HTMLのチェックボックスでtrueとfalseを取得する方法を現役デザイナーが解説【初心者向け】

初心者向けにHTMLのチェックボックスでtrueとfalseを取得する方法について解説しています。論理値trueとfalseの基本と利用例、prop()メソッドとcheckedプロパティを使った取得方法を見ていきましょう。

TechAcademyマガジンはオンラインのプログラミングスクールTechAcademy [テックアカデミー]が運営する教育×テクノロジーのWebメディアです。初心者でもすぐ勉強できる記事が2,000以上あります。

HTMLのチェックボックスでtrueとfalseを取得する方法について、TechAcademyのメンター(現役エンジニア)が実際のコードを使用して初心者向けに解説します。

そもそも、HTMLの記述方法がわからない場合は、 HTMLの書き方について解説した記事を読むとさらに理解が深まります。

 

なお本記事は、TechAcademyのオンラインブートキャンプ、Webデザイン講座のHTMLカリキュラムをもとに執筆しています。

 

田島悠介

今回は、HTMLに関する内容だね!

大石ゆかり

どういう内容でしょうか?

田島悠介

チェックボックスでtrueとfalseを取得する方法について詳しく説明していくね!

大石ゆかり

お願いします!

 

チェックボックスで取得できる値

チェックボックスはon / offの値以外に、valueで指定した値を取得することができます。サンプルを作成しましたので、確認してみましょう。

上のチェックボックスには何も指定していない素の状態です。チェックをいれるとonと表示されるのが分かります。下のチェックボックスはvalueにvalue値と入れました。チェックをいれるとvalueに入れた値が表示されるのが分かります。

See the Pen
checkbox1
by This is standard (@koutafunahashi)
on CodePen.

 

trueとfalseについて

true/falseとは論理値といわれ、if文を用いて使用します。

例)もしAならtrueでそれ以外はfalseを返します。

if(A){
true
}else{
false
}

 

[PR] HTML/CSSで挫折しない学習方法を動画で公開中

trueとfalseを取得してできること

よく申込みフォームなどで、チェックボックスを用いてtrue/falseを判定し、チェックされていなければエラー文やコンテンツを表示するなどの処理が行われます。

 

trueとfalseを取得してみよう

それではtrueとfalseを取得してみましょう!サンプルを作成しましたので、確認してみましょう!

真偽の判定にはprop()メソッドを使い、checkedプロパティを入れて判定します。checkが入ったらtrueを表示し、入っていなければfalseを表示するscriptです。

See the Pen
checkbox2
by This is standard (@koutafunahashi)
on CodePen.

関連記事:HTMLとCSSでチェックボックスの色と形をカスタムデザインする方法を現役デザイナーが解説【初心者向け】

関連記事:アンケートなどに役立つ!HTMLでチェックボックスを作成する方法【初心者向け】

 

監修してくれたメンター

舟橋幸太郎

フリーのWebデザイナー、グロースハッカーです。

KaizenPlatform社主催のGrowth Hacker Awardsで受賞歴があります。過去行ったA/Bテストが実績として書籍に掲載されました。

TechAcademyではWebデザインコースを担当しています。

 

大石ゆかり

内容分かりやすくて良かったです!

田島悠介

ゆかりちゃんも分からないことがあったら質問してね!

大石ゆかり

分かりました。ありがとうございます!

TechAcademyでは初心者でも、最短4週間でオリジナルWebサイトを公開できる、オンラインブートキャンプを開催しています。

また、現役エンジニアから学べる無料体験も実施しているので、ぜひ参加してみてください。