CSSで斜線を引く方法を現役デザイナーが解説【初心者向け】

初心者向けにCSSで斜線を引く方法について解説しています。linear-gradient()はグラデーションを作成する関数ですが、これを使うことで斜線も描写することができます。実際の書き方と画面での見え方を確認しましょう。

TechAcademyマガジンは受講者数No.1のオンラインプログラミングスクールTechAcademy [テックアカデミー]が運営。初心者向けに解説した記事を公開中。現役エンジニアの方はこちらをご覧ください。

CSSで斜線を引く方法について解説します。これが使えるようになると、画像にグラデーションを入れれるなど表現の幅が増やせます。ぜひ参考にしてみてください。

CSSについてそもそもよく分からないという方は、CSSの書き方について解説した記事をまずご覧ください。

 

なお本記事は、TechAcademyのオンラインブートキャンプWebデザイン講座のCSSカリキュラムをもとに執筆しています。

 

田島悠介

今回は、CSSに関する内容だね!

大石ゆかり

どういう内容でしょうか?

田島悠介

斜線を引く方法について詳しく説明していくね!

大石ゆかり

お願いします!

 

linear-gradient()関数とは

linear-gradient() 関数とはグラデーションを作成する関数です。2つ以上の色の間でグラデーションを作成することができます。例えば以下は上が赤、下に青を指定してグラデーション作成する例です。

CSS

.gradient1 {
  background: linear-gradient( red, blue);
}

HTML

<div class="gradient1"></div>

実行結果は以下のようになります。

linear-gradient()関数について、詳しくは以下も参考にしてください。

MDN linear-gradient()

 

テーブルのセルに斜線を引く方法

linear-gradient()関数を利用して斜線を引くことができます。テーブルのセルに斜線を引くには td 要素に対して linear-gradient() を指定します。

background: linear-gradient(45deg, transparent, transparent 49%, black 49%, black 51%, transparent 51%, transparent);

グラデーションは「透明→透明→黒→黒→透明→透明」を指定しています。2つ目の透明から3つ目の透明までの間を極端に狭くすることで、あたかも線のように見せている、という訳です。角度や幅は線を引きたい環境に合わせて微調整しましょう。

 

[PR] HTML/CSSで挫折しない学習方法を動画で公開中

背景に斜線を引く方法

linear-gradient() 関数は td だけでなく div やその他様々な要素で指定できます。基本的には上記で書いたように background で指定する方法となります。

 

実際に書いてみよう

今回のサンプルプログラムでは、linear-gradient()関数の使い方を確認します。

<!DOCTYPE html>
<html>
<head>
  <meta charset="utf-8" />
  <title>sample</title>
  <style>
    div {
      width: 300px;
      height: 300px;
      margin: 10px;
    }
    .gradient1 {
      background: linear-gradient( red, blue);
    }
    .gradient2 {
      background: linear-gradient(45deg, red, blue);
    }
    .gradient3 {
      background: linear-gradient(45deg, white, white 49.5%, blue 49.5%, blue 50.5%, white 50.5%, white);
    }
    table, td {
      border-collapse: collapse;
      border: 1px solid black;
    }
    td {
      padding: 20px;
      background: linear-gradient(45deg, transparent, transparent 49%, black 49%, black 51%, transparent 51%, transparent);
    }
  </style>
</head>
<body>
  <div class="gradient1"></div>
  <div class="gradient2"></div>
  <div class="gradient3"></div>
  <table>
    <tr>
      <td>1-1</td>
      <td>1-2</td>
    </tr>
    <tr>
      <td>2-1</td>
      <td>2-2</td>
    </tr>
  </table>
</body>
</html>

実行結果は以下のようになります。

 

監修してくれたメンター

太田和樹(おおたかずき)

ITベンチャー企業のPM兼エンジニア

普段は主に、Web系アプリケーション開発のプロジェクトマネージャーとプログラミング講師を行っている。守備範囲はフロントエンド、モバイル、サーバサイド、データサイエンティストと幅広い。その幅広い知見を生かして、複数の領域を組み合わせた新しい提案をするのが得意。

開発実績:画像認識技術を活用した駐車場混雑状況把握(実証実験)、音声認識を活用したヘルプデスク支援システム、Pepperを遠隔操作するアプリの開発、大規模基幹系システムの開発・導入マネジメント。

地方在住。仕事のほとんどをリモートオフィスで行う。通勤で消耗する代わりに趣味のDIYや家庭菜園、家族との時間を楽しんでいる。

 

大石ゆかり

内容分かりやすくて良かったです!

田島悠介

ゆかりちゃんも分からないことがあったら質問してね!

大石ゆかり

分かりました。ありがとうございます!

TechAcademyでは初心者でも最短4週間でオリジナルWebサイトを公開できるオンラインブートキャンプを開催しています。

また、現役エンジニアから学べる無料体験も実施しているので、ぜひ参加してみてください。