JavaScriptでlocation.searchを使ってURLのパラメータ(クエリ)を取得する方法を現役エンジニアが解説【初心者向け】

初心者向けにJavaScriptでlocation.searchを使ってURLのパラメータ(クエリ)を取得する方法について解説しています。最初に、URLのパラメータ(クエリ)とは何かを説明します。次に、location.searchを使ったクエリ取得の方法を例で見てみましょう。

TechAcademyマガジンは受講者数No.1のオンラインプログラミングスクールTechAcademy [テックアカデミー]が運営。初心者向けに解説した記事を公開中。現役エンジニアの方はこちらをご覧ください。

JavaScriptでlocation.searchを使ってURLのパラメータ(クエリ)を取得する方法について、TechAcademyのメンター(現役エンジニア)が実際のコードを使用して初心者向けに解説します。

そもそもJavaScriptについてよく分からないという方は、JavaScriptとは何なのかについて解説した記事を読むとさらに理解が深まります。

 

なお本記事は、TechAcademyのオンラインブートキャンプJavaScript/jQuery講座の内容をもとにしています。

 

田島悠介

今回は、JavaScriptに関する内容だね!

大石ゆかり

どういう内容でしょうか?

田島悠介

location.searchを使ってURLのパラメータ(クエリ)を取得する方法について詳しく説明していくね!

大石ゆかり

お願いします!

 

URLのパラメータ(クエリ)とは

URLはWebサイトの住所のようなもので、そのURLに渡す値のことです。例えばGoogleで「テックアカデミージュニア」というキーワードで検索した場合は、ブラウザのURLは下記の画像のようになっているかと思います。(長いので一部省略しています)

この画像の赤で囲った?(ハテナ)以降の部分がURLのパラメータです。

 

location.searchとは

URLの情報を扱うLocationインターフェースが持つプロパティで、URLの?(ハテナ)とパラメータが格納されています。

 

[PR] JavaScript・jQueryで挫折しない学習方法を動画で公開中

location.searchの使い方

そのままlocation.searchと記述することで使用できます。記述をするとURLの?(ハテナ)を含めたパラメータが取得できます。

 

実際に書いてみよう

上記の説明で使ったGoogleでテックアカデミージュニアで検索した状態で、URLのパラメータを取得してみましょう。

Googleでテックアカデミージュニアで検索した場合

ブラウザのコンソールなどで下記の記述をしてみてください。

location.search

下記のように表示されたかと思います。

?q=%E3%83%86%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%A2%E3%82%AB%E3%83%87%E3%83%9F%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%83%8B%E3%82%A2

これは全角の文字はパーセントエンコーディングという変換が行われているため、%(パーセント)がたくさんある文字列になっています。

そのため、デコード(もとの文字に戻す)することで元の文字列を取得できます。デコードしながらパラメータを取得するには下記のように記述してください。

decodeURI(location.search)

これで下記のように表示されたかと思います。

?q=テックアカデミージュニア

ちなみに検索した言葉がtestのような半角英数文字ならパーセントエンコーディングは行われず、そのまま取得できます。ブラウザがChromeの場合のコンソールの出し方は下記のページを参照してください。

開発ツールを開く

 

まとめ

検索した文字などのURLに渡した値(パラメータ)は、location.searchの中にあることが確認できたかと思います。全角文字を扱う場合のデコード(decodeURI)を忘れないように注意してください。

 

監修してくれたメンター

横山茂雄(よこやましげお)

フリーエンジニアとして活動中。サーバーサイドからフロントまで時代の波に合わせてスキルを変化させてきました。

言語、フレームワーク、DB、現場、いずれも転々としながら、筋トレも欠かさない体育会系エンジニアです。TechAcademyジュニアのゲームアプリコースを担当しています。

 

大石ゆかり

内容分かりやすくて良かったです!

田島悠介

ゆかりちゃんも分からないことがあったら質問してね!

大石ゆかり

分かりました。ありがとうございます!

TechAcademyでは、初心者でも最短4週間でJavaScript・jQueryを使ったWebサービス公開を習得できるオンラインブートキャンプを開催しています。

また、現役エンジニアから学べる無料体験も実施しているので、ぜひ参加してみてください。