JavaScriptのpropメソッドを使って属性プロパティの値を取得・設定する方法を現役エンジニアが解説【初心者向け】

初心者向けにJavaScriptのpropメソッドを使って属性プロパティの値を取得・設定する方法について解説しています。jQueryのpropメソッドの基本の使い方、値の取得と設定それぞれの書き方、attrメソッドの違いを覚えましょう。

TechAcademyマガジンはオンラインのプログラミングスクールTechAcademy [テックアカデミー]が運営。初心者向けに解説した記事が4,000以上あります。現役エンジニアの方はこちらをご覧ください。

JavaScriptのpropメソッドを使って属性プロパティの値を取得・設定する方法について、TechAcademyのメンター(現役エンジニア)が実際のコードを使用して初心者向けに解説します。

そもそもJavaScriptについてよく分からないという方は、JavaScriptとは何なのかについて解説した記事を読むとさらに理解が深まります。

 

なお本記事は、TechAcademyのオンラインブートキャンプJavaScript/jQuery講座の内容をもとにしています。

 

田島悠介

今回は、JavaScriptに関する内容だね!

大石ゆかり

どういう内容でしょうか?

田島悠介

propメソッドを使って属性プロパティの値を取得・設定する方法について詳しく説明していくね!

大石ゆかり

お願いします!

 

propメソッドとは

jQueryで使用可能なメソッドのことで、主にチェックボックスやラジオボタンの選択値を取得するために使います。

 

propメソッドの使い方

jQueryオブジェクトからpropメソッドを呼び出すだけです。例えば、チェックボックスのチェック状態を調べるには、以下のように記述します。

$("#check1").prop("checked");
// HTMLコード
// <input type="checkbox" id="check1" />

 

[PR] JavaScript・jQueryで挫折しない学習方法を動画で公開中

属性プロパティの値を取得する方法

属性プロパティとは?

HTMLのテキストボックスを例として考えてみましょう。

<input type="text" id="textBox1" value="こんにちは" />

このようなHTMLにおいて、

  • inputを「要素」
  • inputが持つ各項目であるidやvalueを「属性」
  • idやvalueの値を「属性値」

と呼びます。属性は英訳するとattributeであり、HTMLの用語です。

これに対し、HTMLのattribute情報をJavascriptで独自に保持する仕組みがあり、JavascriptではHTMLのattribute(属性)情報をプロパティ(property)という仕組みで保持しています。

今回は、このJavascriptのプロパティのことを「属性プロパティ」と呼ぶことにします。

ポイント

・attributeはHTML用語
・propertyはJavascript用語

 

属性プロパティの値を取得する

実際に、HTML部品から属性プロパティの値を取得してみましょう。

取得手順

  1. jQueryで値を取得したいHTML部品をセレクタ指定する
  2. propメソッドの引数に属性名を指定する

HTMLコード

<input type="text" id="textBox1" value="こんにちは" />
<input type="checkbox" id="chkReview" value="1" ><span>レビュー依頼メールを受け取る</span>

画面イメージ

Javascriptコード

var textBoxValue = $("#textBox1").prop("value");  // こんにちは
var checkState = $("#chkReview").prop("checked"); // true
 
console.log( "textBoxValue: " , textBoxValue );
console.log( "checkState: ", checkState );

実行結果

textBoxValue: こんにちは
checkState: true

 

通常、テキストボックスにはvalメソッドを使いますが、propメソッドでvalue属性を指定することで、val()と同じ結果が得られます。

 

属性プロパティの値を設定する方法

値を設定する場合は、prop()の引数を2つ設定する必要があります。実際に、HTML部品に属性プロパティの値を設定するプログラムは以下のように記述します。

// チェックボックスがチェック状態になる
$("checkBox1").prop("checked", true);
// テキストボックスに「こんばんは」と入力される
$("textBox1").prop("value", "こんばんは");

 

propメソッドとattrメソッドの違い

attrメソッドは、実行時のHTMLコードに記載された通りの情報しか取得することができないため、チェックボックスが未チェック状態の場合にはfalseでなくundefinedが取得されることが有名です。そのため、attrメソッドではなくpropメソッドを使うようにしましょう。

 

まとめ

propメソッドはチェックボックスやラジオボタンの選択状態を取得するために必須のメソッドです。ぜひ使いこなせるようになりましょう。

 

監修してくれたメンター

寺谷文宏

WEBアプリケーションエンジニアとして数多くのプロジェクトを経験し、フロントエンドからサーバーサイドまで総合的な開発を得意としています。

TechAchademyではフロントエンド、Javaコースを担当。

 

大石ゆかり

内容分かりやすくて良かったです!

田島悠介

ゆかりちゃんも分からないことがあったら質問してね!

大石ゆかり

分かりました。ありがとうございます!

TechAcademyでは、初心者でも最短4週間でJavaScript・jQueryを使ったWebサービス公開を習得できるオンラインブートキャンプを開催しています。

また、現役エンジニアから学べる無料体験も実施しているので、ぜひ参加してみてください。