Androidアプリ開発でマニフェストを編集する方法【初心者向け】

Androidアプリ開発で【マニフェスト】を編集する方法を初心者向けに解説した記事です。Android端末のカメラなどをアプリで使い場合は、マニフェストファイルでパーミッションの設定をする必要がありますので、設定方法を紹介します。

テックアカデミーマガジンは受講者数No.1のプログラミングスクール「テックアカデミー」が運営。初心者向けにプロが解説した記事を公開中。現役エンジニアの方はこちらをご覧ください。 ※ アンケートモニター提供元:GMOリサーチ株式会社 調査期間:2021年8月12日~8月16日  調査対象:2020年8月以降にプログラミングスクールを受講した18~80歳の男女1,000名  調査手法:インターネット調査

Android端末では、通信をしたり、カメラで写真を撮ったりとさまざまなことができます。Androidアプリでも、マニフェストファイルでパーミッションの設定をすればこれらの機能を使うことが可能です。

そこで、Androidアプリ開発でマニフェストファイルを編集する方法をご紹介します。

 

本記事はTechAcademyのAndroidアプリ開発オンラインブートキャンプの内容をもとに解説しています。

 

大石ゆかり

田島メンター!!今作っているAndroidアプリでカメラを使いたいんですけど、何か設定がいりますか〜?

田島悠介

それならマニフェストで設定する必要があるよ。

大石ゆかり

マニフェストですか・・・?

 

目次

今回は、例としてカメラを使用するときに必要なパーミッションである「android.permission.CAMERA」を追加をします。

 

1時間でできる無料体験!

 

 

マニフェストファイルを編集する方法

 

Android Studioのプロジェクトウィンドウから、「manifests」をダブルクリックします。

 

下記の記述をコード内に追加します。

<uses-permission android:name=”android.permission.CAMERA”/>

 

これで完了です。

 

なお、Android 6.0からはアプリの中で許可を求め、ユーザが許可を与える形に変わったため、アプリの中でも実装をする必要があります。

さらにAndroidアプリ開発について学びたい場合は、Android Studioで開発したAndroidアプリを実機でテストする方法を合わせてご覧ください。

 

大石ゆかり

これでカメラを使うことができるんですね〜♪

田島悠介

うん。通信とかカメラはアプリを使う人に許可をとらないといけないから、こういう設定が必要なんだ。

大石ゆかり

そうなんですね!

 

[お知らせ]TechAcademyでは初心者でもオリジナルアプリが作れるAndroidアプリ開発講座(オンラインブートキャンプ)を開催しています。自分でアプリを公開してみたい場合はご参加ください。

独学に限界を感じたら…テックアカデミーに相談しよう

プログラミングを独学していて、このように感じた経験はないでしょうか?

  • ・調べてもほしい情報が見つからない
  • ・独学のスキルが実際の業務で通用するのか不安
  • ・目標への学習プランがわからず、迷子になりそう

テックアカデミーでは、このような 独学に不安を抱えている方へ、現役エンジニア講師とマンツーマンで相談できる機会を無料で提供 しています。
30分間、オンラインでどんなことでも質問し放題です。

「受けてよかった」と感じていただけるよう 厳しい試験を通過した講師 があなたの相談に真摯に向き合います。

「ただ気になることを相談したい」
「漠然としているがプロの話を聞いてみたい」

こんな気持ちでも大丈夫です。

無理な勧誘は一切ありません ので、まずはお気軽にご参加ください。
※体験用のカリキュラムも無料で配布いたします。(1週間限定)

今なら参加者限定の割引特典付き! 無料で予約する