JavaScriptでオブジェクト(object)からプロパティを削除する方法を現役エンジニアが解説【初心者向け】

初心者向けにJavaScriptでオブジェクトからプロパティを削除する方法について現役エンジニアが解説しています。オブジェクトは小さなプログラムのようなもので、プロパティやメソッドを持つことが可能です。JavaScriptではオブジェクトにプロパティやメソッドを追加することが可能です。

TechAcademyマガジンはオンラインのプログラミングスクールTechAcademy [テックアカデミー]が運営。初心者向けに解説した記事が4,000以上あります。現役エンジニアの方はこちらをご覧ください。

JavaScriptでオブジェクト(object)からプロパティを削除する方法について、TechAcademyのメンター(現役エンジニア)が実際のコードを使用して初心者向けに解説します。

そもそもJavaScriptについてよく分からないという方は、JavaScriptとは何なのかについて解説した記事を読むとさらに理解が深まります。

 

なお本記事は、TechAcademyのオンラインブートキャンプJavaScript/jQuery講座の内容をもとにしています。

 

 

田島悠介

今回は、JavaScriptに関する内容だね!

大石ゆかり

どういう内容でしょうか?

田島悠介

JavaScriptでオブジェクト(object)からプロパティを削除する方法について詳しく説明していくね!

大石ゆかり

お願いします!

 

オブジェクトとは

オブジェクトとは、プログラム上のアイコンや図形などの総称です。

英語では、objectと書きます。辞書を引いてみると物体や対象という意味です。

強引に日本語にするとモノや物体を表し、サッカー選手、犬、机、本など表現できるものはなんでもオブジェクトとなりえます。

 

プロパティとは

プロパティとは、オブジェクトの設定・状態を表すものです。

英語ではpropertyと書きます。辞書では、財産や所有物という意味です。

日本語に表すと持ち物や特徴を表し、サッカー選手の背番号、犬の種類、机のサイズ、本の著者、などが挙げられます。

 

[PR] JavaScript・jQueryで挫折しない学習方法を動画で公開中

オブジェクトにプロパティを追加する方法

JavaScriptでオブジェクトにプロパティを追加するコードを記述してみましょう。

const player = {}
player.backNo = 4

サッカー選手に背番号「4」を追加しました。

ちなみに1行目は、このように書くこともできます。

const player = new Object()

さらに利き足を追加してみます。

player['foot'] = 'left'

これはブラケット記法という書き方です。同じ処理を場合、違う書き方があっても意味がないように感じるでしょう。しかし、違う書き方ができることには意味があります。

 

例えば、プロパティを変更できるものにしたい場合を考慮しましょう。

player.~という書き方では、~に変数を指定することはできません。

しかし、player[~]と記述するブラケット記法では、~に変数を指定することができます。

例えば、下記の場合では、

const prop = 'age'
player[prop] = 20

変数propの値を変えれば、別のプロパティを追加することが可能です。

オブジェクトの使い方の幅が広がるので、覚えておきましょう。

 

オブジェクトからプロパティを削除する方法

今度はオブジェクトからプロパティを削除するコードを記述してみましょう。

オブジェクトからプロパティを削除するにはdeleteを使用します。

delete player.backNo

ブラケット記法で書くと、このようになります。

delete player['backNo']

削除するプロパティを変数で指定することも可能です。

const prop = 'foot'
delete player[prop]

 

執筆してくれたメンター

メンター久保田さん

Webシステム開発が中心のシステムエンジニア。HTML、CSS、JavaScript(React、Vue.js)、PHP、Javaが守備範囲。

最初に選ぶポケモンは炎タイプ。

 

大石ゆかり

JavaScriptでオブジェクト(object)からプロパティを削除する方法がよくわかりました!

田島悠介

ゆかりちゃんも分からないことがあったら質問してね!

大石ゆかり

分かりました。ありがとうございます!

 

TechAcademyでは、初心者でも最短4週間でRuby on Railsを使ったプログラミングを習得できるオンラインブートキャンプを開催しています。

また、現役エンジニアから学べる無料体験も実施しているのでぜひ参加してみてください。