PHPのdate関数で日付のフォーマットを指定する方法を現役エンジニアが解説【初心者向け】

初心者向けにPHPのdate関数で日付のフォーマットを指定する方法について現役エンジニアが解説しています。PHPのdate関数とは、日時を指定の表記にフォーマットして出力する関数です。年月日や時刻、秒数を表示するにはYmd Hisのフォーマット文字列を指定します。

TechAcademyマガジンは受講者数No.1のオンラインプログラミングスクールTechAcademy [テックアカデミー]が運営。初心者向けに解説した記事を公開中。現役エンジニアの方はこちらをご覧ください。

今回は、PHPのdate関数で日付のフォーマットを指定する方法について、TechAcademyのメンター(現役エンジニア)が実際のコードを使用して初心者向けに解説します。

PHPについてそもそもよく分からないという方は、PHPとは何なのか解説した記事を読むとさらに理解が深まります。

 

なお本記事は、TechAcademyのオンラインブートキャンプ、PHP/Laravel講座の内容をもとに紹介しています。

 

田島悠介

今回は、PHPに関する内容だね!

大石ゆかり

どういう内容でしょうか?

田島悠介

PHPのdate関数で日付のフォーマットを指定する方法について詳しく説明していくね!

大石ゆかり

お願いします!

 

date関数とは

PHPのdate関数は、日時を指定の表記にフォーマットして出力する関数です。

date関数で日付のフォーマットを指定する方法

date関数の使用方法は、以下の通りです。

date ( string $フォーマット [, int $UNIXタイムスタンプ = time() ] )

date関数の第一引数には、指定の日時フォーマット文字列を渡します。(ex: Y/m/d H:i:s、Y時m月d日 H時i分s秒)

第二引数には、オプション(引数を渡すかは任意)でUNIXタイムスタンプを渡します。

UNIXタイムスタンプとは、国際的に定められた協定日時(UTC)での1970年1月1日 00:00:00経過秒数のことです。デフォルトでは、PHPのtime関数が設定されています。time関数は、UNIXタイムスタンプの現在時刻を返すので、第二引数を渡さない場合は、現在時刻を指定のフォーマットに変換した日時文字列が返却されます。

第二引数を渡した場合は、渡したUNIXタイムスタンプの日時にフォーマットして日時文字列を返却します。

[PR] PHPのプログラミングで挫折しない学習方法を動画で公開中

実際に書いてみよう

それでは、date関数を使用して、日時をフォーマットする例を見ていきましょう。

<?php
// タイムゾーンを設定
date_default_timezone_set('Asia/Tokyo');
// UNIXタイムスタンプ(現在時刻)
echo time()."\n";
// 現在日時をフォーマットする
echo date('Y-m-d H:i:s')."\n";
echo date('Y年m月d日 H時i分s秒')."\n";
?>

 

実行結果

1584256496
2020-03-15 16:14:56
2020年03月15日 16時14分56秒

上記の例では、まずdate_default_timezone_set関数を使用してタイムゾーンを大阪、札幌、東京を基準にした時刻に設定しています。タイムゾーンを設定することで、現在時刻を上記の都市に合った時刻を取得できます。

最初の行の実行結果は、date関数の第二引数にデフォルトで設定されているtime関数の返却値を表示しています。この数字は、1970年1月1日 00:00:00からの経過秒数を表示しています。

2行目、3行目の実行結果では、現在時刻を指定したフォーマットに変換しています。

時刻を指定してフォーマットする方法

次に、第二引数にフォーマットを行いたいUNIXタイムスタンプを渡してフォーマットします。第二引数に渡したい日時のUNIXタイムスタンプを取得するためには、strtotime関数を使用します。

PHPのstrtotime関数は、引数に渡した有効な日時文字列をもとに、その日時のUNIXタイムスタンプを返却する関数です。

<?php
// タイムゾーンを設定
date_default_timezone_set('Asia/Tokyo');
// 指定日時をフォーマットする
echo date('Y年m月d日 H時i分s秒', strtotime('2020/1/1 10:20:30') )."\n";
?>

 

実行結果

2020年01月01日 10時20分30秒

上記では、第二引数にstrtotime関数の返却値(UNIXタイムスタンプ)を渡すことで、strtotime関数の引数に渡した日時をフォーマットしています。

まとめ

以上、date関数を使用して指定した日時にフォーマットする方法を紹介しました。

日時のフォーマットは、実際の開発現場でよく行われるので、しっかりマスターしましょう。

筆者プロフィール

平野大輝(ひらのだいき)

スキル:PHP・Java・JavaScriptを用いて様々なアプリを開発するWebエンジニア。

 

大石ゆかり

内容分かりやすくて良かったです!

田島悠介

ゆかりちゃんも分からないことがあったら質問してね!

大石ゆかり

分かりました。ありがとうございます!

 

TechAcademyでは、初心者でも最短4週間で、PHPやフレームワークのLaravelを使ってWebアプリケーション開発を習得できる、オンラインブートキャンプを開催しています。

また、現役エンジニアから学べる無料体験も実施しているので、ぜひ参加してみてください。