Javaのオーバーライドの方法を現役エンジニアが解説【初心者向け】

初心者向けにJavaのオーバーライドの方法について解説しています。オーバーライドは親クラスで定義されたメソッドを子クラスで再定義することです。オーバーライドを行う際の決まり、実際の書き方について見ていきましょう。

TechAcademyマガジンはオンラインのプログラミングスクールTechAcademy [テックアカデミー]が運営する教育×テクノロジーのWebメディアです。初心者でもすぐ勉強できる記事が2,000以上あります。

Javaのオーバーライドの方法について解説します。実際にプログラムを書いて説明しているので、ぜひ理解しておきましょう。

 

なお本記事は、TechAcademyのJava講座の内容をもとに作成しています。

 

 

田島悠介

今回は、Javaに関する内容だね!

大石ゆかり

どういう内容でしょうか?

田島悠介

オーバーライドの方法について詳しく説明していくね!

大石ゆかり

お願いします!

 

オーバーライドとは

親クラスで定義されているメソッドを、子クラスで再度定義することをオーバーライドといいます。オーバーライドは継承関係をもつ2つ以上のクラスで発生します。

オーバーロードは、同一クラスの中で同じ名前のメソッドを定義することを言います。名前は同じですが、引数の数、引数の型、並び順は別のものを定義します。

オーバーライドをとオーバーロードは名前は似ていますが、全く別の内容です。

 

オーバーライドの方法

オーバーライドを行う子クラスでは、親クラスのメソッドと以下のものを全て一致させる必要があります。

  • メソッド名
  • 引数の数
  • 引数の型
  • 引数の並び順
  • 戻り値の型

また、オーバーライドをされるメソッドはアクセス修飾子をprivate以外に設定する必要があります。

 

[PR] Javaで挫折しない学習方法を動画で公開中

オーバーライドの例

public class Student {

  // 学生番号
  private int id;

  // 名前
  private String name;

  // コンストラクタ
  Student(int id, String name) {

    // クラスフィールドに値を設定
    this.setId(id);
    this.setName(name);

  }

  // 学生情報を出力するメソッド
  public void inform() {

    System.out.println("学生番号:" + getId() + " 名前:" + getName());

  }

  // inform()メソッドのオーバーロード
  public void inform(int score) {

    System.out.println("学生番号:" + getId() + " 名前:" + getName() + " 得点:" + score);

  }

  // 学生番号のゲッター
  public int getId() {
    return id;
  }

  // 学生番号のセッター
  public void setId(int id) {
    this.id = id;
  }

  // 名前のゲッター
  public String getName() {
    return name;
  }

  // 名前のセッター
  public void setName(String name) {
    this.name = name;
  }

}

 

public class PhysicsStudent extends Student {

  //コンストラクタ
  PhysicsStudent(int id, String name) {
    super(id, name);
  }

  //オーバーライド
  public void inform(){

    System.out.println("学生番号:" + getId() + " 名前:" + getName() + "学部:理学部");

  }

}

StudentクラスをPhysicsStudentクラスが継承しています。

PhysicsStudentクラスのinform()メソッドが、Studentクラスのinform()メソッドをオーバーライドしています。

また、Studentクラス内にはinform()メソッドと、inform(int score)メソッドが存在します。この2つはオーバーロードの関係です。

 

監修してくれたメンター

長屋雅美

独立系SIerで7年勤務後、現在はフリーのエンジニアとして自宅をオフィスとして活動しています。
JavaやC♯、shellscriptを用いた開発を主に担当し、TechAcademyではJavaコースを担当しています。

 

大石ゆかり

内容分かりやすくて良かったです!

田島悠介

ゆかりちゃんも分からないことがあったら質問してね!

大石ゆかり

分かりました。ありがとうございます!

オンラインのプログラミングスクールTechAcademyでは、Java講座を開催しています。

JavaやServletの技術を使ってWebアプリケーションの開発を学ぶことができます。

現役エンジニアがパーソナルメンターとして受講生に1人ずつつき、マンツーマンのメンタリングで学習をサポートし、最短4週間で習得することが可能です。

また、現役エンジニアから学べる無料のプログラミング体験会も実施しているので、ぜひ参加してみてください。