PHPで配列のサイズを取得する方法を現役エンジニアが解説【初心者向け】

初心者向けにPHPで配列のサイズを取得する方法について現役エンジニアが解説しています。PHPにおけるcount関数とは、配列の要素の数をカウントすることを意味します。要素の数が配列のサイズや大きさになります。count関数を使って配列のサイズを取得してみましょう。

TechAcademyマガジンはオンラインのプログラミングスクールTechAcademy [テックアカデミー]が運営。初心者向けに解説した記事が4,000以上あります。現役エンジニアの方はこちらをご覧ください。

今回は、PHPで配列のサイズを取得する方法について、TechAcademyのメンター(現役エンジニア)が実際のコードを使用して初心者向けに解説します。

 

PHPについてそもそもよく分からないという方は、PHPとは何なのか解説した記事を読むとさらに理解が深まります。

 

なお本記事は、TechAcademyのオンラインブートキャンプ、PHP/Laravel講座の内容をもとに紹介しています。

 

田島悠介

今回は、PHPに関する内容だね!

大石ゆかり

どういう内容でしょうか?

田島悠介

PHPで配列のサイズを取得する方法について詳しく説明していくね!

大石ゆかり

お願いします!

 
今回は、PHPで配列のサイズを取得する方法について紹介していきます。
 

目次

  1. count関数とは
  2. count関数の使い方
  3. 実際に書いてみよう
  4. まとめ

 

count関数とは

PHPにおけるcount関数とは、配列の要素の数をカウントすることを意味します。

このcount関数は表計算ソフト等でも出てくるポピュラーな関数になり、基本的な動作は同じものになるのでイメージしやすいかと思います。

PHPではcount関数を使用することで、配列に含まれる要素の数(サイズ)を取得することができます。
 

[PR] PHPのプログラミングで挫折しない学習方法を動画で公開中

count関数の使い方

PHPのcount関数では、以下の文法で配列のサイズを取得することができます。

count( "配列" )

“配列”の部分には直接配列を記述するか、配列を代入した変数を指定することで配列のサイズが返り値として取得できます。

count関数の返り値はint型の数値が返されます。
 

実際に書いてみよう

それではPHPで配列のサイズを取得する方法についてサンプルコードを例に実際に書いてみましょう。

サンプルコード

<?php

/* count関数に直接配列を記述してカウント処理 */
echo "配列を直接カウント\n";
echo count(["Hello","World"]) , "\n";

/* 変数を使用してカウント処理 */
$data = ["One","Two","Three","Four","Five"];
echo "配列を代入した変数をカウント\n";
echo count($data) , "\n";
?>

実行結果

配列を直接カウント
2
配列を代入した変数をカウント
5

解説

ここでは、count関数に直接配列を記述して配列サイズを取得する方法と、配列を代入した変数とcount関数を使用して配列のサイズを取得する方法のサンプルコードを作成しました。

コード5行目では、count関数に直接配列を記述して取得した配列のサイズをechoで出力しています。

コード8行目では、変数”data”に配列を代入しています。

コード10行目では、先ほど用意した変数をcount関数に記述して取得した配列のサイズをechoで出力しています。

実行結果では、それぞれの配列のサイズが数値で出力されていることが確認できます。
 

まとめ

今回は、PHPで配列のサイズを取得する方法について紹介しました。

様々な場面で、配列のサイズも求める必要が出てくるので、今回紹介した参考にしてこれからのプログラミングにぜひ活用してください。
 

筆者プロフィール

菅繕久(すがよしひこ)

現在はフリーランスのエンジニアをしていてプログラミング歴は8年目になります。

普段は Python、FileMaker等を使って様々な業務で活用できるIoTプロダクトRPAツールを作成しています。
開発実績としては、業務自動化ツール(在庫管理・発注・ファイル操作 etc)、電子カルテシステム、ロボット用プログラムなどがあります。
TechAcademyではPythonコースを担当しております。

 

大石ゆかり

内容分かりやすくて良かったです!

田島悠介

ゆかりちゃんも分からないことがあったら質問してね!

大石ゆかり

分かりました。ありがとうございます!

 

TechAcademyでは、初心者でも最短4週間で、PHPやフレームワークのLaravelを使ってWebアプリケーション開発を習得できる、オンラインブートキャンプを開催しています。

また、現役エンジニアから学べる無料体験も実施しているので、ぜひ参加してみてください。