Pythonにおけるcodecs()の利用方法を現役エンジニアが解説【初心者向け】

初心者向けにPythonにおけるcodecs()の利用方法について現役エンジニアが解説しています。codecsとは任意のcodecでエンコードやデコードを行う関数が定義されているPython標準ライブラリモジュールです。ファイルの文字コードをutf8とshift-jisに変換してみましょう。

TechAcademyマガジンはオンラインのプログラミングスクールTechAcademy [テックアカデミー]が運営する教育×テクノロジーのWebメディアです。初心者でもすぐ勉強できる記事が2,000以上あります。

Pythonにおけるcodecs()の利用方法について、TechAcademyのメンター(現役エンジニア)が実際のコードを使用して、初心者向けに解説します。

Pythonについてそもそもよく分からないという方は、Pythonとは何なのか解説した記事を読むとさらに理解が深まります。

 

なお本記事は、TechAcademyのオンラインブートキャンプ、Python講座の内容をもとに紹介しています。

 

田島悠介

今回は、Pythonに関する内容だね!

大石ゆかり

どういう内容でしょうか?

田島悠介

Pythonにおけるcodecs()の利用方法について詳しく説明していくね!

大石ゆかり

お願いします!

 

codecs()とは?

codecsとは任意のcodecでエンコードやデコードを行うための様々な関数が定義されているPython標準ライブラリモジュールです。

codecsモジュールを使用すると、指定した文字コードでファイルを開くことができます。

codecs()の使い方

ここではファイルの文字コードを指定して開くcodecs()の使い方について紹介します。ファイルを文字コードを指定して開く場合はcodecs.open()関数を使用します。

open(filename, mode='r', encoding=None)

filenameで開くファイルを指定し、encording=’◯◯◯’でファイルを開く際の文字コードを指定します。

[PR] Pythonで挫折しない学習方法を動画で公開中

codecs()を利用してファイルの文字コードを変換してみよう

ここではcodecs.open()関数を使用してファイルの文字コードを変換します。

サンプルコード

import csv

with open('utf8.csv', 'w', newline='', encoding='utf8') as f:
        writer = csv.writer(f)
        writer.writerow(['商品名','価格'])
        writer.writerow(['りんご','300'])
        writer.writerow(['みかん','200'])
        writer.writerow(['パイナップル','500'])
with open('utf8.csv', encoding='utf8') as f_in:
        withopen('shiftjis.csv', 'w', encoding='shift_jis') as f_out:
                f_out.write(f_in.read())

 

実行結果

サンプルコードを実行すると文字コードutf-8でエンコードされた”ucf8.csv”と文字コードshift-jisでエンコードされた”shiftjis.csv”ファイルがそれぞれ生成されている事が確認できます。

解説

コード3-8行目ではutf-8でエンコードされたcsvファイル”utf-8.csv”を生成しています。

コード10-12行目では最初に生成したutf-8でエンコードされたcsvファイル”utf-8.csv”を文字コードShift-jisにエンコードして開いたものをcsvファイル”shiftjis.csv”として出力しています。

監修してくれたメンター

菅繕久(すがよしひこ)

現在はフリーランスのエンジニアをしていてプログラミング歴は8年目になります。

普段は Python、FileMaker等を使って様々な業務で活用できるIoTプロダクトRPAツールを作成しています。
開発実績としては、業務自動化ツール(在庫管理・発注・ファイル操作 etc)、電子カルテシステム、ロボット用プログラムなどがあります。
TechAcademyではPythonコースを担当しております。

 

大石ゆかり

内容分かりやすくて良かったです!

田島悠介

ゆかりちゃんも分からないことがあったら質問してね!

大石ゆかり

分かりました。ありがとうございます!

 

TechAcademyでは、初心者でも最短4週間で、Pythonを使った人工知能(AI)や機械学習の基礎を習得できる、オンラインブートキャンプを開催しています。

また、現役エンジニアから学べる無料体験も実施しているので、ぜひ参加してみてください。