JavaでMapの初期化を行う方法を現役エンジニアが解説【初心者向け】

初心者向けにJavaでMapの初期化を行う方法について解説しています。Map型はキーと値をセットにしたデータを複数扱うものです。初期化の書き方、基本の使い方をサンプルコードで覚えましょう。

TechAcademyマガジンはオンラインのプログラミングスクールTechAcademy [テックアカデミー]が運営。初心者向けに解説した記事が4,000以上あります。現役エンジニアの方はこちらをご覧ください。

JavaでMapの初期化を行う方法について、TechAcademyのメンター(現役エンジニア)が実際のコードを使用して初心者向けに解説します。

 

Javaについてそもそもよく分からないという方は、Javaとは何なのか解説した記事を読むとさらに理解が深まるでしょう。

 

なお本記事は、TechAcademyのオンラインブートキャンプJava講座の内容をもとに作成しています。

 

田島悠介

今回は、Javaに関する内容だね!

大石ゆかり

どういう内容でしょうか?

田島悠介

Mapの初期化を行う方法について詳しく説明していくね!

大石ゆかり

お願いします!

 

目次

 

Mapとは

Map型とは、辞書のような特性を持つデータ型です。

「キー」と「値」という2つをセットにしたものを1つのデータとして、複数のセットを保持しています。

Map型の具体例として、例えば、複数人の名前と年齢をセットにして保持したい場合もあります。

このような場合、Map型の中身のイメージとしては、以下のように記述しましょう。

{("Sato", 20) ("Kato", 23) ("Ito", 34) ("Muto" 55)}

 

 

[PR] Javaで挫折しない学習方法を動画で公開中

Mapを初期化する方法

Map型について触れたうえで、実際にMap型を初期化する方法について解説します。

Map型を使いたい場合には、変数の初期化のときに「キーの型」と「値の型」を指定する必要があり、記述しましょう。

Map<キーの型名, 値の型名> 変数名 = new HashMap<>();

 

「キーの型名」や「値の型名」などは、String型、Integer型、Double型などの「クラス型」のデータ型を指定することに注意してください。

初期化したMap型に、変数に要素を追加したい場合は、下記のようにputメソッドを使って追加する必要があります。

変数名.put(キー, 値);

 

初期化のときに、Map型の初期化と要素の代入を1行で行なうこともできるので、覚えておくと良いでしょう。

Map<キーの型名, 値の型名> 変数名 = new HashMap<キーの型名, 値の型名>(){{put(キー, 値); put(キー, 値); put(キー, 値); put(キー, 値); ....}};

 

 

実際に書いてみよう

実際にMap型を宣言するプログラムを書いて、Map型の初期化の方法を確認してみましょう。

import java.util.HashMap;
import java.util.HashMap;
import java.util.Map;
class MapInitSample{  
        public static void main(String args[]){

               //キーがもString型、値がInteger型のMapを初期化 
               Map<String, Integer> map = new HashMap<>();

               //要素の追加        
               map.put("Paul", 20);        
               map.put("John", 30);        
               map.put("Karen", 40);

               //表示して確認 
               System.out.println(map);

               //1行でMap型の初期化と要素の代入 
               Map<String, Integer> map2 = new HashMap<>(){{put("Paul", 20); put("John", 30); put("Karen", 40);}};

               //表示して確認 
               System.out.println(map2);
        }
}

このコードを実行すると、

{John=30, Karen=40, Paul=20}
{John=30, Karen=40, Paul=20}

と表示されて、Map型の初期化と要素の代入についての2通りの方法がうまく機能していることが確認できました。

 

まとめ

この記事では、Map型の初期化の方法、及び、初期化から代入までを1行で行なう方法について解説しました。

Map型は非常に便利なクラスなので、積極的に使ってみましょう。

 

執筆してくれたメンター

小倉翔悟 (おぐらしょうご)

AIプログラミングを使って開発を行う大学3年生。

プログラミング歴は約3年。

Pythonは割と好きな方。

JavaもAndroid開発で触れていたりする。

大学では物理学を勉強中。

好きな物理理論は一般相対性理論らしい。

意外と動物が好きだったり、、、。

 

大石ゆかり

JavaでMapの初期化を行う方法がよく分かったので良かったです!

田島悠介

ゆかりちゃん、これからも分からないことがあったら質問してね!

大石ゆかり

分かりました。ありがとうございます!

 

TechAcademyでは、初心者でも最短4週間で、JavaやServletの技術を使ってWebアプリケーション開発を習得できるオンラインブートキャンプを開催しています。

また、現役エンジニアから学べる無料体験も実施しているので、ぜひ参加してみてください。