Kiteを利用してPythonでの開発を効率化する方法を現役エンジニアが解説【初心者向け】

初心者向けにKiteを利用してPythonでの開発を効率化する方法について現役エンジニアが解説しています。kiteとは、AIを利用してPythonのコーディングをサポートするツールです。入力補完やドキュメントを確認することが出来て、コードを効率よく書いていくことが出来ます。

TechAcademyマガジンはオンラインのプログラミングスクールTechAcademy [テックアカデミー]が運営。初心者向けに解説した記事が4,000以上あります。現役エンジニアの方はこちらをご覧ください。

Kiteを利用してPythonでの開発を効率化する方法について、TechAcademyのメンター(現役エンジニア)が実際のコードを使用して、初心者向けに解説します。

Pythonについてそもそもよく分からないという方は、Pythonとは何なのか解説した記事を読むとさらに理解が深まります。

 

なお本記事は、TechAcademyのオンラインブートキャンプ、Python講座の内容をもとに紹介しています。

 

田島悠介

今回は、Pythonに関する内容だね!

大石ゆかり

どういう内容でしょうか?

田島悠介

Kiteを利用してPythonでの開発を効率化する方法について詳しく説明していくね!

大石ゆかり

お願いします!

 

目次

  1. Kiteとは
  2. Kiteを利用してできること
  3. Kiteを導入する手順
  4. まとめ

 

Kiteとは

kiteとは、AIを利用してPythonのコーディングをサポートするツールになっています。

コードを書いていると、一度はタイプミスをしたり、モジュールの使い方を調べるためにドキュメントを読むという経験を一度はしたことがあるかと思います。

kiteを導入することで、入力補完が充実しているためより短時間で、効率よくコーディングができます。更に入力補完だけではなく、コードのドキュメントを手元で見ることができるため、ライブラリの使い方を調べる時間を短縮することもできます。

このツールはPythonのコーディングで使われるテキストエディタに拡張してお使いいただけるので、みなさんがお使いのエディタが更に使いやすくなると思います(下図)。

[PR] Pythonで挫折しない学習方法を動画で公開中

Kiteを利用してできること

それでは、Kiteを導入することで何が出来るのかを紹介します。

コードのスニペット

Kiteの代表的な機能です。普通の入力補完であれば最近のテキストエディタには搭載されていますが、Kiteはライブラリのドキュメントに基づいて、Kite側が書き方を推奨してくれるため、より短時間でコーディングができます。

行の補完

予め定義された変数や関数に応じて1行の入力補完を行います。これにより、変数の書き間違いを防ぐことができます。

ワンクリックドキュメント

ライブラリのドキュメントにワンクリックでアクセスすることができます。これらのコードをオフラインで入手することができ、800以上のPythonライブラリとコード例を見つけることができます。

Kiteを導入する手順

それでは、実際に導入していきます。はじめに以下のリンクからお使いのOSに合わせてアプリをダウンロードします。

Kite公式サイト

ダウンロードしたら、インストーラーを起動してアプリのインストールします。

インストールが終わると以下の画面になるので、メールアドレスを入力しContinueをクリックします。なお、Install Kite for all supported editorsを選択することでKiteでサポートしているすべてのエディタのプラグインをインストールします。また、メールアドレスなしでインストールしたい場合は、Continueの下にあるContinue without emailを選択し次に進みます。

これでインストールが完了しました。あとはKiteに対応したエディタでコードを書くとKiteの機能を使えるようになります。

 

まとめ

今回はKiteについて紹介しました。Pythonでコードを書く方にはとても便利なツールなので、ぜひおすすめします。

監修してくれたメンター

メンター三浦

モバイルゲームを運用している会社のエンジニアをしています。趣味でWEB開発やクラウドコンピューティングもやっており、ソフトもハードもなんでもやります。

TechAcademyジュニアではPythonロボティクスコースを担当しています。好きな言語はPython, Node.js。

 

大石ゆかり

内容分かりやすくて良かったです!

田島悠介

ゆかりちゃんも分からないことがあったら質問してね!

大石ゆかり

分かりました。ありがとうございます!

 

TechAcademyでは、初心者でも最短4週間で、Pythonを使った人工知能(AI)や機械学習の基礎を習得できる、オンラインブートキャンプを開催しています。

また、現役エンジニアから学べる無料体験も実施しているので、ぜひ参加してみてください。