neovimをPythonの開発環境にする方法を現役エンジニアが解説【初心者向け】

初心者向けにneovimをPythonの開発環境にする方法について現役エンジニアが解説しています。neovimとは、vimをベースにしたテキストエディタです。vimはlinuxやunixでは古くから使われているテキストエディタです。公式サイトからneovimをインストールして開発環境の設定を行います。

TechAcademyマガジンはオンラインのプログラミングスクールTechAcademy [テックアカデミー]が運営。初心者向けに解説した記事が4,000以上あります。現役エンジニアの方はこちらをご覧ください。

neovimをPythonの開発環境にする方法について、TechAcademyのメンター(現役エンジニア)が実際のコードを使用して、初心者向けに解説します。

 

Pythonについてそもそもよく分からないという方は、Pythonとは何なのか解説した記事を読むとさらに理解が深まります。

 

なお本記事は、TechAcademyのオンラインブートキャンプ、Python講座の内容をもとに紹介しています。

 

田島悠介

今回は、Pythonに関する内容だね!

大石ゆかり

どういう内容でしょうか?

田島悠介

neovimをPythonの開発環境にする方法について詳しく説明していくね!

大石ゆかり

お願いします!

 

neovimとは

neovimとは、vimをベースにしたテキストエディタです。vimとはunixコマンドで動作する、コマンドライン操作のテキストエディタです。もともとは、viというエディタから始まっていますが、viよりも機能性の向上と自分好みにカスタマイズできるのがvimの特徴です。

最近の開発環境だと、Visual StudioやAtomなどの拡張性のあるテキストエディタを使うことがありますが、neovimはそれらのテキストエディタのように拡張性のためにvimから刷新したものになっています。
 

neovimを開発環境に設定する方法

それでは、実際にneovimの設定方法について紹介します。今回はmacでセットアップを試していきます。下記のリンクをクリックしてダウンロードページを開きます。

github-neovimのインストールページ

下にスクロールすると、macでのインストール方法が掲載されています。今回はHomebrewを使ってインストールします。

neovimをPythonで使うためのMac用のインストールページ。

Homebrewをセットアップした上で、以下のコマンドを実行します。

brew install neovim

実行すると、以下のような実行結果が出力されると思います。

macでhomebrewを使って、Pythonで利用するためにneovimをインストールして起動した状態。

何も設定を指定いないので、最初は黒い画面に白文字だけでわかりにくいので、設定ファイルを使って、見やすくなるような環境構築をしていきます。

Vimを使ったことある方なら.vimrcを使って設定するやり方とほぼ同じです。(ただし、一部動かないことがあります)。

まずは、設定ファイルを保存する先のディレクトリを作成し、neovimの設定ファイルを作成します。本家のvimは.vimrcですが、neovimの場合は、init.vimとなります。

mkdir -p ~/.config/nvim
nvim ~/.config/nvim/init.vim

すると、編集画面がターミナル上に現れますので、キーボードのiを入力すると、入力モードに切り替わるので、以下の内容をコピーして貼り付けます。

" 行番号を設定する
set number
" 行のはじめからのタブの幅の設定(数字はスペースの個数を指す)
set shiftwidth=4
" シンタックスハイライトの有効化
syntax enable 
" カッコの入力補助
inoremap [ []<LEFT>
inoremap { {}<LEFT>
inoremap ( ()<LEFT>

書き終えたら、escキーを入力して:wqとタイプしてEnterキーを入力すると設定ファイルの保存が完了します。

これで以下のようなレイアウトになり、Pythonのコーディングが快適になります。

vimをベースにしたテキストエディタのneovimをPythonで使えるように開発環境の設定をした結果。
 

[PR] Pythonで挫折しない学習方法を動画で公開中

まとめ

今回はneovimの設定方法について紹介してきました。

今回はPythonでコーディングするときに必要であろう設定を簡単に紹介しましたが、この他にも便利な設定を行うことができますので、ぜひお試しください。
 

監修してくれたメンター

メンター三浦

モバイルゲームを運用している会社のエンジニアをしています。趣味でWEB開発やクラウドコンピューティングもやっており、ソフトもハードもなんでもやります。

TechAcademyジュニアではPythonロボティクスコースを担当しています。好きな言語はPython, Node.js。

 

大石ゆかり

内容分かりやすくて良かったです!

田島悠介

ゆかりちゃんも分からないことがあったら質問してね!

大石ゆかり

分かりました。ありがとうございます!

 

TechAcademyでは、初心者でも最短4週間で、Pythonを使った人工知能(AI)や機械学習の基礎を習得できる、オンラインブートキャンプを開催しています。

また、現役エンジニアから学べる無料体験も実施しているので、ぜひ参加してみてください。