつつき、マンツーマンのメンタリングで学習をサポートし、最短4週間でオリジナルWebサービスを開発することが可能です。

また、現役エンジニアから学べる無料のプログラミング体験会も実施しているので、ぜひ参加してみてください。