HTMLで多階層メニューを作る方法を現役デザイナーが解説【初心者向け】

初心者向けにHTMLで多階層メニューを作る方法について解説しています。各メニューから更に細かいメニューを表示させる手法を多階層メニューといいます。ここではHTMLとCSSだけで多階層のメニューを実装する例を紹介します。グローバルメニューなどの作成時の参考にしてください。

TechAcademyマガジンは受講者数No.1のオンラインプログラミングスクールTechAcademy [テックアカデミー]が運営。初心者向けに解説した記事を公開中。現役エンジニアの方はこちらをご覧ください。

HTMLで多階層メニューを作る方法について、TechAcademyのメンター(現役エンジニア)が実際のコードを使用して初心者向けに解説します。

そもそも、HTMLの記述方法がわからない場合は、 HTMLの書き方について解説した記事を読むとさらに理解が深まります。

 

なお本記事は、TechAcademyのオンラインブートキャンプ、Webデザイン講座のHTMLカリキュラムをもとに執筆しています。

 

田島悠介

今回は、HTMLに関する内容だね!

大石ゆかり

どういう内容でしょうか?

田島悠介

多階層メニューを作る方法について詳しく説明していくね!

大石ゆかり

お願いします!

 

多階層メニューとは

多階層メニューとは、階層化されたカテゴリメニューのことで、ツリー構造に似ています。具体例を当メディアで説明すると、カテゴリの中に属している要素が複数ある場合のことをいいます。またカテゴリの中の要素の中も更に要素で区分されている場合もあります。

 

活用場面

多階層メニューはカテゴリメニューを実装するのに最適なので、 グローバルナビやサイドナビなどのナビゲーションで活用します。

 

[PR] HTML/CSSで挫折しない学習方法を動画で公開中

多階層メニューを作ってみよう

HTMLとCSSだけで多階層メニューを作りました。こちらで動作を確認しましょう。ポイントはマウスオーバーしたときに子カテゴリを表示するのをCSSで実装しているところです。

該当のCSSはこちらになります。親カテゴリのliにマウスオーバーしたら、子カテゴリのulを表示するという記述です。この事で親カテゴリからマウスが離れても、子カテゴリのulは表示状態となり、メニューを選択する事ができます。

ul.menu li:hover a + ul{
  display: block;
}

 

See the Pen
ZEGrOeV
by This is standard (@koutafunahashi)
on CodePen.

 

監修してくれたメンター

舟橋幸太郎

フリーのWebデザイナー、グロースハッカーです。

KaizenPlatform社主催のGrowth Hacker Awardsで受賞歴があります。過去行ったA/Bテストが実績として書籍に掲載されました。TechAcademyではWebデザインコースを担当しています。

 

大石ゆかり

内容分かりやすくて良かったです!

田島悠介

ゆかりちゃんも分からないことがあったら質問してね!

大石ゆかり

分かりました。ありがとうございます!

TechAcademyでは初心者でも、最短4週間でオリジナルWebサイトを公開できる、オンラインブートキャンプを開催しています。

また、現役エンジニアから学べる無料体験も実施しているので、ぜひ参加してみてください。