CSSスタイルの指定を無効にする(CSSスタイルを解除する)方法を現役エンジニアが解説【初心者向け】

初心者向けにCSSスタイルの指定を無効にする(CSSスタイルを解除する)方法について解説しています。ここではinitialを使った初期化の方法、記述する際の注意点についてサンプルを使って説明します。実行結果を画面上で確認しましょう。

テックアカデミーマガジンは受講者数No.1のプログラミングスクール「テックアカデミー」が運営。初心者向けにプロが解説した記事を公開中。現役エンジニアの方はこちらをご覧ください。

監修してくれたメンター

ノマリカ

印刷会社で校閲とDTPオペレーションを5年、Web制作会社でデザイナーを8年、一般企業でWeb担当を1年経験した後、フリーランスのデザイナーとして独立。
伝わりやすくて明快なデザインを得意としている。

CSSのスタイル指定を無効にする(解除する)方法について、テックアカデミーのメンター(現役エンジニア)が実際のコードを使用して初心者向けに解説します。

目次

そもそもCSSの記述方法がわからない場合は、 CSSの書き方について解説した記事を読むとさらに理解が深まります。

 

田島悠介

今回は、CSSに関する内容だね!

大石ゆかり

どういう内容でしょうか?

田島悠介

CSSのスタイル指定を無効にする(解除する)方法について詳しく説明していくね!

大石ゆかり

お願いします!

 

CSSのスタイル指定を無効にする方法

CSSによるスタイル指定は様々な方法で無効にすることが可能です。

無効にする場合は、各プロパティの初期値を記述する必要があります。

値としては、数値の0、文字列のnone、normal、initialなどがあります。

 

initialによるスタイルの初期化

initialという値は、どのCSSプロパティにも使用でき、初期化する効果があります。

以下は、見出し(h1タグ)に設定されているブラウザ由来のスタイルを、initialを使って初期化した例です。

See the Pen
initialによるスタイルの初期化
by nomallica (@nomallica)
on CodePen.

初期化前の見出しにはブラウザ由来のCSSが影響していて、上下に余白が設けられており、文字サイズも101%以上に定められていますが、initialを指定することで余白や文字サイズ指定が無効になっていることが確認できます。

 

注意点

initialを使用した場合、都合が悪くなってしまう場合もあります。

例えば、ブロックレベル要素のdivタグに対して、displayの値にinitialを指定した場合、本来のブロックレベル要素には戻りません。

一律、インライン要素に初期化されてしまいます。

そのため、initialの性質を使用した装飾やスタイル指定は解読に時間と労力がかかってしまいます。

 

[PR] HTML/CSSで挫折しない学習方法を動画で公開中

ブラウザ由来のCSSを無効にする方法

ブラウザ由来のCSSを全て合理的に初期化したい場合は、前述のinitialを使用して逐一初期化するよりも、「リセットCSS」と呼ばれる初期化用のスタイルシートを利用するのが一般的です。

以下のリセットCSSを読み込む記述をheadタグ内に追加するだけなので簡単に取り入れることができます。

<link rel="stylesheet" href="https://cdnjs.cloudflare.com/ajax/libs/meyer-reset/2.0/reset.css">

 

まとめ

今回はCSSスタイルの指定を無効にする方法について紹介しました。

initialを使う方法はあまり一般的ではありませんが、知識として覚えておくことでいざという時に役立ちます。

ブラウザの標準的なCSSを初期化する場合は、紹介したリセットCSSの他にも、ブラウザの種類による差異を無くすノーマライズCSSなどもあります。

CSSスタイルの指定を無効にする際には、目的にあった方法を検討してみてください。

 

大石ゆかり

CSSスタイルの指定を無効にする方法がよく分かったので良かったです!

田島悠介

ゆかりちゃんも分からないことがあったら質問してね!

大石ゆかり

分かりました。ありがとうございます!

 

CSSを学習中の方へ

これで解説は終了です、お疲れさまでした。

  • つまずかず「効率的に」学びたい
  • 副業や転職後の「現場で使える」知識やスキルを身につけたい

CSSを学習していて、このように思ったことはありませんか?

テックアカデミーのWebデザインコースでは、第一線で活躍する「プロのWebデザイナー」が教えているので、効率的に実践的なスキルを完全オンラインでしっかり習得できます。

合格率10%の選考を通過した、選ばれたWebデザイナーの手厚いサポートを受けながら、オリジナルのWebサイト制作を学べます。

まずは一度、無料体験で学習の悩みや今後のキャリアについて話してみて、「現役Webデザイナーから教わること」を実感してみてください。

時間がない方、深く知ってから体験してみたい方は、今スグ見られる説明動画から先に視聴することをおすすめします!