JavaScriptでCSSのコードを操作する方法を現役エンジニアが解説【初心者向け】

初心者向けにJavaScriptでCSSのコードを操作する方法について解説しています。style属性を使うことでJavaScriptからHTMLの各要素へスタイルを適用することができます。サンプルコードで書き方を確認しましょう。

TechAcademyマガジンは受講者数No.1のオンラインプログラミングスクールTechAcademy [テックアカデミー]が運営。初心者向けに解説した記事を公開中。現役エンジニアの方はこちらをご覧ください。

JavaScriptでCSSのコードを操作する方法について、TechAcademyのメンター(現役エンジニア)が実際のコードを使用して初心者向けに解説します。

CSSについてそもそもよく分からないという方は、CSSの書き方について解説した記事をまずご覧ください。

 

なお本記事は、TechAcademyのオンラインブートキャンプ、Webデザイン講座のCSSカリキュラムをもとに執筆しています。

 

田島悠介

今回は、CSSに関する内容だね!

大石ゆかり

どういう内容でしょうか?

田島悠介

JavaScriptでCSSのコードを操作する方法について詳しく説明していくね!

大石ゆかり

お願いします!

 

JavaScriptでCSSのコードを操作する方法

<div id="sample_name" style=""></div>

JavaScriptからHTMLの各要素を装飾するためのプロパティであるstyle属性に値を代入できます。あらかじめブラウザには、要素のstyle属性を参照するための手続きが用意されています。そして、要素のstyle属性を参照するための手続きから、装飾に必要な値を代入することで、装飾を適応させることができます。

厳密な表現としては、CSSにて適応されている値をstyle属性を通して上書きします。基本となっているプログラムを紹介しまして、これらの記述よりも短く簡単に実現できるjQueryでのコードも紹介します。

 

実際に書いてみよう

See the Pen
2019-12-23-sample-07
by YOHEI INAI (@yohei_inai)
on CodePen.

サンプルとして、CSSにて正方形の図形を作成してから、JavaScriptのプログラムを通して、長方形の図形にするために、width: 600px;をstyle属性に追加しています。

See the Pen
2019-12-23-sample-09
by YOHEI INAI (@yohei_inai)
on CodePen.

また、JavaScriptのプログラムとして、styleプロパティの内部のwidthプロパティに値を代入することも可能です。そして、JavaScriptのフレームワークとしてjQueryを導入しますと、これらの手続きよりも簡素に実現できます。

<head>

  <script src="https://cdnjs.cloudflare.com/ajax/libs/jquery/3.4.1/jquery.min.js"></script>

</head>

headタグの内部にjQueryが一度だけ読み込まれるように記述します。

See the Pen
2019-12-23-sample-08
by YOHEI INAI (@yohei_inai)
on CodePen.

CSS3に対応済みの近年のブラウザには、jQueryが必需品になりませんが、JavaScriptによるフルスクラッチのコードよりかは、簡略的に記述が可能ですので、ご活用ください。

 

[PR] HTML/CSSで挫折しない学習方法を動画で公開中

監修してくれたメンター

井内洋平

TechAcademyの現役メンター。

元Web Developerで、趣味は貯金、節税対策、投資信託、株式投資、FXなど多岐にわたる。

 

大石ゆかり

内容分かりやすくて良かったです!

田島悠介

ゆかりちゃんも分からないことがあったら質問してね!

大石ゆかり

分かりました。ありがとうございます!

TechAcademyでは初心者でも、最短4週間でオリジナルWebサイトを公開できる、オンラインブートキャンプを開催しています。

また、現役エンジニアから学べる無料体験も実施しているので、ぜひ参加してみてください。