PHPで配列をコピーする方法を現役エンジニアが解説【初心者向け】

初心者向けにPHPで配列をコピーする方法について現役エンジニアが解説しています。配列は複数の変数をまとめて管理することが出来るようになる箱のようなものです。配列をコピーするには、配列変数を違う変数に代入するだけで可能です。

TechAcademyマガジンはオンラインのプログラミングスクールTechAcademy [テックアカデミー]が運営する教育×テクノロジーのWebメディアです。初心者でもすぐ勉強できる記事が2,000以上あります。

今回は、PHPで配列をコピーする方法について、TechAcademyのメンター(現役エンジニア)が実際のコードを使用して初心者向けに解説します。

PHPについてそもそもよく分からないという方は、PHPとは何なのか解説した記事を読むとさらに理解が深まります。

 

なお本記事は、TechAcademyのオンラインブートキャンプ、PHP/Laravel講座の内容をもとに紹介しています。

 

田島悠介

今回は、PHPに関する内容だね!

大石ゆかり

どういう内容でしょうか?

田島悠介

PHPで配列をコピーする方法について詳しく説明していくね!

大石ゆかり

お願いします!

 

配列をコピーする基本的な方法

配列(Array)とはどのようなものでしょうか? まず変数(基本型)についてついて考えてみましょう。

$sweet = 'いちごショートケーキ';

この場合の変数(基本型)とは1つの変数を定義して、その変数に対して値を代入します。PHPの配列(Array)の場合は、わかりやすく言うとこの変数の値が複数格納できるものになります。

$sweet1 = 'いちごショートケーキ';

$sweet2 = 'シュークリーム';

$sweet3 = 'ソフトクリーム';

・・・・このような場合はスイーツで複数のデータを1つの変数で扱いたいですよね配列を使用すれば1つの配列変数を定義すればOKなのです

$sweets = ['いちごショートケーキ','シュークリーム', 'ソフトクリーム'];

と指定すればPHPの配列(Array といいます)は実装できるのです

配列をコピーすることも、配列変数も1つの変数なので

$snacks = $fruts;

わずかこれだけで配列のコピーができ

echo $snacks[1];

を実行することによって ‘シュークリーム’が格納されていることがわかるでしょう

 

実際に書いてみよう

<?php
$sweets = ['いちごショートケーキ','シュークリーム', 'ソフトクリーム'];
$snacks = $fruts;
foreach($snacks as $snack){
 echo $snack . PHP_EOL;
}

 

実行結果

  • いちごショートケーキ
  • シュークリーム
  • ソフトクリーム

このように配列も1つの変数なので、イコールで右変数を左の変数でコピーできるのです。配列ないデータの参照方法はforeachで1つずつ要素を抽出しechoで確認できます

[PR] PHPのプログラミングで挫折しない学習方法を動画で公開中

筆者プロフィール

須田博(すだひろし)

SEキャリアは38年、開発言語はアセンブラから始めて50以上と多彩だがC言語は私の基本言語であり、 開発実績は500システム以上JavaとPHPは世に出る前から開発しております。大手企業様が多いが製品開発もあり。言語は大工の道具のようなものであり、使う人の技量によって適材適所に使っていくものというスタンスでやってきました。現在はフリーランスで山口県に住んでおります。

趣味は「車改造」と「バドミントン」と「アニメ」と「ネコのわかちゃんと遊ぶこと」です。TechAcademy ではJava,PHP/Laravel,初めてのプログラミングコースを担当しております

 

大石ゆかり

内容分かりやすくて良かったです!

田島悠介

ゆかりちゃんも分からないことがあったら質問してね!

大石ゆかり

分かりました。ありがとうございます!

 

TechAcademyでは、初心者でも最短4週間で、PHPやフレームワークのLaravelを使ってWebアプリケーション開発を習得できる、オンラインブートキャンプを開催しています。

また、現役エンジニアから学べる無料体験も実施しているので、ぜひ参加してみてください。